根暗でオタク。キラキラ女子とは正反対でも頑張るメイクさんブログ

根暗でオタク。キラキラ女子とは正反対でも頑張るメイクさんブログ

鬼滅沼にハマってます。煉獄杏寿郎沼です。女子の方歓迎。絡んでもらえたら嬉しいです。日常やイラストなど気ままにかいてます。ヘアメイク付き写真スタジオを経営。高校生のかわいい息子と二人暮らしのシンママ。全ての女性はキレイになれる!をモットーに日々邁進中。






ご無沙汰しております。
一本木です。

半年振り位の投稿ですが、私はとても元気です。
皆様もお変わりありませんでしょうか。

先日、輸入車のルノー・ジャポン社長、小川さんのヘアメイクとプロフィール写真を当スタジオにて撮影させていただきました。



(7月1日付でルノー・ジャポン 代表取締役社長兼アルピーヌ・ジャポン CEOにご就任されます)

海老蔵さん似のイケメン社長でした。
とても気さくで明るいお方で、これからのご活躍が私も楽しみです。

プレスリリースはこちらから


勝負写真はぜひ一本木へお任せください。

何回も申し込み、やっと手に入った

吾峠呼世晴先生の原画展。


行ってきました。


いや、すごく楽しみにはしていたんですけれども。


舐めてました。


申し訳ございません!


もう、もう、期待以上でしたっ。


私、生原稿というものは初めて見たんですよ。


漫画で、印刷で見ていたものとは

全く別のものに見えました。


迫力が違います。


一枚一枚

一筆一筆

魂が込められているのがすごく伝わり。


それを見ている私の魂も震えましたね。


命をかけて描いているって言ったら大袈裟かもしれないですが

確実に命を削って描いていたと思います。


それくらい素晴らしかった。


あと生原稿の良さって

アシさんへの指示だったり

修正のホワイトが使われていたり

すごく生々しいのが魅力です。


例えば

2枚のコマ割りがあった時に

一コマ目に涙を消したホワイトの後がある。


2コマ目から涙が描かれている

という原稿がありました。


最初はたぶん

1コマ目にも2コマ目にも

涙を描いていたと思います。


描いた後に見直して

セリフを言わせたあと

2コマ目から涙を流した方が

リアルだったり涙を誘ったり

展開としてスムーズと思われたか

理由があって涙を消したと思うんですけど。


そういう

現場での息遣いみたいなものが

生々しく伝わってくるんですよね。


全部見て回るのに2時間かかりました。

一生見ていられる位素晴らしかったです。


中には撮影オッケーコーナーもあり










リュックを前に抱えよ

とのスタッフさんのご指示があり

こんな感じになっておりますw


めちゃめちゃ楽しかったです。


帰りに六本木の森ビル52階からパシャリ。


富士山がクッキリ見えて

綺麗な夕焼けでした。


吾峠先生のプロフェッショナルさを

間近で体感でき

自分も更に技術を磨いていこうと

決意できた一日でした。


はぁ。

幸せでした。

中学三年生の息子ですが。


きましたよ。


いよいよ我が家にも到来ですよ。


1日5食生活の日々が。

※こんなイメージw


私は弟がいるのですが

弟の年頃の時の食欲が半端なくて

(身長180cm)

すごくびっくりしていたんですよね。



息子にもそんな日がくるのかなぁ

とやんわり思っていたのですが。。。


きましたきました。

我が家にも。 


息子さんがいる家庭はみんなこんな感じなんですかね?


食べ盛りなので食費がかさむかさむ。


母はお仕事頑張るよ。

新宿で鬼滅の刃イルミネーション?がありました。


ゲームの宣伝みたいです。


煉獄さーん。


かっこいい。

カッコイイ。


今日までみたいですね。


ゲーム買ったら仕事に支障がでそうなのでw

自主規制してます。


今日もアニメ第2話ですね。


また煉獄さんが出るとか?

楽しみです。