Asimon Jacksさん

テーマ:

本日はSKIN SHOP、ASIAN MONKSを運営されているAsimon Jacksさんにお話を伺いました。

http://slurl.com/secondlife/Papa/226/61/39




emo8889 Xeno(私):まずSLの世界に入られたキッカケをお願いします。


Asimon Jacks:SecondLifeの存在自体は2年前から知っていましたが、当時何かMMOを
やってみたいと思い物色していたのですが。結局はFFを始めました。やりこんでた時期もありましたが、
リアルの仕事もありましてついていけなくなり一年半ほどで引退してます。
SecondLife自体は去年の12月から始めました。キッカケは忘れましたが世間が
少し騒ぎ始めたところだったのでアカウントだけでも取ってみるかなぁと
軽い気持ちで始めました。


emo8889 Xeno:リアルの仕事はどのようなお仕事を?


Asimon Jacks:WEB開発を10数年やっています。3Dのスキルも持っています。


emo8889 Xeno:Second Lifeでお店をオープンした理由は?


Asimon Jacks:3D空間での商環境はかなり前から興味、というか実際に自分で作ろうとしたりしてましたので
SLに関しては環境的にかなり魅力もありL$と$との交換もうまく機能し始めたようなので参加しましたが、
先ずは実験的な意味合いのほうが強いです。


emo8889 Xeno: いずれはSLの枠から飛び出すということですか?


Asimon Jacks: はい、SLに限らずRLとこうしたメタバースのゲートウエィのようなものは構築したいと思っています。
このSecond Lifeの中でビジネスとして完結できるのであればそれはそれでやってみたいです。
そういったものもふくめて可能性を探っています。


emo8889 Xeno: 実際にSL内でビジネスをスタートされてどのような印象を持ちましたか?


Asimon Jacks: 欧米の方はこういったものでも順応が早いというか
理解が早いという印象です。言葉の問題も大きいでしょうが、ゲームとして、趣味として、ビジネスとして、お金も惜しみなく投入する傾向がある気がします。実際280L$でたかが1$程度ですからね。


ですが今の日本のネットの環境は”なんでも無料”で裏では広告屋さんが糸を引いてますし、少々大げさな紹介をするメディア主導で参加者が増えている現状
では、実際にお金を投入してまでやってみようという方が少ないように感じます。


emo8889 Xeno: それは有料の商品を販売されている中で感じて?


Asimon Jacks: それとは違いますねまだ日本人対象にはビジネスをしていませんのでわかりません。
今お店の売り上げの90%以上が海外の方からの売り上げです。


emo8889 Xeno: 売り上げは予想より高いor低い?


Asimon Jacks: 予想はかなり低く思っていたのでそういう意味では予想をはるかに超えてます。


emo8889 Xeno: お店の話を伺います。現在の目玉商品はどれでしょうか?


Asimon Jacks: 現在の目玉はスキンとなります。ほぼスキンが売り上げの全てに近い
実際売り上げの90%は行くのではないでしょうか。





emo8889 Xeno: 海外の人が好んで購入されると?


Asimon Jacks: データからみればそういうことだと思います。
またそのなかで日本人をイメージした肌色のものがあるのですが一番数が出ません。
肌の色が濃い褐色のものが一番出ます。

日本人の方には今のシリーズの後に出す予定のものをお勧めしますw
といっても見ていただいて気に入っていただければ是非。
今回のスキンは実験的な意味合いがありましたのでそれで得た事を次回作に投入しますので
次回作は自分でも期待しています。


emo8889 Xeno: 実際このSKINは今までどれくらい売れたのですか?


Asimon Jacks: 最初の1週間のデータはブログに公開しましたが
いままで約12日間かな?集計してないのでまだわからないのですが今週は始めの1週間を上回る勢いですで
ゆるやかな右肩上がりですw


emo8889 Xeno: ちなみにスキンのモデルはいらっしゃいますか?


Asimon Jacks: おりません。いろいろ見て周り売れているメイクとか
色など参考にしまして最低限に絞って売れそうなものを作ったという感じです。
あとユニークという点も考慮しました。
例えば一番濃い色の顔のメイクですがあまり見かけないのでだからこの仲では一番売れるのだと思います。


emo8889 Xeno: 今私の目の前にSKINと別にBearの人形が販売されています。非常におしゃれですね。





simon Jacks: ありがとうございます。始めたころにベンダーの作り方とかを勉強するために作ったものなのですが
実験的に無理やり売って見ました。まだ20ちょっとしか売れてませんw


mo8889 Xeno: 今後SLの中でどのような計画をお持ちですか?


Asimon Jacks: そうですね、始めの質問に関わりますがSL内での活動としては
日本人ということはあまり前面に出さずに東アジアの中の日本、
または東アジア圏のカルチャーをあるていどミックスした形で他の国の方々に紹介していきたいと思っています。
そのほうが外の国から見てユニークと感じてもらえるのではないかなと感じているからです。
また日本と周辺各国は仲が悪いのでその辺のイメージも払拭したいとw
構想だけはでかいですw


emo8889 Xeno: なかなか難しそうな構想ですねw


Asimon Jacks: 真面目に取り組んでるわけではないですがこうしたテーマがあったほうが
遊びとしても楽しいかなぁと思ってます。
あと日本人ですし。
日本でもSLをやる人が増えて欲しいと思っています
私も実際に始めたばかりですが楽しさは十分感じてますので。


emo8889 Xeno: 今後日本人は増えそうですか?


Asimon Jacks: 今のままでは増えないと思います。入れ替わるだけだと思います。
私は幸いにして物を作ってそれを広めるというところで
売り上げがどうこうといいうのは別にして、楽しさがわかったのですが
そういうこと抜きにしてこれを楽しめる環境がまだ無いと思うのです。
要はクリエーターの人は楽しめるかもしれないけど、
ただチャットだけだといずれ飽きる。
「買い物するために回収を考えずにただ円を導入」
そこまでの価値はなかなか見出すことが出来ないと思います

現状例えばなにかなにかコミュニティを形成するとしてその運営を仕事として出来るような
そこでL$を得る事が出来るようにするとか。
本格的にお店を開いて販売に長けた人材を雇用して
その人に報酬を払うとかRLと同じように
生活シミュレーションが出来るようにすることも必要かなと感じています。


emo8889 Xeno: つまり雇用の創出ですね?


Asimon Jacks: そうですね。しかし、そのためにはまず商いの対象を日本人と限定せずに

この中の住人全体にすることが必須と考えていますので、

言葉や文化の違いに対してなんとか架け橋的なことが出来るように自分なりに考えてやっていくつもりです。
まずは出来ることをいろいろ知りたい、確認したいです。


emo8889 Xeno: 最後にSLのみなさんにメッセージをお願いします。




Asimon Jacks: 制作が忙しくてなかなか遊びに行けなくて、

友達も少ないので是非仲良くしてください^^