写心の学校のこと~座学編~

テーマ:

みなさん、お久しぶりです。

「今ここに在るあなた」の(未だ自称)写真家ジュンコです。

宮古島シリーズ、まだ続くのですが・・・・

ちょっと写真の話を書きたいと思います。

 

ここ1か月半程、私は迷走していました

もっとかな?

うん、とにかく迷走していました。

 

何に迷走していたか?

それは

 

看護師か写真か

 

です。

8月から週1回の夜勤のバイトを始めました。

それはわたしが撮りたい物、それが「医療現場」だから

 

看護師のわたしだから撮れるものがある

 

そう思ってきました

今もそう思っています。

なので看護師としての感覚は失いたく無かった

そうしてわたしは23年間という看護師人生で

周りから「天井知らず」と言われてきました。

 

とにかく勉強をしてきた、色々な経験を積みたかった

それが結果的に患者さんへ還元できるものであると思ったから。

だから、看護師を離れてそれを忘れて行くのが怖かった。

 

そう思って始めたバイトだったけれど・・・

 

わたしは看護師という仕事が好きなんだ

 

それを痛感したのです。

でも身体を壊している。

その状況で常勤で働く事はわたしには出来ない。

それは十分過ぎるほどわかっている。

 

写真も撮りたい

だけど看護師をもっとしたい

 

この想いの中で8月から

 

写心の学校

 

がスタートしました。

そうして今日は3回目の授業でした

・・・2回目はぎっくり腰になり欠席したのだけど・・・

 

 

1回目の授業の時にわたしは

「毎日ブログを書く」

という目標を立てました。

が、書けませんでした。数日間しか。

 

わたしのブログは長いです

それは自分でもよくわかっています。

長いと読んで下さる方が読みにくいんじゃないか?

そう思って、短くしようとわたしなりに頑張りました。

だけど短くできなくて・・・書いては消してアップしない

それを繰り返してきました。

 

モニター撮影にご協力頂いたお客様に本当に失礼だ

 

そういう想いも日々強くなって行き、どんどん書けなくなっていく。

書きたい事は沢山あるのに書けない。

書いては消すの繰り返し。

 

それを含めて今日の座学の時間に質問をしました

 

 

この人に。

写心の学校の先生であり、わたしがカメラを持つきっかけとなった

「ひとり鎖国シリーズ」に登場した

第2のペリーであるつぐさんに(ひとり鎖国シリーズ 2)

 

長くても良いんだよ、長さを個性にすればいい

自分がどう伝えたいか

それが大事なんだよ

荒削りでいいんだ、まだ最初なのだから

ジュンコのフェイズブックの記事も長いけどコメントが多いよね?

長くても読んでくれている人はいるんだよ

 

そう言われました。

そうか・・・長くてもいいのか・・・そう思った時に

学校のメンバーの何人かが

 

「ジュンコさんのブログ、面白いよ。長いって感じないよ。」

 

そう言ってくれたのです。

ひろちゃん、頭切れててごめんよ(笑)

 

それはわたしにとっては嬉しくもあり、びっくりでもあったんです。

みんな簡潔に書けているのにそう書けないわたし。

だけど長くてもいいみたい

仲間がいるって有難いなぁ・・・本当にそう思いました。

 

こうやったら短く書けるんじゃない?

とアドバイスをくれる仲間もいる。

有難い事です、本当に。

 

仲間がいるということ

それは財産だと思います。

 

わたしは転校生だったから「仲間」というものに憧れが強かったの。

看護師になってから「仲間」もできた。

その人達との出逢いも財産。

 

大人になり仕事や年齢は関係なく

興味のあること

好きなこと

それで出逢えた人達。

 

 

座学は続きます。

みんな真剣です。

写真の事、それ以外のこと。

 

 

今日の授業で写真以外の事で「はぁ~」と思ったこと。

それは「自信」という言葉の話

 

「自信」という文字は「自分を人に言う」と書く

だから「伝える」事は大切

 

なるほどなぁって。

わたしね

「自信」って「自分を信じる事」と思ってたのね。

それもそうなんだと思う。

でも「自分(の気持ち)を人に言う」

なるほどな~でした。

写真、使いまわすぜ(笑)

 

あはは~~やっぱり長くなっちゃった(笑)

今後とも長いブログで行きます。

 

今日もお誕生日があったの。

毎月誰かがお誕生日月なんだよね。

写心の学校ですからみんなカメラを構える構える

結婚式のケーキカット並みに構える(笑)

 

周りの笑顔が嬉しいこと

誰かの質問や疑問をみんなで考えたりすること

 

そういう事が写心の学校にどんどん溢れている気がします。

 

で、わたしの迷走ですが・・・

 

看護師もしたい

写真も撮りたい

 

やりたい事がいくつもあるって幸せや~~ん!!

 

と気が付きました。

めっちゃシンプルでした(笑)

 

そうしてわたしの目標

・毎日ブログは無理ですが少し頑張って1週間に2回書く

これを最低ラインとする事にします

 

言い訳

①夜勤があることで週1日は書けない日がある

②撮影で遅くに帰ってくると寝る事で精一杯

③寝不足だとメニエールの発作が起きる

 

しかし!!

最低ラインなので書ける時は書いていきます。

 

本日も長い長いブログ。

読んで下さってありがとうございます。

次回は撮影練習編です~

 

11月から本撮影のメニューとなります。

決まり次第、またこちらでお知らせさせて下さい。

わたしの写真に対する想いは変わりません

 

わたしの撮影への想い

 

☆この記事は「モニター撮影」となっておりますが

モニター撮影は終了しました。

でもわたしの撮影への想いは変わらないのでリンクを貼りました。

タイトル、変えていきますね。

 

 

ジュンコ

 

 

 

 

 

 

 

AD

コメント(2)