English Gardenのブログ

English Gardenのブログ

アフタヌーンティーとインテリアデザインのロンドン、ハイテイーとアートのウェリントン、日本茶と日本画の東京の3カ国に住みながら、スパイスの効いたライフスタイルをご紹介。創意工夫で皆様のライフスタイルにも魔法をかけて、ワクワクする日常生活のヒントがここに!

英国のフィニッシングスクールが日本へ参りました!

イギリスやフランスの本物アンテイークのインテリアに囲まれて、上質な生活を送るためのエテイケット、テーブルマナー&デザインやアフタヌーンティーのマナーを学びませんか? クラスのある社交術を習得し人生をもう少し華やかにするお手伝いができると信じております。



NHK『美の壺』にクリスマステーブルセッティングを作らせて頂きました!

皆様こんにちは!


半年ぶりに日本へ戻って参りました。そして、3〜4年に渡るニュージーランド生活に終止符です。本来なら昨年にニュージーランドからイギリスへ戻る予定でしたが、未曾有のコロナ禍で大変な状況のロンドンへのお引越しは断念したところでした。ニュージーランドは信じられないけれど、本当にコロナフリーです。鎖国のせいで、マスク無しの通常生活が送れたことは夢のようです。昨年度のイギリスへお引越し準備や戻る手続きをしてしまいましたことで、これ以上伸ばせないため、今年は少し日本でゆっくりしてからロンドン行きです。

さて、日本へ6ヶ月ぶりに来て一番食べたかったものは、お寿司でした。ニュージーランドではマグロが取れるのにもかかわらず、釣れたら直ぐ日本へ空輸するそうなのです。そんな訳で、本マグロや大トロなど見当たりません。ウエリントンのアパートメントの隣には運良く有名なお魚屋さんが入ったデリカッセンショップがありました。ウエリントンで一番高級なお店ですが、お刺身用にはキハダマグロと白身魚に、養殖サーモンしか手に入りません。日本食店も2軒ほどしかないので、半年もいるとお寿司が食べたい欲求が強くなるばかりでした。
今回は日本へ戻り、シンプルなおにぎりをはじめ何を食べても美味しく頂いています。やはり大トロのお寿司食べたい衝動が大きくなり、ついにお寿司を堪能致しました。美しい大トロ、そしてイクラにウニ。何て新鮮で美味しいことか❣️ 幸せ感が増えるばかりです。ついでに、お寿司以外にも今までニュージーランド生活で食べられなかった食べ物を食べ過ぎて、2週間くらいであっという間に体重計が驚きの数字に、ジーンズがきつくてたまりません。😂 美味しい食べ物の誘惑が強くて、お腹周りの速すぎる成長について行けない状態です。毎朝今日は何を食べようかしら?と頭の中は食べ物のことばかり。食いしん坊のお話で失礼致します。



 
 


English Garden Salon
お仕事のお問い合わせはイングリッシュガーデンサロン、
①テーブルマナー&デザイン,アフタヌーンティーの講師
②ウインドウ デイスプレー
③店舗、商品プロデュース
④フラワーデザイン
⑤お菓子デザイン
⑥インテリアデザイン
⑦ウェディング ワークなど
本場イギリスのロンドンでフィニッシングスクールを主催していた講師、インテリアデザイナーのスタッフがスタイリッシュなデザインをお手伝いします。