長女のジレンマ。産まれる順番には、愛しかなかったはず。 | 繊細なのに強くなりすぎた女性たちへ

繊細なのに強くなりすぎた女性たちへ

心の仕組みがわかると、人生の流れが変わる

 

「お姉ちゃんなんだから、しっかりしなさい」

 

 

通勤中にすれ違った親子の会話。

 

 

 

 

ヨチヨチ歩きの女の子と、

 

お腹の大きなお母さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

「お願いだから、そんなこと言わないで!」

 

 

 

 

すれ違いざま、

心の中で叫んでいました。

 

 


 

 

おそらくあの女の子は、

 

もうすぐ「お姉ちゃん」になる。

 

 

 

 

きっと女の子は、「お姉ちゃん」が

<しっかりしなきゃいけない>という

意味さえわからないはず。

 

 

 

 

だって彼女は、しっかりするために

長女として産まれてきたわけではないもの。

 

 

 

 

同じ赤ちゃんでも、長女だからと言って、

「しっかり」して産まれてくる、なんてわけはない。

 

 

 

 

 

もし、子供の魂に意思があって、

長女を選んで産まれて来たのだとしたら、

 

 

 

 

それは、、、

 

 

 

 

早く、お母さんに会いたかったから。

 

 

 

 

他の兄妹たちよりも

一番乗りで、お母さんに会いたかったから。

 

 

 

 

「しっかり」するために

1番に産まれてきたんじゃない。

 

 

 

 

子供の心には「しっかりする」

という意味すらわからない。

 

 

 

 

それでも、

長女がしっかりしていくのは

 

 

 

 

大好きなお母さんに

迷惑かけないようにするため。

 

 

大切なお母さんに

少しでも、ラクになってもらうため。

 

 

 

 

「子供」という無邪気な心を押し込めてでも

お母さんの笑顔が見たいから。

 

 

 

 

「しっかり」が何かもわからないまま

精いっぱい、お母さんの様子をみていた結果

彼女たちが身につけたやり方は、

 

 

「お母さんに手伝ってもらわなくても大丈夫な自分」

 

「お母さんに迷惑をかけない自分」

 

 

を作っていくということ。

 

 

 

 

「いい子ね、エラい子ね」

と言われて、鼻高々で後ろを振り返ったら

 

 

何もできない、妹

 

迷惑ばかりかけている、弟

 

 

下の兄妹たちのほうが

可愛がられているという、

なんともやるせない現実。

 

 

 

 

可愛がられ方を知らない長女は

 

 

「もっといい子にならなきゃいけないのかな」

 

 

さらに大人びた、いい子になろうとする。

 

 

 

 

 

 

そんな、長女のジレンマ。

 

 

 

 

 

 

久しぶりに、

思い出したので書いてみました。

 

 

 

 

気づかないうちに「いい子」を背負い込んでいた私は

自ら窮屈な生き方を選び、

心理学やカウンセリングが必要な時期もありました。

 

 

永遠に続くように感じた、その生きづらさは

ガチガチにカタい頭だった私でも、

抜けることができました。

 

 

人知れず抱えていたモヤモヤが、

パァッと開けた時の爽快感はたまりません。

 

 

 

 

そんな闇も光も経験したからこそ、思うんです。

 

 

1人でも多くの女性に、

自分の殻から自由になってもらいたいと。

 

 

 


 

 

 

 

五十嵐の個別セッションで

長女だからこそ、持っている魅力と才能を

咲かせてみませんか花

 

 

 

 

 

いま、この記事を必要としてくださる方のヒントになればと思い

元ネタのリンクも貼らせていただきます。

 

 

長女のジレンマ。

http://ameblo.jp/epifa-miya/entry-12093222935.html

登場人物からの感想〜長女のジレンマ。より〜

http://ameblo.jp/epifa-miya/entry-12093221477.html

 

 

 

 

 

「ワンランク上」の自立女子になる。
 個別セッションの受付はこちらです。


【セッションメニュー】

 

◆120分◆ 

愛も豊かさも引き寄せる、上昇スパイラルにのる120分
 ¥30,240-(税込)

 

 

◆60分◆

負の引き寄せスパイラルから脱出し、自由に羽ばたく60分
 ¥19,980-(税込)

 


◆12月のご予約日程を追加しました!◆

 

11/23(水祝)←満席
11/30(水)
12/4(日)
12/11(日)
12/14(水)←新月
12/17(土)


会場:飯田橋(神楽坂)・馬喰横山
新宿のホテルラウンジ

ご予約方法はこちらをクリックしてくださいね。
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_month/9594

 

 

【 宮古島ワークショップのご案内 】

 

宝石赤<ハッピーな人間関係>と

 <本当に欲しいもの>を引寄せるワークショップ

 

11/27(日曜) 10:00〜12:00

 

 

宝石赤<モヤモヤから抜け出して本当の自分になる>

 個別セッション 約100分

 

11/26(土曜)  午後4名様 (残り2席)(残り1席)

11/27(日曜)  午後2名様 (満席になりました)

 

 

会場:沖縄県宮古島市 西里周辺

 

 

 

今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました花

 

 

五十嵐かおる