岐阜市 茜部 歯科 えんどデンタルクリニック 院長 BLOG
  • 18Oct
    • ありがとうございます。の画像

      ありがとうございます。

      私は、トレイルランニング(山を走ること)と登山をスキーオフシーズンの趣味にしています。ご存知の方もたくさんいるかとは思いますが、数々のトレイルランニングの大会にも出場、完走してきました。最近では、近隣の鈴鹿山脈や伊吹山などをホームグラウンドに、御嶽山を走ることを一番の楽しみに登山をしています。(標高約2000m 南アルプス・七面山からの富士山 2021年9月)普通の登山では、「こんにちは~」と声を掛け合い道を譲ります。信仰の山では、「ご苦労様です」と声をかけられます。この七面山は、日蓮宗の本山・身延山久遠寺の奥にあり、その別院のある深い深い信仰の山です。(私は特定の宗教をとくに信仰していません。)数々の信仰の山と違ったことは、挨拶の際に笑顔の信者さん、笑顔のお坊さんが非常に多かったことです。苦しい時の、笑顔、ねぎらいの言葉、あたりまえの挨拶は本当に人を動かす原動力になります。最近、私の身の周りにも、正直想定外の困ったことが起きました。(コロナ禍、やたら、起き続けている…と、言っても過言ではありません。これは皆さまも同じだと思います。)ただ、その相手と相手の周りの人々の誠意ある言葉や謝罪には、恐縮するどころか、感動すら感じました。本当にありがとうございます。怒りや不満をあらわにすることは、誰かを傷つけ、嫌な気持ちを残します。前向きな改善点を見つけ、お互いに傷をのこさないことが肝要です。ありがとうございます。ありがとう。すみません。申し訳ございませんでした。…素直な、感謝の気持ち。心からの素早い謝罪。さらには、普段からのあたりまえの挨拶。おざなりになってはいませんか?照れて遠慮していませんか?コロナ禍、日々希薄になり続けてきた人間関係やコミュニケーション気持ちの清々しくなるような、コミュニケーションをとりたいものだな〜と、改めて思っています。『不平、不満を言う人からは、幸せが逃げていく気がします。』私の尊敬する師匠の言葉です。歳とともに、響く言葉です。えんどデンタルクリニック院長 遠渡将輝

  • 14Sep
    • BEC 57th 11周年の画像

      BEC 57th 11周年

      先日、緊急事態宣言下で迷いはありましたが、十分な感染予防対策の元、ワクチン2回接種完了済みの先生(当たり前ですが)のみマスク着用人数を10名に限定し、同級生と名古屋で11年続けている勉強会BEC(ベック) 第57回特別セミナーを開催しました。モニター横の黒い服が挨拶をする私コンポジットレジン修復(白い樹脂をつめる治療)の、若手第一人者である飯田真也先生を招いて10〜17時講義と実習をしていただきました。最近はZOOMばかりでしたので、久々に仲間と会っての勉強会非常に刺激の多い時間でした。やはり、人と会って顔を見てお話をすることは、元気や力をもらえますね。早くこういう日常が戻ることを願いたいです。※お世話になったフォレストワン 名古屋営業所の皆様ありがとうございましたm(_ _)m

  • 31Aug
    • スッキリ!!の画像

      スッキリ!!

      えんどデンタルクリニックは、日当たりが良すぎて、スグに草や木が育ってしまいます。駐車場のジャマになっていた木もザックリ診療室から見えていた竹やぶ?笹ヤブ?もサッパリ。キレイになりました。茜部の岐阜造園さんいつもありがとうございますm(_ _)m9月〜10月は比較的空いている時間も多く、予約もサッパリしています…ご希望にそえる日も多いかと思います。従来よりの万全の感染予防対策にさらなるブラッシュアップをして、皆様の来院をお待ちしております。

  • 17Aug
    • ジャパンハートの画像

      ジャパンハート

      夏休みも終盤に入りました。お盆明けは子供たちの受診で賑わっています。早めの受診をお願いいたします。さて、ご覧になった方もいるかと思いますが、小児外科医・吉岡秀人先生の特定非営利活動法人・ジャパンハートのポスターを待合室にはりました。先日、私の主宰する勉強会で、ジャパンハートの活動に参加する歯科医師の先生にWEBで講演をしていただきました。元々、無償の医療提供を海外で実践している吉岡秀人先生の志には、感銘を受けていましたが、直に接している先生とお話をして、さらにその行動力に感動しました。コロナ禍の中、患者さんのために一生懸命働く医療者には無関係な世界かもしれません。ただ、患者さんのために一所懸命な姿勢の全ての医療者に明るい未来が来ますように。全ての病に苦しむ患者さんに明るい未来が来ますように。祈る院長です。広い視野で、自分にも何かできることはないだろうか?考えながらも、来ていただいた患者様に、全力で向き合い続けたいと思います。

  • 13Jul
    • 【7・8月の診療予定】の画像

      【7・8月の診療予定】

      ※土、日、祝日は基本的に休診です。※土曜日の診療時間は9:00〜15:00です。( 非常に混み合いますので、早めの予約をお願 いします。)

  • 01Jul
    • ありがとうございます。6周年の画像

      ありがとうございます。6周年

      本日で、2015年7月1日の開院より6年が経ちました。コロナ禍で来院される患者さんの増減の波が著しい1年でした。真面目でキッチリ通院してくださる多くの患者さんに支えられてきたことを痛感しています。ありがとうございます。産休育休、結婚転居のスタッフもおり、心機一転新体制でのスタートとなりますが、開業時の歯科衛生士はそのまま在職しています。感謝にあふれる気持ちを大切に、前に進みたいとおもいます。

  • 28Jun
    • 産休・育休への画像

      産休・育休へ

      本日より、受付を長きにわたって守ってくれたスタッフが、産休・育休のため休みに入ります。育休をとれる職場環境づくりは、院長の目標でもありました。元気に赤ちゃんを産んで、また復帰していただきたいと思います。コロナ禍の中、3人が結婚、2人が妊娠。院長としては激動の日々ですが、出生率も低下する中、こんなめでたいクリニック、なかなか縁起がよいのではないでしょうか?#終息祈願 #アマビエ #ワクチン接種 #コロナに負けるな

  • 21May
    • コロナ禍に思うこと⑤の画像

      コロナ禍に思うこと⑤

      ワクチン接種がジワジワと始まっています。色々な副反応とか、アナフィラキシーとかいわれていますが、アナフィラキシーの出現は、今のところ、一般的な痛み止めや抗生物質よりはるかに低い水準なようです。歯科や耳鼻科などで処方された、痛み止めや抗生物質で救急車で運ばれ方いますか?ごく稀なはずです。また、接種後の死亡例(400万件接種時点で39例、いずれも関連は不明)も、全人口から、コロナ重症化からの死亡者数をザックリ計算してみても、1/10以下の水準です。新型コロナへの感染がこわくて、日常生活が圧迫されているのならば、ワクチン接種をするほうが遥かに安全で、安心を得られるのではないのでしょうか?集団接種の進行状況や接種希望者の数、医師(約30万人)、看護師(就業看護師約120万人)を考えると、著しいワクチンの打ち手不足は考えられない気もしますが、打ち手として、歯科医師にも要請がきています。私も、ウェブ上でのテストと研修は修了しました。少しでも、皆様の健康と安心のために力になりたい。その気持ちだけです。今の第4波は、近く落ち着いてくるでしょう。でも、また次の波はきます。それは1年後かもしれせんが、かならずきます。おそらく、終息はまだまだありません。治療薬ができるまで、ワクチン接種以外に安心はあり得ません。皆様にワクチン接種を前向きに検討していただきたい。切に願っています。また、歯科診療でのクラスターは未だ確認されていません。院内感染対策に元々力を入れている歯科医院は安全です。通院を先延ばしすることなく、定期的な受診の継続をお願いいたします。予防は定期的な管理から生まれるものです。何事にも継続が1番大切なのです。

  • 01May
  • 04Apr
    • コロナ禍に思うこと④の画像

      コロナ禍に思うこと④

      4月、日中はすっかり暖かくなり、桜もかなり散ってしまいましたね。新生活にこころ踊る人もいれば、不安いっぱいの人もいることでしょう。コロナやオリンピックに関わること色々ワーワー言うとりますが、ネガティブな報道に振り回されるのではなく、未来に明るい希望をもつことができる社会でありたいですよね!!春休み、今年はお子様の受診が少なめでしょうか…岐阜市や一宮市あたりは、桜のある公園もかなり人出が少なかったように思います。一番人が多いのはイオンやカラフルタウンのようなショッピングモールでしょうか…自粛が根付いてる人、諦めている人、様々かもしれませんが、新型コロナはスゴい勢いで変異や拡散を続けているようです。ワクチン接種が滞り気味な今、まだまだ普通の生活に戻れる兆しはありません。今一度気を引き締めてまいりましょう。岐阜市柳津の境川の堤防です。先日、息子とふたり岐阜市のファミリーパークに行きました。愛知県も含め、たくさん公園には行っていますが、敷地も広く遊具も大きく素晴らしい公園ですね!ただ、少〜し気になったのは、外で話してもいない保護者の皆様がほぼ100%マスクをしていたこと。子供も同じく。最近では、老人のひとりでの散歩でも、マスクをしていることも気になります。やはり、暖かくなると苦しいですから。状況に合わせて、マスクの種類(野外はウレタン、室内は不織布etc.)を変えたり、するしないを考えてはいかがでしょうか?手洗い、マスク、うがい、ソーシャルディスタンス…とくにマスクを外した長時間の会話や会食には十分注意をして、少しづつ日常を取り戻したいものですね。いつまでもとまってはいられないですから。

  • 06Feb
    • 【歯科助手・受付の求人について】の画像

      【歯科助手・受付の求人について】

      昨年より多数ご応募いただいております。求人に関わるご案内です。こちらをご覧の上、⬇⬇⬇えんどデンタルクリニック求人webハローワークにて、『医療法人輝豊会えんどデンタルクリニック』を、検索し詳細をご確認ください。今のところ定員2名の募集です。ご不明な点がありましたら、遠慮なく、えんどデンタルクリニックに電話でお問い合わせ下さい。・木・日・祝日は全て休み!・土曜日は3時まで。・休日出勤も基本的に無し!・残業実績ほぼなし!(基本的に時間内に終了)・歯科医師国保・厚生年金完備・高い有給消化率!・院長は勉強大好きなので、行きたい勉強会や学会があれば負担します。(こちらからこの講習行ってください!はありません。) よろしくお願いいたします。

  • 14Jan
    • コロナ禍に思うこと③(R3/1/14 update)の画像

      コロナ禍に思うこと③(R3/1/14 update)

      岐阜県・愛知県に緊急事態宣言が出ました。      えんどデンタルクリニックでは、元々これ以上は考えられない感染予防対策を実施しておりますので、通常どおり診療していきます。今のところ、・歯科医院のスタッフから、受診した患者さんへの新型コロナ感染・受診した患者さんから、歯科医院のスタッフへの新型コロナ感染は確認されておりません。万全な感染予防対策がなされていれば、歯科医院への通院は比較的リスクの低い外出なのではないでしょうか。ただ、密を避けるため元々予約はそれ程つめてはおりませんが、土曜日(9〜15時)平日朝(9〜10時)・夕(5〜7時)は混み合います。(※Googleの混雑状況などはまったくあてにはなりません。気になる方は連絡下さい。)何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。いつになるのかは全くわかりませんが、早くウィルスを気にしないフツーの生活に戻りたいものですね。色々と我慢して頑張りましょう。

  • 06Dec
    • 【年末年始の診療】(R2/12/31 update)の画像

      【年末年始の診療】(R2/12/31 update)

      【年末年始の診療】令和2年度12/30(水) 12:00 で診療は終了いたしました。コロナ禍にもかかわらず、来院してくださった患者さまには大変感謝しております。ありがとうございました。従来どおりの万全の感染予防対策で診療を継続してまいります。12/31(木) 〜 1/4(月)休診です。令和3年度1/5(火) より通常どおりの診療となります。よろしくお願い申し上げます。※土曜日、平日5時以降は予約が混み合っています。早めの連絡、早めの来院をお願いいたします。※キャンセル、予約の変更につきましても、早めの連絡をお願いいたたします。

  • 12Nov
    • お掃除のプロの画像

      お掃除のプロ

      本日は休診ですが、院長は保育園に健診へ。クリニックはワックスがけでした。プロの仕事でキレイになりました。皆様のお口も定期的なメインテナンスをお忘れなく!えんどデンタルクリニックInstagram⇩えんどデンタルクリニック Instagram

  • 23Oct
    • コロナ禍に思うこと②(R2/10/23 update)の画像

      コロナ禍に思うこと②(R2/10/23 update)

      近くでクラスターがおきたり、ヨーロッパでは感染者が増えていたり、選挙活動中のアメリカの大統領も感染したり、まだまだ油断できない状況は続きますね。ところで皆様、Go to travel や Go to eat はご利用になりましたか? 時間や機会がありましたら、見えないものを怖がり過ぎず十分な感染予防対策をれた上でどんどんご利用されたらよいのではないでしょうか!?今しかないですから。さて、4月あたりからでしょうか、テレワークやリモート会議を余儀なくされている方も多いかと思います。私も、歯科医師会の会議や自らが名古屋で主宰していた勉強会、セミナー受講などでZOOMを利用しています。飲み会など利用された方もいるかもしれませんね。移動の時間や、無駄な時間が削減でき、非常に素晴らしいアイテムだと感じています。人と人が会って、コミュニケーションをとることは大切です。生きる上でイチバン大切なことかもしれません。が、形式ばったものや慣習となったもの、旧態依然とした組織には無駄が溢れています。今こそブラッシュアップする時なのではないでしょうか?私は、ウェブ配信の学会や業者の企画したセミナーは非常に有用だと思います。毎週のように何か受講しています。その理由①東京や大阪に行かなければ聴けなかった講義が診療後や休みに移動なしで聴ける。(有料だとしても移動の交通費がかからない。)②リアルタイム以外の繰り返し配信などで一週間程度聴けるものが多い。③配信は短めが多く、録画などもあるため、要点がコンパクトにまとまっている。④時間の無駄だと思われる話は無視しやすい。まだ他にもメリット・デメリットは沢山あるかもしれませんが、パッと思いつくのはこんなもんでしょうか…他人の時間を無駄にしないためにも、時間を有効に使うためにも、 ウェブやオンラインと、現実の顔を合わせたコミュニケーションバランスよく使える時代になっていくとよいですね。

  • 13Sep
    • コロナ禍に思うこと。(R2/9/25 update)の画像

      コロナ禍に思うこと。(R2/9/25 update)

      (※ありがたいことなのですが、アクセス解析をみると、何年か前の旧い記事が複数の方に読まれていることがあります。コロナ関連はとくになのですが、時間とともに変化し、意味を無さない記事・誤解を生む可能性のある記事もありますので、分かりやすく題名にも記載日時を入れています。)コロナ禍、ウィズコロナ、ツインデミック…ソシャディス(ソーシャルディスタンス)…ユニバーサルマスク…次々に新しい言葉もうまれ、ネット依存度の高い世代・人ほど、メディアやネットに揺さぶられ続けているのではないでしょうか。私は、ウィルスと御一緒したくありませんし、ウィズしたくもありません。しかし、仕事中だけではなく普段もウィズマスク生活は続きそうですね。4月より、みさと保育園の園歯科医に加えて、境川中の学校歯科医を拝命したのですが、工夫をこらした様々な対策、休みも長かった分、学校の先生方は色々と大変そうですね。患者さんをみていても、春にある健診が夏〜秋に移動した学校も多く、ボチボチ、健診結果の紙をもらった子供たちの受診が増えてきました。小学生・中学生を診ていて思うのが、マスクをしっかりしているな〜とうこと。チェアを倒してから、「マスク外していいですか?」真面目に先生や親の言うこと守ってる姿には、感動すら感じることがあります。いっぽう、マスクをしていないのは年配の方が多いですかね〜残念な気がする時もあります。常にしていればよいというものではないですし、マスクの効果は種類にもよると思うので、その意義はかりかねますが…『ユニバーサルマスク』(感染予防というより、自分がもし無症状の感染者ならば?他人にうつさない。)もしくは、みんなと同じように!というような考え方でしょうか…間違いなく言えることは、未来を背負う子供たちがガマンして頑張ってるんだから、大人(20,30歳代?老人?)も色々とガマンしましょうよ!と、いうことかな…私自身も、幼稚園と小学校に通う子供ももつ父親です。GW、お盆休みも予定を変更し、ステイホーム生活でした。そんな中でも、自転車で行ける公園へマスクをして密を避けいっぱい遊びに行きました。遊具がテープでグルグル巻きで遊べない時期は、ボール遊びや飛行機とばしたり…自分自身の子供の頃を思いだす時間を、子供たちと過ごしました。そこで感じたのは、普段の姿からは気づかなかった子供たちのビックリする程の成長と、家族との時間の大切さでした。夜は歯科医師会や勉強会、日曜も月の半分は学会や勉強会で、仕事と勉強が最優先の私ですが、ZOOMなどでの会議の開催が増えたことで、家族との時間が増えました。(これこそ一番価値のある新しい生活様式ではないかと感じています。)スタッフや患者さんたちも同じだろうと思います。そこで、土曜日の診療時間を昼休みを無くし短縮すること(9:00〜15:00)を、9月から実行しました。土・日休みの患者さんが多いですから、土曜日の午前中は人気が高く、できるだけそこに集中しようと…スタッフにも患者さんにも、豊かな家族との時間を過ごして欲しいという想いから、いっぱい考えた末に結論をだした、私なりの答えです。長く持続可能なカタチを。少しでも心豊かで穏やかな家族の時間を。歯科医療は、予防歯科を中心とし、健康を維持していただくことで、そのサポートすることができればよいな〜というのが、私の心からの願いです。コロナ禍、歯科医院通いから遠のいてしまった患者さんがたくさんいます。その気持ちよ〜くわかります。急がなくてもいいのです。自分自身が後悔しないようにしてください。アナタの長い人生の中で、健康寿命(大きな病気をせず自律して生活できる年齢)を延ばすためには、予防は必要不可欠です。予防を生活習慣に取り戻すために、陳腐な言葉?に成り下がってしまった、感染予防対策などとは別の次元で、私は、できる限りの設備と技術と準備を常にアップデートし続け、常に『安心』をご用意してお待ちしています。         医療法人輝豊会         えんどデンタルクリニック         理事・院長 遠渡将輝

  • 26Aug
    • 【土曜日の診療時間】の画像

      【土曜日の診療時間】

      9/5(土)より、土曜日のみ診療時間が変更されます。大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。土曜日の午前中人気の高さ、夕方の人気の無さから、思い切って、昼過ぎまでの診療に切り替えさせていただきます。 混み合うこともあろうかと思いますが、できる限り、今までどおりお待たせしないよう努力していきますので、何卒ご理解の程お願いいたします。

  • 17Jul
    • 【8月の診療予定】の画像

      【8月の診療予定】

      木・日・祝日は休診です。(8/11・12、8/14・15は休診となります。)また、9月より土曜日のみ診療時間が変更されますのでご注意ください。大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。なお、新型コロナ感染拡大について、岐阜県には第2波緊急事態宣言、愛知県には非常事態宣言も出ております。(2020/8/8時点)皆様、熱中症なども含めて、くれぐれも体調管理にはご注意ください。

  • 05Jun
  • 22May
    • 感染予防対策 (R2/5/22 時点)の画像

      感染予防対策 (R2/5/22 時点)

      5月より通常どおりの診療をしています。感染予防につきましては、・入口に手指用消毒剤設置(手洗い、マスクの着用をお願いいたします。)・感染予防対策問診票に記入のお願い。・場合によって検温のお願い。・治療前に、イソジンでのうがいのお願い。・換気のため窓の開放・空気中への飛沫、飛散物の吸引のための口腔外バキュームフル稼働(診療中の音が少しうるさくなっています。)・受付でもスタッフがマスク、ゴーグルを着用しています。(手洗い消毒を頻繁にするため手が荒れやすいスタッフはグローブをしていますが、頻繁に洗浄消毒をしていますのでご理解ください。)我々は通常どおりの標準予防策にて対応しています。全ての器具の滅菌消毒処理、できる限り使い捨てできるものはそうしております。ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。