ご覧いただきありがとうございます。

 

 

エステティックサロンからうまれた

静岡の天然ゲル化粧品

エミュアールのスタッフブログです。

 

 

美容に無頓着だった私が

アラフォー自己流美容を

反省し、見直し。

(▶自己紹介はこちらから

 

 

 

毎日こつこつキレイの近道

発信しています

 

---------------------------------------------------- 

 
今日は自己流だった
洗顔方法
 
 
先日お話しした朝洗顔見直しに続き
それ以外にも見直した
洗顔のお話ししていきます
 
 
①クレンジングの使用量を見直した
 
正直、一度に使う
あまり意識してませんでした。
何となく顔全体に行き渡ればOKウインク
 
 
という感じでしたがあせる
メーカーがうたってる使用量目安
ちゃんと意味があるんです
 
 
それを守らず
少量で使おうならば…
 
•メイク汚れが落ちずに残ってしまう
 
•ゴシゴシすることで摩擦による刺激を受ける

滑らかにすべらす役割もしているクレンジング。量が少ないと、手で直接肌をこすってしまう状態に。
繰り返すと色素沈着になることもっ
 
わたしのまぶたの色素沈着目
原因はこれかも・・・笑い泣き
 
 
「摩擦」
美肌の敵ですねー
 
 
この意味を理解してから
クレンジングは、量をたっぷり、
ゴシゴシせずやさしくを意識
するようになりました
 
 
エミュアールのクレンジングゲル使用量は
マスカット大が目安。
毎晩おふろで大好きなマスカット
イメージしてやさしくクレンジングしてます♡
 
 
 
見直したこと、ふたつめ
②洗顔料の泡だて方を見直した
 
こちらもあまり意識せず
とりあえず泡がたてばOKウインク
という感じでしたあせる
 
 
でも良い泡を立てることで
汚れのとれ方が違うってこと知って
確かに納得デレデレ
 
 
良い泡とは落ちない泡
これこれ~上差し
 
この弾力のある泡が
毛穴に詰まった汚れまでしっかり包み込んで取り除くビックリマークビックリマーク
 
確かに
へにゃへにゃの泡では
汚れを取る力弱そうですもんね
 
 
いろんな洗顔料があるので一概には言えませんがわたしがエミュアールの洗顔石鹸で実感したこと。
 
 
泡立てて使っている方はぜひ
良い泡探し、してみてくださいウインク
 
 
 
見直したこと、さいご
③洗い流す温度を見直した

 

 

見直す前は

クレンジングも洗顔料も

高温

熱~いお湯で洗い流していました。

 

 

 

まるで

熱いお絞りで顔をふくあの気持ち良さ

分かりますよね??ちゅー


 

でも良くないです爆弾

 

 

高温で洗い流すと、

必要な皮脂や水分が

落ちてしまい

乾燥しますから

 



高温のお湯で食器を洗うと、油汚れと一緒に

手の脂も落ち、カサカサの手になる

それが顔で同じこと起きてると思うと…

ヒェ〜ゲッソリです


 

 

ということで、洗顔するときの温度

今はこんなに?というくらいのぬるま湯

洗うよう意識しています。

 

 

以上、洗顔方法みなおした

3つのことでした。

 

 

洗顔に大切なことは
肌を痛めるような刺激はNG
ってことウインク
 

 

お化粧品選びも重要ですが

選んだお化粧品が活きる使い方

大切だなってつくづく思います。

 

 

エミュアールはエステティックサロンからうまれた化粧品。お客様に寄り添うこと大切にしています。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

 

 

話しに出てきた、わたしの使っている

クレンジングと洗顔石鹸🧼はこちらです。

 

 

肌の細胞と同じ性質を持っている天然ゲルを主成分とした
エミュアール化粧品~since1995
静岡市駿河区馬渕2-2-12
image

エミュアール化粧品公式HP
https://emuart.jp/
スキンケサロンエミュアール公式HP
https://r.goope.jp/skincare-emuart

#美容#化粧品#スキンケア#化粧水#日焼け#コラーゲン#老化

#静岡 #洗顔 #石鹸 #美白