初心者が独学でできる大人の英会話勉強法

初心者が独学でできる大人の英会話勉強法

脳の特性に沿った英語のリスニングやスピーキングの練習方法や記憶のメカニズムに基づいた英単語の覚え方、TOEIC試験のスコアアップに役立つ情報など、初心者や中級レベルの大人が独学で英会話を習得する上達法や勉強法のコツを紹介しています。

日本語環境で英会話を習得したい日本人向け!
大人の脳の特性にあった英会話上達法を解説☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

英会話上達法の無料動画&メール講座
NEW !
テーマ:

社会人から英文法のやり直しにお勧め!

無料の英文法解説サイトを紹介します。

 

 

参考書より分かりやすい

中学と高校で英文法を学んだ時に、
参考書の解説や先生の説明が分かりにくく、
英語って難しいと思った方は多いと思います。

 

私も同じで学生時代は英語が苦手て嫌いでした。

 

 

自分が長年かけて英語を話せるようになり、
学習塾で英語を教えるようになってからも
生徒が持っている英文法の参考書をみた時に
なんでこんなに分かりにくいんだろうと思いました。

 

私も中学・高校の時に教科書や参考書の解説が
分かりにくくて英文法の理解に苦しみました。

 

 

英文法について解説された
市販の参考書もたくさんありますが、
どの参考書も解説が曖昧な部分があり、
初心者の方には分かりにくい箇所があります。

 

私自身も英会話初心者の時に
色々な参考書を買って英文法を勉強しましたが、
ここはなんでこうなるんだろう?と疑問に思うこと
が多かったです。

 

 

しかし、約10年かけて英語を話せるようになり、
学習塾で英語を教えるようになりました。

 

そして、昔の私のように子供達に
英語を嫌いになって欲しくないと思いから、
参考書で解説されていない行間まで説明した
分かりやすい英文法の解説を心掛けました。

 

 

生徒から分かりやすいと好評だったので
その内容を塾で教えている生徒達だけでなく、
英語の習得に苦しんでいる大人にも届けようと
英文法解説をまとめたサイトを作りました。

 

時制、助動詞、受動態、不定詞、動名詞、分詞、
関係代名詞など、自分が学びたい単元を選んで
いつでも好きな時に学習できます。

 

 

また、サイトの解説を毎日メールで受け取って
学べる無料メルマガも発行しています。

 

参考書より分かりやすい英文法解説

 

 

さらに、英文法解説サイトだけでなく

脳の特性に沿って英文法を少しずつ

学べる無料メルマガも作成しました。

 

毎日5分~少しずつ学習

脳には急激な変化を嫌う
安定化指向という特性があるので、
最初からたくさん勉強しようとすると
脳が嫌がり継続できないことが多いです。

 

脳にはもう一つ少しずつなら変化できる
可塑性(かそせい)という特性があるので、
毎日無理のない量を少しずつ行うこととが
継続するポイントになります。

 

 

例えばダイエットで10日で10キロ痩せても

リバウンドしてしまうのは、体は痩せても

脳がその変化についていけないためです。

 

禁煙で1日1箱タバコを吸っていたのを

急にやめてもすぐまた吸ってしまうのも

脳の安定化指向のためです。

 

 

これに対し、可塑性(かそせい)とは

少しずつなら脳は変化できるという特性で、
何か変化させたり、上達させたい時には

可塑性の範囲で少しずつ変化させていくことが

元に戻らない効果を得るポイントになります。

 

ただ、教材などの宣伝に出ている人のように

安定化指向に逆らって急激な変化ができる

タイプの人も少数ですがいます。

 

 

しかし、他の人が同じようにやろうとしても
脳が元に戻してしまうので効果が得られません

 

よって、自分がどちらのタイプか把握し、
通常の人はゆっくり少しずつ上達していったほうが
結果として大きな成果を得やすくなります。

 

 

英文法も一気に学ぶより毎日5分位の学習を

継続したほうが無理なく継続できます。

 

よって、今まで一気にやって失敗してきた方は、
以下のサイトの下部で紹介している無料メルマガ

誰でもできる!毎日5分英文法がお勧めです。

 

参考書より分かりやすい英文法解説

 

 

また、英文法を学びながら英会話を上達したい

という方には誰でもできる!毎日5分英文法と

5文型を使って英文を組み立てて話す練習法を
解説している以下の無料メルマガをセットで

購読すると効果的です。

 

英会話に必要な英文法

毎日5分!英文法で英会話トレーニング

 

 

英会話習得法の無料メール講座

以下は2018年5月18日に発行した

無料メルマガのバックナンバーです。

 

投入堂

 

今日も5分英語のトレーニングをしましょう!

Enjoy (^_^)/

 

----------------------------------------------------------

○英文作成の練習問題

 

以下の日本語を英語にして下さい。

 

「鳥取の山の中にある投入堂へ行きました。」

 

 

英語の5文型に当てはまる日本語を考えて、

英語に変換することがポイントです。

 

第1文型:S+V

第2文型:S+V+C

第3文型:S+V+O

第4文型:S+V+O+O

第5文型:S+V+O+C

 

特に第1文型~第3文型を使う頻度は高く、

まずS+Vを作ることを意識しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

○練習問題の解答

 

I went to Nageiredo.

It is in the mountain of Tottori.

 

 

○英文作成のコツを解説

 

「鳥取の山の中にある投入堂へ行きました。」

という日本語をそのまま英語にしようとすると、

「鳥取の山の中にある投入堂」という部分に

関係詞を用いるので会話中に瞬時に英文を

作って言うのは難しいと思います。

 

 

そこで、日本語の文を

以下のように2つに分けます。

 

「私は、投入堂へ行きました。」

 

「それは、鳥取の山の中にあります。」

 

この時、主語と動詞を明確にします。

 

 

 

まず、「私は、投入堂へ行きました。」

という文の主語は「私は」でI、

動詞は「行きました」でwentです。

 

そして、I wentの後ろに「投入堂へ」

という意味のto Nageiredoを置き、

「私は、投入堂へ行きました。」は

英語で以下のようになります。

 

I went to Nageiredo.

 

 

この英文はS:I V:wentの第1文型で、

to Nageiredoは「投入堂へ」→「行った」

と動詞のwentを修飾している副詞です。

 

 

次に、

「それは、鳥取の山の中にあります。」

という文ですが、主語は「それは」でIt、

動詞は「あります」でbe動詞のisになります。

 

そして、It isの後ろに

「鳥取の山の中に」を置きますが、

「山の中に」という意味のin the mountainに

「鳥取の」という意味のof Tottoriを付けて、

「鳥取の山の中に」はin the mountain of Tottori

となります。

 

 

前置詞のofは「~の」という意味ですが、

もとは~の一部ということを表すので

この場合は山が鳥取の一部であることを

表しています。

 

「鳥取の」を「鳥取の中にある」と考えて、

in the mountain in Tottoriとすることもできます。

 

 

よって、

「それは、鳥取の山の中にあります。」は

英語で以下のようになります。

 

It is in the mountain of Tottori.

 

この英文はS:It V:isの第1文型で、

n the mountain of Tottoriは

「鳥取の山の中に」→「あります」と

動詞のisを修飾している副詞です。

 

 

この2つの文を繋げて、

「私は投入堂へ行きました。

それは、鳥取の山の中にあります。」

という日本語は英語で以下になります。

 

I went to Nageiredo.

It is in the mountain of Tottori.

 

 

解説の英文でなければいけないことはなく、

他の言い方もあると思うので他にどんな言い方が

あるか考えてみて下さい。

 

脳に新しい情報をインプットするには1ヶ月に

7日必要なので、もし自分なりに今日の英文が

出なかった場合1週間繰り返し練習して下さい。

 

 

そして、音読すると黙読の時と比べて学習効果が

5倍~10倍になるので、練習する時に声に出して

言うと短い練習時間で高い効果が得られます。

 

正しい発音で言える言葉は聞き取れるので、

練習する時に正しい発音で音読するようにすると

リスニングの上達が早くなります。

 

英語の発音練習ができる無料動画

 

 

☆大人の脳の特性に合った方法です。

 

12才位までは丸覚えができるので英文を読んだり、

聞いたり、会話する中で英語表現を丸覚えできますが、

左脳が発達しきった大人の脳は丸覚えが苦手です。

 

その代わりに論理的に物事を考える力があるので、

自分が知っている英単語を英語の5文型にはめて言える

日本語を考えてから英文を組み立てて話す練習をすると、

早く英語で言いたいことを言えるようになります。

 

----------------------------------------------------------

 

【編集後記】

 

皇居でのボランティアは

3年前から年1回参加していて、

今回で3回目になります。

 

ご会釈といって天皇皇后両陛下との

面会もあるので楽しみです^^

 

 

今週は気温が上がり暑かったですが、

明日は雨で来週は気温も少し下がるようなので

体調管理をしっかりしようと思います☆

 

 

無料メルマガは、毎週金曜日に

最新号を発行しています。

 

毎日5分!英文法で英会話トレーニング

 

英会話習得法の無料動画&メール講座


テーマ:

短期間で英単語を覚えられる
お勧めの英単語の覚え方は、
音読と英会話をすることです。

 

英会話の覚え方のコツ

 

音読が効果的な理由

脳には右脳と左脳がありますが、
学習効果を上げたり、頭をよくするには
右脳と左脳をつないでいる脳梁(のうりょう)
という部位を鍛えることがポイントになります。

 

そして、音読すると右脳と左脳の間で
脳梁を通って情報のやり取りが行われ、
脳梁が使われるので学習効果があがり、
英単語も効率よく暗記することができます。

 

 

また、音読して声に出すと
表情筋や声帯の動きも脳に送られるため、
総合的に5倍~10倍学習効果が上がります。

 

スポーツで本を黙読していても上達しませんが、
体を動かして練習することで体が覚えるように、
英単語も音読することで表情筋や口のまわりの
筋肉が覚えるといった感じです。

 

 

英単語を書くことでも右脳と左脳の間で情報
の伝達が行われて脳梁が鍛えられますが、
英単語を書くのは時間が必要で大変だと思います。

 

音読なら書くことよりずっと短い時間でできて、
効率よく英単語を暗記できるので取り入れて下さい。

 

文章が効果的な理由

文章を音読するとさらに効果的な理由は、
脳は一つの情報より複数の方法を関連づけて
インプットしたほうが記憶しやすいからです。

 

よって、英単語だけで暗記しようとするより、
文章で覚えたほうが他の単語と関連づいたり
文章が表す情景と関連づいて覚えられるので
効率よく覚えることができます。

 

 

また、文章だけだと視覚からのみ
情報を取り入れることになりますが、
音声も聴くと聴覚からも情報を取り入れるので
さらに英単語を覚えやすくなります。

 

ただ、大人は聞き流しでは効果が出ないので、
集中して音声を聴くことがポイントになります。

 

 

3才児までは右脳しか動いていないので
聞き流しで英単語や言葉を覚えていき、
左脳が発達し始める4才からは聞き流しではなく
集中して聴いたものを丸覚えします。

 

そして、12才くらいで左脳が発達しきって
それ以降は丸覚えをするのが難しくなるので、
13才からは論理的に物事を覚えるようになります。

 

 

よって、13才くらいからは英文の日本語の意味を
確認してから音読することがポイントです。

 

文章の音読の他に、歌を歌うことが好きな方は
歌うことでも効率よく英単語を記憶できます。

 

音楽が効果的な理由

もう一つ、脳は感情とセットで入ってきた情報を
重要だと判断し、1回でも記憶することがあります。

 

これは危ない目にあって感情が動いた時に
1回で記憶しておいかないと何度も危険な目に
あってしまうため、命を守るために備わっている
脳の特性で非常に強力です。

 

 

よって、好きな音楽を聴いたりして
英単語を覚えることは非常に効果的で、
その歌を声に出して歌えば音読効果も得られるので
さらに速く英単語を覚えることができます。

 

逆に、関連づいていない英単語がランダムに
並んでいる単語帳で暗記することは非効率なので、
音声付きの文章や音楽を聴き、それを音読して
英単語を覚えるようにしてみて下さい。

 

 

また、他の人と会話をすると感情が動くので、
英会話をすると英単語を記憶しやすくなります。

 

会話で記憶できる理由

会話している中で分からない英単語があると、
「分からない。」「どうしよう。」と感情が動き、
意味が分かった段階で「そうか!(スッキリ!)」
というように感情が動きます。

 

表情筋や声帯の動きの情報も脳に送られるので、
声に出すと短時間で英単語を覚えることができます。

 

 

また、好きなアニメ、ドラマ、
映画を観ても感情が動きやすいので、
英単語を記憶しやすくなります。

 

他にも脳は情報を関連付けて覚えていくので、
アニメ、ドラマ、映画はストーリーと英単語を
関連付けて記憶できるというメリットがあります。

 

 

そして、脳は既に記憶している情報と
新しい情報を関連付けて記憶するので、
脳に記憶されている英単語が増えるほど
その情報と新しい英単語を関連付けて
短時間で覚えられるようになっていきます。

 

さらに、脳はリラックスしている時に良い
パフォーマンスをするので感情を動かしたり、
関連付けて情報を取り入れることに加えて
リラックスして繰り返すようにしましょう。

 

短時間で記憶するために

半分水が入ったコップを見た時、
半分しか入っていないと思う人と
半分も入っていると思う人がいて、
砂漠で生き残る確率が高いのは
半分も入っていると思う人
ということです。

 

これは、私が心理学の講座で聞いた話です。

 

 

何事にも良い面と悪い面があります。

その時に、良い面を見ることができる人は、
必然的に人生がよい方向に進みます。

 

英語を話せるようになるのも同じで、
私は日本人は日常英会話をするのに
すでに十分な英単語を記憶しており、

あとは話す練習をするだけだと思っていますが、
多くの方は英語を話すのに十分な英単語を
知らないから話せないと思っています。

 

 

ちょっとしたことですが、
この考え方の違いで継続していると
1年後の成果にすごく差が出てしまいます。

 

よって、すでにある程度の英単語を知っていて、
話す練習をしながら覚えればいいという感じで
気楽に英会話の練習を行って頂ければと思います。

 

しかも、英会話の練習をすると感情が動くので、

単語帳で覚えるより速く英単語を覚えられます。

 

 

英会話習得法の無料メール講座

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。