こんにちは。

 

関東もやっと梅雨入りしましたが、早くも酷暑となり体調崩されていませんか。

くれぐれも熱中症にはご注意下さい。

 

この年の夏はイベント事が多い夏ですが7/26開幕となりパリ五輪迄残り30日足らずとなりましたね。。

前回の東京五輪はコロナ禍での開催ということもあり、無観客開催で独特の雰囲気の中開催されたことを思いだします。

 

今回のオリンピックは様々な角度から楽しめるのではと思い、日本人選手の活躍に期待したいところです。

 

開催地であるフランスを感じるデザインの商品を見つけましたのでご紹介いたします。

 

 

モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル トリコロールです。

フランス国旗纏った販売期間、数量限定で7/3に発売される商品との事です。

 

日本への入荷数量が少ない商品との事で、目にされる機会は少々少ないかもしれませんが、4年に一度のビックイベントが近づいていることを感じました。

 

がんばれ、日本!!

皆さま こんにちは。

 

やっと梅雨入り・・・なんだかモヤモヤしましたねぇ

ま、とにかく水不足の心配が少し和らいで、ほっとしたカンジでしょうか~

これで安心して美味しいビールが飲めるぅーーと思ったビール好きの方も・・・。

 

さて先日、再放送ではありましたがNHK【新日本紀行】という番組のテーマが『ビール』でした。本来この番組は、その土地(風土)や人々の営みを描く番組なのですが、なんとテーマが『ビール』、とても興味がそそられ、見入ってしましました。

どんな番組になるんだろうと思っていましたが、原料となる大麦を作る人、ビールの苦みに欠かせないホップを育てる人、あらたなビール造りへ挑戦する人、熟練の技で最高においしい状態でビールを注ぐ人、ビールのつまみに欠かせないしかも最高においしい枝豆を作る人、北海道から京都までの紀行でした。

 

そっかー 目に鱗、ビール造りには多くの方が携わり、関わり、そして交わってこそ、今、目の前にある注がれた黄金色のビールがあるんだ、ということ。

今日は、飲む前に少しみんなでいっしょに想いを馳せてみませんか。きっと一味も二味も変わってくると思いますよ。 

                               

さぁ、今日も美味しいビールといきましょうか~~ 

グビッ! 

 

 

                         

YOSHI

皆様  ご無沙汰しています。 お元気にしていますでしょうか。

自分は、元気バリバリです( ´艸`)

 

本日は、飲食店で飲める大変美味しいビールを紹介させてください。

①ホワイトベルグ

 ビール大国ベルギーに学んだ味と香り、ビールテイストの苦みが少し苦手な人にも、

 おすすめです。ベルギー麦芽を使用した本格的な味わい。洗練されたフルーティで華やかな

 香りの気軽に飲めるホワイトビールです。

②白穂乃香

 きめ細かな香りクリーミーな泡、贅沢な無濾過製法がもたらす白い濁り。

 こだわりの厳選店のみでしか飲めない逸品です。

 小麦麦芽の絶妙なブレンドによるクリー三―な泡が特徴なビールです。

③北海道生搾り

 現地の素材にこだわった、北海道をまるごと搾った爽快なうまさ。

 北海道産大麦麦芽、富良野産ホップ(一部)を使用。

 素材のうまみを引き出す製法のビールです。

 

 今回は、3点紹介致しました。次回に会えることを楽しみにしています。

 是非 飲食店でご堪能してください。

 KO