幸せな未来を運ぶ化粧品~SWIWA 化粧品開発までの道のり~ | 宮坂珠理のお仕事リポート
2008-01-01

幸せな未来を運ぶ化粧品~SWIWA 化粧品開発までの道のり~

テーマ:【SWIWA化粧品】
幸せな未来を運ぶ化粧品 ~SWIWA~


大学卒業後、念願のアナウンサーに。

アナウンサーになることは小学生の頃からの夢。その夢の職業に就くことができた23歳の頃の私。


$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方

(アナアカ雑誌表紙写真)



華やかなイメージの仕事ですが、早朝勤務から泊り勤務まであるシフトの中で生活は不規則に。

さらにはスタジオの乾燥、屋外ロケでの紫外線、撮影用の分厚いメイクなどのさまざまなストレスの影響で、お肌はボロボロになってしまいました。

どんなお化粧品をつかっても改善せず、化粧品ジプシーをしていたのもこの頃です。


$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方

$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方


$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方

$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方


(アナウンサーの仕事風景写真)


化粧品ジプシーだった経歴から通販の世界へ。

アナウンサーの仕事はとても魅力的で楽しかったのですが、体力的に継続がむずかしくなり放送局を退職。

通販の世界に興味を持っていた私は、そのころ日本に上陸したばかりのテレビショッピングの会社に転職しました。

QVCジャパンでは本当にさまざまな商品に出会えました。

特に化粧品に関しては、お客様は手にとって触ったり香りを試すことが出来ない中、

テレビ画面での表現だけでいかにして「欲しい」と思っていただけるか、その番組内での表現や情報の出し方に非常に苦労したジャンルでした。

化粧品の内容成分オタクのようになっていったのは、この時代の影響がとても強いです。



化粧品ジプシーだった私が世界の果てで出会った運命の成分

「自分に合う化粧品が見つからない。ならば作ってしまおう!」


そんな想いとともに、オリジナル化粧品開発へ向けてQVCジャパンを退職。

世界中の展示会を渡り歩き、やっと出会ったのが当時からヨーロッパの美容セレブの間で注目されていた美肌成分「エクトイン」でした。

エクトインは、その昔クレオパトラが砂漠の中をラクダに乗って12日間かけて訪れていたという鉱泉に含まれている成分。

$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方

砂漠の中の秘境(シーワオアシス)にあるにもかかわらず、美肌効果を求め今もその地を訪れるヨーロッパセレブ達は後を絶ちません。

そのシーワオアシスに、日本から3日間かけて実際に足を延ばしてその効果を体感!


$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方

$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方

砂漠のように乾燥してしまったお肌が、みるみるうちに水分を取り戻し内側から生き生きとした潤いに満ち溢れてくるこの感覚を是非とも日本の化粧品ジプシーの方々へお伝えしたい!

そんな想いを胸にそれからたった3カ月でこのSWIWA化粧品を完成させました。

$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方-080615_135922.jpg



SWIWA化粧品の誕生。

そして私自身の結婚と出産。

$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方-2011070714050000.jpg


$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方-未設定


一人のワーキングウーマンだった私が生みだした化粧品は、

妻となり、そして母となった私の肌を、今でもどんなシーンでもやさしく包んでくれているようです。

小さな私の娘のスキンケアにももはや欠かせない存在。




「妻であり、母であり、そして仕事をするワーキングウーマン。」


女性たちはいつの時代も様々な顔をもっています。

そんな3つの顔を持つアクティブな女性たちのライフスタイルを応援する化粧品。

それがSWIWA化粧品です。


$宮坂珠理の開運レシピ-元女子アナが教える運がよくなる生き方-swiwa

宮坂珠理さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス