おはようございます☀️😃❗

投稿無精ですみません😣💦⤵️

しかし昨日は杉並教室のイベントがありましたので久しぶりに更新します!


表題通りの会を、今回は無観客でやりました

本当なら5日と6日は天沼熊野神社のお祭りで演奏するはずでした


昨年は中止になってしまいましたが、今年はやる❗とお祭り関係者の鼻息も荒かったのですが、緊急事態宣言延長であえなく断念💧


でも練習してきた事を無駄にしないため、そして今後に繋げていくために今回の会を企画いたしました✴️


会場は「座・高円寺」の「阿波おどりホール」

この人気ホールが日曜日の昼帯に空いててラッキーでした🙌


無観客と言っても関係者は観てますし

ライブ配信ではありませんが、動画配信はしますし

緊張感ありました


お稽古では無駄に音出したり、明らかに違う事考えてたりする子供達も

集中しててカッコ良かったし⤴️

大人チームは、なかなかメンバー揃わなくて仕上がりに苦戦した曲もバッチリ決まっていました⤴️


本当に小さな小さな発表会でしたが

やって良かったな~と

私的には大変満足しています😆


また、急遽お願いし、スタッフとしてお手伝いくださった皆さま、本当にありがとうございました


今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げますm(_ _)m



和太鼓教室 

演舞太鼓 



みんな学年が一つ上がりましたね~


うちの教室は4歳から入会できます😌

希望あれば2歳でも3歳でも受け入れますが

まず続かないのが現実です 


3歳と4歳の壁

4歳と5歳の壁

あるんですよ~


たとえば幼稚園のクラスで

3歳児さんに右手指導するとき

「はい」のお手てね~と言います

左手は「はい」のお手てじゃない方ね~と


でも、4歳児さんになると普通に「右手」「左手」です  

「止めバチ」「送りバチ」も使い分けられ、

個人差はありますが、まあできてます!


5歳児さんになると

限りなく小学生に近いです


小学生も低学年~高学年になっていく段階で変わりますね

もちろん個人差はありますが


6年生になると

もう大人扱いしてますね~私の場合

教えるべき事は教え

私自身も学んでる感じです✴️

 

写真は普通の稽古に照明当てたものと

終わりのご挨拶です🎶



演舞太鼓 


川越市の稽古場は夜間全滅。

富士見市は20:00までOK。

杉並区も20:00までOK。


というわけで、杉並教室は時間調整しながらやっています。


川越教室は富士見市の稽古場が取れた時だけやっていますが、なかなか厳しい。


一瞬だけ「ジュニコンやります」の連絡を受けて、リハーサルやる前提で取れる稽古場片っ端から取りましたが、結局ジュニコンそのものが中止。

 

昨年川越で始めた幼児教室「プチらいおん」もなかなか再開できず。


困った😖💦


3月21日までは、とりあえず富士見市の稽古場が少し取れたので、それで何とか頑張ろうと思います。


先が見えないので常に微妙ですが、

お稽古場で発散!!!!

とにかく明るく、はりきってやって行きましょう✨

(と、いつも自分に言い聞かせてます 笑)



演舞太鼓 


彩の国・風紀太鼓では
沢山の子供たちを指導してきました。
大半は「習い事」としてやっていて
進学をきっかけに辞めてしまいます。

でも継続してくれるメンバーもいて
極めるメンバーもいて
私を超えて飛び立っていく
そんなメンバーもいるんです。

今日はそんなメンバーの一人による後輩指導クラスを開催!!

「ひとみ先生の担ぎ桶教室」です。





皆様いかがお過ごしですか?
緊急事態宣言1が解けて
少しずつ活動できるようになり
GOTOは時期尚早だろうと思いながらも
2度程利用させていただき
12月には恐る恐るながらも
川越教室の発表会をやり
年末年始も例年通りお仕事させていただき
そうこうしているうちに
感染者が増えてしまい
そして緊急事態宣言2が発令

川越市の施設は夜間利用ができなくなり
2月7日までの川越教室は
全クラス中止といたします

杉並区の施設は20:00閉館の為
1月のクラスは
17:00-21:00ではなく
16:00-20:00となります
2月の1回目のクラスは16:00からの枠が取れませんでしたので
17:00-20:00でやらせていただきます
タイムテーブルは連絡係さんに回して頂いた通りです

宜しくお願い致しますm(_ _)m