Aretha Russさん

テーマ:

いきなり私事で申し訳ないですが、私の趣味はホームシアター系なんです。
ですので、始めた当初、SLでオーディオとか探索に行ったんですが
いきなり日本人のお店に衝撃を受けて、そのお店が「Aretha Audio」です。


http://slurl.com/secondlife/Plush%20Rho/228/77/22

そこにはライブステージがあり、物凄い光の空間が広がって、
並んでる商品もリアリティ溢れる物ばかりです。
一目でここのオーナーはセンスの塊だという事がわかりました。

本日はその「Aretha Audio」のオーナーでもあり、SLで数々のライブを
プロデュースされているAretha Russさんにお話をお伺いしました。
----------------------------------------------------------------------
emo8889 Xeno: 最初にSL始めたきっかけをお願いします。

Aretha Russ: 始めたきっかけは、英語版始まった時から知ってたんですけど
英語が話せないから、そのまま忘れてたんです。
で、たまたま去年の8月末に思い出して検索したら、
日本語公式サイトに「日本語版もうすぐ!」って書いてあったから始めました。
最初は英語ばっかでとまどいましたねー。
あと雪山に放り出されていきなり話かけられて、ログアウトしたりとかもありましたw

そのあと桃源郷で、youさん達に日本語チャットを教えてもらって、
CLUB ASUKAにたどり着いたって感じです。

emo8889 Xeno: 最初はCLUB通いだったんですね。

Aretha Russ: 最初の2ヶ月は課金していなくて、ダンスパッドで踊って
そのお金で服買ってCLUB ASUKAに踊りにいくって感じでしたね。
そしてスキンとか欲しくなって課金して、そのあと土地を借りました。


当時まだ日本SIMなかったので、検索でひっかかった海外のレンタルの土地です。
そこで家具とか買っているうちに、リンデンドル買えるリミットまでお金使っちゃって
リンデンドル買えなくなったんですよw

emo8889 Xeno: 物作りはそれからですね。

Aretha Russ: で、スピーカー好きだったので家に置くのに、
スピーカーを作ったのが物づくりのきっかけです。
それから桃源郷に行って、みんなまきこんでスピーカーの開発でしたね。
ウーファーの動きだすのに、みんな巻き込んでスクリプトとか助けてもらいました。
出来上がるのに2ヶ月かかりました・・・。

emo8889 Xeno: どんなスプリクト?

Aretha Russ: ウーファーが振動するスクリプトです。
そのスクリプトなんですが。実際ライブすると
人が踊るだけで凄いラグになるので、
なるべく軽くする為今は使っていませんw

emo8889 Xeno: 見た目かっこ良さそうですけどね。

Aretha Russ: 今SIMもったり独立してる方が、みんなそのころ桃源郷にいて
手取り足取り教えてくれたので、良い時期に始めたのかもしれません。
で、そのスピーカーを売ってみたらーって事で、1000sqmの土地を購入して
商品4個からAudio Shopを始めましたw


「自分もライブやりたーーーーい!ってw」

emo8889 Xeno: 最初は小さいスピーカー屋さんだったんだ。

Aretha Russ: それから年が明けて家とお店の土地を、まとめて引越しして
ちょっと広いお店にしたんです。
その頃はまだ室内のスピーカーだけだったんですが、
ライブにスピーカーを使いたいから作ってくれって
依頼がきて、それからですねステージとかライブとかに興味持ったのは。
SLの世界でストリーミングライブがあるのも、それで知りました。

その時のライブがこれです。
http://www.myspace.com/16downmusic

Aretha Russ: ライブ中継とSLの中継を双方向で同時中継だったので衝撃でしたね。
スピーカーが高積みされてて、
両サイドの積んであるのと、動いてるころのベースアンプとか。
ここは一番最初のステージ導入です。



http://slurl.com/secondlife/Drop%20Zone%201/110/20/35/


初のライブだし凄い衝撃だった、最初がこれだったから。
この土台は出来ててSS渡されて、足りないもの任せるーって感じだったの。

emo8889 Xeno: それきっついですねw

Aretha Russ: うん、しかもこのスピーカーの積み方でしょw
これ私が積み上げろって言ったんじゃなくて
スピーカーで壁を作るって大笑いしながら、ここの人が去っていったから
こういう事だったのかって後で笑ったw

でもまさか、SIM丸ごと使っちゃってるとはね。
当時SIMとかそういうのまったく 接点なかったし。

emo8889 Xeno: 迫力ありますよね。

Aretha Russ: でもね、凄い嬉しかった。
商品売れるとか、そういうのはナシで使って貰えるのが嬉しいよね。
一番思い出ある場所で、ここに立って心に決めた。
自分もライブやりたーーーーい!ってw

emo8889 Xeno: 素晴らしいArethaさんの原点ですね。

Aretha Russ: 実際のライブは時差で行けなかったんですけど、
この動画を見てステージに物凄く興味が出て、
ステージ用のスピーカーを作り出したのが、今につながるキッカケでした。
このすぐ後、お店の裏にミュージシャンが、ライブスペースを作るのに引っ越してきて、
そこからまた輪が広まったって感じです。

emo8889 Xeno: 出会いがどんどん広がっていきますね。

Aretha Russ: グラフィック系触った事もなかったし、
趣味としてSLをやっているんで、実際に音楽をされてる方と、出会えるのが凄く嬉しいですね。

emo8889 Xeno: でもその場所から更に引っ越したんですよね。

Aretha Russ: そこからはSL特有の巨大カジノが近所に出来て
動けない程のラグに襲われまして、今の土地に引越してきました。
その時ステージメインのお店の作りに変えました。

emo8889 Xeno: だんだん夢に向かって進んでる感じ。

Aretha Russ: そしてCLUB ASUKAにいってた頃からの知り合いだった、
Duzzyってバンドと偶然またASUKAで再開して、

ライブやろうって声かけてもらったのが初ライブです。

その後Duzzyのライブ何回かやらさせてもらってる間に、海外のライブ会場の方や
ミュージシャンがお店に来てくれるようになって、
そこに設置させてもらったりしてるうちに業務用の店よりに
変わっちゃったって感じですね。
もう翻訳サイト使って必死に話していますw

emo8889 Xeno: 料金はどうしてるんですか?

Aretha Russ: 私のSLは趣味で儲けには興味ないので、ほとんどタダでやってますw
黒人のソウルバンドの方と友達になれたりとかは
リアルじゃありえませんからねー。
ライブで名前呼んでもったり、そういうのが一番楽しい。

emo8889 Xeno: ライブ感覚を楽しんでますねー。

Aretha Russ: 毎日入った瞬間にライブとかDJの方から
TPが来るので見に行くのが楽しいですねー。
外国の方って情が凄くあるので、ほんと友達連れてきてくれたり
誘ってくれたりって嬉しいです。
・・・でも私は始めましてって、何回も言うタイプですけどねw

emo8889 Xeno: それありますありますw

Aretha Russ: その頃からかなー、フランスのQ-musicってラジオ局のステージ設置とか



http://slurl.com/secondlife/Petunia%20Island/126/103/22


依頼がまとめてきて、本格的に音響屋さんって感じになってきたのは。
ライトとかも作り始めたのもこの時期ですね。

emo8889 Xeno: Arethaさんのライト演出も素晴らしいですもんね。

Aretha Russ: 大体、今まであったライトって
クルクル回ってるスポットが多かったので、
もうちょっと曲に合わせてライブっぽく演出したいなーって思って
最初手動でやってましたよw
今でも半分手動だけどw
スクリプトまったくできないんでね・・・あれは呪文ですねw


「私は商売より楽しみを選んだ」

emo8889 Xeno: それからShimokitaの「Live House RIZE」ですね。


http://slurl.com/secondlife/Shimokitazawa/144/69/29


Aretha Russ: メタバーズのNaoさんにShimokitaのライブハウス頼まれて、
建物なんか建てた事ないしドキドキしながら、ここ作りましたw
実はドームとか城ホールとかしか行った事なくて、ライブハウスは・・・w
想像で作りましたw

emo8889 Xeno: 凄い想像力!

Aretha Russ: リアルでは音楽関係だと、よく思われるけど
スピーカー持ってるだけの知識なんで、作るのはカタログとか見ながらですw
ここ作ったのは気軽に音楽好きの人が来れたり、ライブ出来たりするスペースって事で、
メタバーズと盛り上がったので、こうゆう形にしました。
Naoさんとは桃源郷からの友達です。

emo8889 Xeno: でも想像力とおっしゃってましたが何かコンセプトとかはあったんですか?

Aretha Russ: ここは地下ってことで頼まれたので、
薄暗くライトの効果を楽しんで貰いたいなーって。
暗い中でスポットとかライブ行った時の、視覚での楽しみも好きだったから。

だってライブ中は歌いながらアバターが曲に合わせてダンスしたり出来ないし、
バックダンサーいれるとSIMの上限あるから難しくなるし。
なるべくお客さんに入って貰って楽しんで欲しいから。

emo8889 Xeno: なるほど。

Aretha Russ: で、そのあとすぐに、以前Duzzyのステージをを準備してる時、

偶然お店に来てくれたM2JのJetsさんから
http://ableseed.mods.jp/m2j/


うちにもライブハウス作ってーって声かけてもらって、あっちにも作りました。
そこからですね、日本人バンドの方からIM頂いて
今回のライブフェスタできるまでになったのは。



emo8889 Xeno: 先日の大盛況だったイベントですね。

Aretha Russ: これもSLってほんと出会いだなーって思います。
人とのつながりと協力しあって実現した。
RLじゃできない事出来るのがSLの素晴らしいとこですね。
私はは商売より楽しみを選んだ感じですw
実はライブすると赤字なんですよwww

emo8889 Xeno: 外見からは華やかな世界ですよ。

Aretha Russ: 華やかに見えるけど地道な作業です。
RLと一緒ですね、そういう所は。
海外だと、場代とかアーティストにチップ置く習慣があるから
巨大なライブスペースとかもあるんだけど、
日本はそういう訳にもいかないですしね
SIMのオーナーに無料でスペース提供してもらってるって感じです。

emo8889 Xeno: 見えない苦労一杯あるんですね。

Aretha Russ: でも色んな感覚の人がいるから。
商売に燃えてる人とか、ゲームとして遊んでる人とか。
SLには色々な楽しみ方ありますからね。
周りに同じように楽しみたいーって
バンドさんやお客さんがいてくれたから、今までやってこれたんだと思います。
バンドも無料で歌ってくれてますしね。

emo8889 Xeno: でもAretha Audio Shopみたら、頼りたくなりますよー。




Aretha Russ: これは完全な展示機w
現物じゃないとイメージ沸かないもの。
数多いから全部展示してあって照明とか、全て出来る事を見せている感じ?
あと商品全部に言えることなんだけど、重厚感出したくてプリ数を贅沢に使っちゃってるの。
なのでSIMのオーナーとか、デカイ土地持ってる人しか買えない物が多くて、
全然商売にならないw

emo8889 Xeno: 商品に統一されたデザインコンセプトとかありますでしょうか?

Aretha Russ: ステージとかもそうだけど全部テクスチャーは同じの使ってる。
シルバーが基本で、そこに色をのせたり。
ライブだと重くて表示が灰色になりやすいから、なるべく同じテクス使っています。


他にはインパクトで勝負してますね。
グラフィックはSLで初めてやりだしたから技術ないでしょう。
だからパっと見とかで、見栄えするように頑張ってます。

emo8889 Xeno: 随所に工夫の跡が見えます。

Aretha Russ: ライト使って雰囲気出したり、
テクスとか精密さとかは、どうしてもリアルでデザイナーやってる人にはかなわないから
展示とかの雰囲気は一番気を使ってるし、雰囲気作るのが好きなんで、
それもあってライブの度に照明変えたり、
お店の展示も気が向いたらぶち壊してガンガン変えてますw


「お金で買えない楽しさ見つけたほうが面白い」

emo8889 Xeno: そんなArethaさんにとってSLってどんな存在になりましたか?

Aretha Russ: そのままだね。現実とは違う第二の生活って感じw
リアルとはまったく違うことやってるし。
ライブやったりとかクラブ活動とかサークルみたいな、
リアルじゃ出会えない人と音楽を通して会って楽しむって感じ。

僕は英語力ないから、音楽関係でお店持って、良かったと思ってる。
フィーリングとかでいけちゃうからねw

emo8889 Xeno: では読者の方にPRとメッセージお願いします。

Aretha Russ: ではPRからw
ライブとかやってみたい人、音楽好きな人は気軽にどんどんIMください!
AV怖いみたいで話しかけ辛いと言われるのw

あとねメッセージなんだけど、最近マスコミで
お金絡みの事ばっかりだけど、SLの楽しみはそれだけじゃないから、
思う存分好きな事して楽しんで欲しいです。
誰でもリアルの職業関係なく、お金で買えない楽しさ見つけたほうが面白いしね。
SLは人との出会いと付き合いだから、焦らず楽しんでいくのが良いと思います!

emo8889 Xeno: ありがとうございました!
----------------------------------------------------------------------
先日のShimokitazawa-SIMのRIZEライブも大成功させ、
素晴らしいイベントを提供し続けてくれるAretha Russさん。




仕事してではなく、趣味としてSLをハイレベルに楽しまれている方です。

そしてArethaさんのような素晴らしいステージを提供してくれる方がいるおかげで
どんどん国内でも素敵なライブが実施され、
我々は音楽を、そしてライブを楽しめるようになっていくでしょう。

これを見ているミュージシャンの方は、是非Arethaさんのお店を見に行ってください。
そしてそれ以外の方は是非、Arethaさんのイベントを堪能してSLをエンジョイしましょう!