もうすぐ24年か、、、

テーマ:

こんばんぬ!

タイトル。
何がもうすぐ24年なのか?

阪神淡路大震災からです!


ふとニュースを読み漁ってて見つけた記事。

『阪神淡路大震災の追悼イベントの数が年々減っている。それは主催者が高齢になった為』

という内容でした。



確かに当時、復興のために中心となって手を尽くしてくれていた方々は24年経ってもう60代〜後期高齢者になっています。

私は当時6歳でその年の4月から小学校1年生でした。

なので、周りの方には「覚えてへんやろ?」「覚えててもよく分からんやろ?」と言われますが…

幼いながらにめちゃくちゃ鮮明に覚えています。



私のような当時幼い子供だった人は、今ちょうど働き盛りの30代付近です!

精力的に動ける年代です!!

だからこそ、
後世に伝える為に思いやイベントを引き継ぎたいと思う気持ちがあります。





でも正直…
どうやったらいいのか分かりません。

もちろん自分なりに行動はしますが、何かツテがある方がいらっしゃったら、ぜひともお話を伺わせて頂きたいです🙏🏻💡



幸せなことに私の家族・親戚で犠牲になった人はいません。

ですが、友人や近所の方が亡くなったり…
自分の歴史ある母校が倒壊してしまったり…

とても胸を痛め、今でも忘れられません。



どうか知恵を貸してください🙏🏻

当時幼かった私がなにかを語っても、もしかしたら説得力や影響力は微々たるものかも知れません。

でも、自分でも何か出来ることがあるんじゃないか!と思っているので、お力添え頂ける嬉しいです!



どなたかの目に止まるよう、
拡散して頂けるとありがたいです✨

宜しくお願いしますm(__)m