ワンマン終わってとりあえず | えんそくオフィシャルブログ「クラオカユウスケのSeven Rock Days 2」Powered by Ameba

えんそくオフィシャルブログ「クラオカユウスケのSeven Rock Days 2」Powered by Ameba

えんそくオフィシャルブログ「クラオカユウスケのSeven Rock Days 2」Powered by Ameba


テーマ:

日本警察の窃盗自転車取締りってホントどうなってんのか。
自転車の盗難届けを3台分も出しています。ぶうです。


さて、皆様のおかげで久しぶりのウエストワンマンも無事に終わり、
昨夜はえんそくにしては珍しく、そのまま流れで打ち上がるってことに。
ボクは参加する前に一度家に帰ってからチャリで行ったんですが、
打ち上がっている間に店の前に停めておいたチャリを華麗にパクられました。あわわわわ。南無。
これにはさすがに上機嫌のぶうさんも、
「せっかく気持ちよくワンマンが終わった後なのに!」
と心底ムカついたのですが、
家に帰ってお風呂に入りながら皆さんからの手紙を読んでいたらアラ不思議。つるりとイライラが流れていきました。
お手紙くれたみんなありがとう。


そう、ありがとう。


昨日ウエストに来てくれた全ての人にありがとう。
本当に楽しかったです。
最初は帽子が気になってしかたがなかったんですがね(笑)
後半はぶっ飛びましたね。特にイガトラから記憶が曖昧です(笑)


さて、事前に告知していた重大発表…
うん。驚いた人も多いと思う。
本当にとんでもない発表だったね。
そのインパクトの大きさたるやね…最初はボクラも驚いたんですよ。
まさに重大発表。
今でもまだちょっと驚きます。
昨日ウエストにてピカーーーーンッ!!と大発表されたその内容とは。


なんと、



稔さんが出家して頭を丸めちゃいましたーーーっ!!!(笑)


ツルッツルのピッカピカだよぉ…!
スキンヘッドって怖いよね!悪だよね!
稔さんて墨も入ってるしさぁ…色白でスキンヘッドだから「ネ○ナチ」みたいだよ…(笑)
怖いなぁ怖いなぁ…。


え?
そんなの全然重大発表じゃないじゃないかって??


嘘!?嘘嘘!!だってみんな驚いたでしょう!?
コレッて凄くない?ありえなくない?
事前の覚悟無しには受け入れられなくない!??
それとも全然OKなのかい?
そんなにアッサリ受け入れてもらえるもんなのかい?
昔、俺が唐突にアフロにして登場した時にはもの凄く嫌がられた思い出があるのですが?(笑)


ともかく!
なかなかの男気と覚悟のある稔さんからの「重大発表」でした。
ロボで女形(?)でスキンヘッドって凄いと思います。マジで。
だってカオス過ぎるだろ…
そんな奴が他のバンドにいたら俺は腹をかかえて大注目だわっ!!!(笑)
みんなもこれからしばらくは、そのありがたいお姿にどうぞ祈りを捧げて下さい。


そして、ワンマンでの普通の発表ごとですが、
まずは次回ワンマンが決まりましたね。
皆さん今すぐスケジュール帳の6月3日に記入!!
次回ワンマンはまたまたの「園児のお楽しみ会的ワンマン」にして
昨年に続けてクラオカ・ミドの合同誕生祭となっています。
さらに会場をお楽しみ会恒例の「神楽坂エクスプロージョン」から、
何故?と思われた方もいるかもしれませんが、
我らが古巣「浦和ナルシス」に変更。
(えんそく初期の頃は本当によくお世話になったもんです。俺達みんな東京住みなのにね!笑)
しかも次回のワンマンはドレスコードあり!
まさかの黒服限定GIGになっています。
(バンギャ丸出しの女子ってなんだかとっても輝いて見えるものね!!!)
さぁ、えんそく史上初の黒服限定GIG。
どんなものになるんでしょうか?
むむむむ…黒服で祝う誕生日とはこれいかに(笑)
謎めいています。まさに未知数。


それともう一つ。
発売延期になっていた新作音源
「カミュの左手カフカの右手」
の発売日がようやっと決定しました。
発売日は5月23日(水)
また特典などの情報も追って追ってって感じでブログで発表していきますので要チェックです。
ともかくこれは全員必ず買ってください。
「東京行き」ほどガッチガチでなく、いい感じに力が抜け、
「マジフマジメン」よりも真面目で不真面目で、
「新世界」よりも若々しくエネルギッシュで!
そしていつもよりちょっとV系というフィールドを意識した作品になっているので、とても耳馴染みのいい傑作になっているのではないかと思います!(まだ完成してねぇけど!)
昨日のワンマンでもこのアルバムの中から
「ブルーハーツ」「掌上の街」
と、未発表の新曲を二曲披露しました。
ボクは思ったより手ごたえを感じたのですが。
実際のとこどうだったでしょうか?
ワンマンの感想はいつでもドンと来い、カモンカモンイエェーイエェー!です。


そうそう。
感想と言えば、明日がボクの誕生日と言うこともあり、いつもよりもたくさんの献上品を頂き、そのほとんどに手紙が添えてあって、昨日の夜は半身浴のいいお供になりました。
本当にありがたいこってす。
ボクは献上品の品物そのものよりも、それに添えられた手紙のほうが嬉しいんです。
いや、コレは割とマジで。
ファンレターを読むのが好きなんですよ。
特に赤裸々な奴、CDの感想なんか細かく書いてあるなんてのは読み応え抜群。
よく「長くてすいません」とか書いてあるんですけど、なんでしょう?
答えは「全然まったく!」だね(笑)
むしろわざわざ手紙書いといて一文だけとかのほうが「短くてすいません」ですよ(笑)
ボクは文章を読むのが好きなので、全然長文は苦痛にならないし、むしろ「(便箋)何枚入ってるかなぁ?」くらいに期待しつつ開けてるので、遠慮なくどんどんと思うがままに書きなさい。
そんな俺の文章好きを分かってくれてか、最近じゃあ小説なんかもよく貰うので、それはそれで暇潰しには困らないのですが、どうせ文字を読んで暇を潰すなら、園児のお手紙を読むほうが何倍もワクワクします。
なにやら不安に思っている人もいるみたいだけど、
アメブロのメッセージにせよファンレターにせよ、
まず間違いなく、すぐに全部読みきっていますから。
ちゃんと読んでるから何も考えずに言いたいこと書いてぶん投げてきて下さい。
あぁあ…こんなこと書くとまた好感度上がっちゃうよ(笑)
嫌だなぁ…これは別にいいバンドマンぶってるわけでなくね。
本当に好きなだけなのよ。
俺の事を好きでいてくれる人のことを知れるのが楽しい。
もしかして自分大好きのぶうさんだから、このファンレターを読むのが楽しいってのは自己愛の延長にあるなにかなのかもしれないね。
(たぶん他の人に宛てられた手紙を読んでも何も楽しくなんて無いんだと思う。)


あ、それから献上品の手紙じゃないほう、
物品についてですけど。
最近ちょくちょく高価なものを頂いてしまって、あわわってなるんですが。どうしたの?
お金を持ってる客層を新たに掴んだってことでしょうか?
ティッシュだ美容パックだなんだ消耗品てのはいくらカブッてもいいし、割と素直にありがたいんですが、
あまり高価なものを頂いてしまうと、まさに「頂いてしまった」って感じで微妙な気持ちになります。
「いらなかったら換金して下さい」とかそんなすげぇ大人でドライな気持ちで持ってきているのなら、それはちょっと考え改めてもらいたいものです。
俺は人から貰ったものをポイポイ売り払えるほど冷酷な心はまだゲットできていないのですよ…。
なんかエグいじゃないそうゆうのは…。
で、じゃあいっそ現金だ!でもさすがにそれは生々し過ぎる!
ってことなんでしょうかね。そのエグさをやんわりとクリアしてナイスアイデア「クオカード」をくれる人。
これはあまりに実用的だ。
確かにエグ味が和らいでいる。
だけどもだけど、物凄くありがたいんだけども(あと、クオカードって作れるんですね!えんそくのロゴを無断使用したクオカードを貰ってビックリしましたよ!笑)それでもやっぱりどうしても気が引ける部分はあるのよ。
だけど今回ね。
クオカードをさらに上回る和らげかたで金銭を贈与してきた人がいてね。ハッキリ言って感心したよ。
あれ何て言うのかな?やらないからわからないんだけど。


「スクラッチカード」


スクラッチを削って同じマークが3つ出るとマークに応じた当選金がもらえるってやつ。
スクラッチくじって言うのかなぁ?
ボクはギャンブルは一切やらない、宝くじすら買ったことがないから、
昨日スクラッチカードを差し入れられて生まれて初めてやったんだけどね。
お金どうこうよりも、なんかワクワクをありがとうって感じ(笑)
「クオカードには無い夢がスクラッチカードにはある」って感じでしょうか。
すごく削る時楽しかったです。
(絶対に自分じゃ買わないもんだからね)
報告までに。
800円くらいだったかな?当たりました。ありがとう。


あぁ、なんかね、こんなんはどう書いてもおねだりとかに受け取られちゃいそうで、最近は差し入れの話、もらい物の話ってのは、もうあえてまったく触れないって方向で行こう!なんて思ってたんですが。
これはちょっと面白かったってのでつい書いてしまいました。
最近高額商品を差し入れてくれる皆さんも差し入れについてはもう一度考え直してみてねってことで。
まぁお金持ちなんだったらいいけどさぁ……。
なんだかねぇ。


だいぶ前ですが、
その昔、便箋10枚以上にわたる、自分の家族や生い立ちの書き綴られた手紙はもらってとても嬉しかったし。すげぇニヤニヤしながら読みました。
ズバッと言っちゃうとソレって「ちょっと痛い行動」ってやつなのかもしれないけど(笑)
俺は「痛い」とか言われちゃうようなことしちゃう人って嫌いじゃないし、その手紙にはすげぇ楽しませてもらった、例え誰かが「アンタそれ痛いから止めなよ」とか諭してきても俺はウェルカム大歓迎。
そんなんもらった日にはブランド品よりもずっと嬉しいんだわ。


いんやぁ今日のブログは難しかったなぁ。
なんか言葉って難しいよねぇー
こうゆう話は書き方ひとつで「悪者」になったり「いい者」になったりしちゃいそうだ。
別に俺は悪気もなければ、いい奴ぶるつもりも無いんだけど…。


ともかく、みんなお疲れ様。
楽しい時間が過ごせましたね!

えんそくさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース