神秘とクリスタルと共に
  • 22Jan
    • 「アイオライトのK14gfピアス」透明感のあるペアシェイプ ブリオレットカットのアイオラ...

      View this post on Instagram 「アイオライトのK14gfピアス」 透明感のあるペアシェイプ ブリオレットカットのアイオライトを使った K14gfのピアスは左右のパーツが楕円と角の2通りです。 web shopではピアスは載せてまませんが宝石質のジョムストーンは他にもご用意してますのでご要望があればお問い合わせくださいね💕 当店のマスコット?「翼の折れた天使」と一緒のせいかキラキラのアイオライトでした🎵 ありがとう、愛してます💕 #アイオライト #ペアシェイプ#K14gf #ピアス #ハンドメイドアクセサリー #宝石質 #翼の折れた天使 #iolite #angel #天然石アクセサリー avalonさん(@avalon_pink)がシェアした投稿 - 2019年Jan月21日pm8時18分PST

      NEW!

      テーマ:
  • 21Jan
    • 「エメラルド」 宝石質のボタンカットのエメラルドが入荷してます。他のジェムストーンと組み...

      View this post on Instagram 「エメラルド」 宝石質のボタンカットのエメラルドが入荷してます。 他のジェムストーンと組み合わせようか?! すべてエメラルドを使った贅沢なマリア像メダイ付きのブレスにしようか…どうすればストーンが喜んでくれるか思案中です。 #エメラルド #ハンドメイドアクセサリー #マリアメダイ #天然石ブレスレット #宝石質 #ジェムストーン #ロザリオ avalonさん(@avalon_pink)がシェアした投稿 - 2019年Jan月20日pm6時56分PST

      1
      テーマ:
  • 19Jan
  • 18Jan
    • 聖母子像はセラミックに特殊樹脂を施し象牙風の焼き物にした像です。美しく慈愛に満ちたマリア...

      View this post on Instagram 聖母子像はセラミックに特殊樹脂を施し象牙風の焼き物にした像です。 美しく慈愛に満ちたマリア様と幼いながらもハンサムなイエス様です。 6㎝強と12㎝強の2通りです。 小さい方はバックに入れてお供に❗ 大きい方はサンクチュアリに供えてはいかがでしょう✨ #聖母子 #マリア様 #イエス様#幼子#聖母子像 #セラミック #madonna #maria #jesus #the Vigin and Child avalonさん(@avalon_pink)がシェアした投稿 - 2019年Jan月17日pm7時56分PST

      テーマ:
  • 17Jan
  • 16Jan
  • 15Jan
  • 14Jan
  • 11Jan
    • ワンドでお馴染みのゲイセルさんの銀の手鏡です。もう、手鏡は創作されてないのでは?凄くレ...

      ワンドでお馴染みのゲイセルさんの銀の手鏡です。 もう、手鏡は創作されてないのでは? 凄くレアな作品となってます。 ベースはsilver925、鏡と持ち手の境い目にはアメジストと銀の妖精のモチーフ、裏面は七宝に銀の樹木を配した懲りようです。 森の妖精の女王様の手鏡かしら?! なんて💕 #銀の手鏡#ゲイセル#森の妖精#七宝#silver925#Geisel#wand#cloisonne#fairly#hand mirror magic#wand ひとみんさん(@emeros9)がシェアした投稿 - Jan 10, 2018 at 10:29pm PST

      2
      テーマ:
  • 05Jan
    • 酵素玄米にとって必需の保温が電機ジャーが壊れて作れませんでした。でも、保温専用のジャーが...

      酵素玄米にとって必需の保温が電機ジャーが壊れて作れませんでした。 でも、保温専用のジャーがあるってことで購入😆 ああ、懐かしの昭和の電化製品でした。 寝かせ玄米といわれ3日保温して4日目から頂きます。 布巾の上のは5日目の酵素玄米、下は昨日炊いたばかりで3日寝かせます。 水加減を増やし、あきたこまちに替えたのでどんなモチモチした酵素玄米が出来上がるのが楽しみ😊 #酵素玄米#鉱物#ジンカイト#保温#寝かせ玄米#クリスタル#ビーガン#菜食プレート ひとみんさん(@emeros9)がシェアした投稿 - Jan 4, 2018 at 11:03pm PST

      テーマ:
  • 03Jan
    • 2018年 最初は・・・ジンカイト

      2018年最初に久々にゲイセルさんのワンドをアップしようと手に取ったのですが・・・。ウワーッ、よくもここまでレアなストーンを惜しげもなく使ってることかと驚いたのです。何を今更ですが(-_-;)なので、全体をご紹介する前に、特にワンドの先端に配置された「ジンカイト」に関して。「ジンカイト」ポリッシュ・ジンカイトは鉱物コレクターに人気のレアストーンです。ジンカイトは天然でも存在しますが、天然物は博物館でしかお目に掛れないのでは「天然」とうたってるのは逆に怪しいそうです、人工でもめったにお目に掛れないのに天然物なんて・・・ということらしいです。ポーランド産のジンカイト結晶は、亜鉛生成工場の煙突の中で生成される副産物という非常に美しい結晶になることから、鉱物コレクターに人気のレアストーンです。亜鉛生成工場の煙突の中で生成されるからでしょうか、炎をイメージさせる結晶ですよね。ほんと、まじまじ色んな角度からみればみるほど美しいです。で、ワンドとしてアップしようとしたけど、見とれてしまい仕事がおろそかになってしまいました。このゲイセルさんのワンド、まだまだレアストーンのオンパレードなので次回もご紹介したいと思います。

      テーマ:
  • 26Jun
    • モルダバイト

      モルダバイト・・・・宝石でもないガラス質の隕石のモルダバイトに鑑定書が付くようになったのはいつ頃だったでしょう?!なんでも中国製の作り物、いわゆる偽物が横行したせいだと業者さんから教えてもらいました。「鑑定書」・・・天然石ビーズコレクターを自称する私としては驚き桃の樹でした。コレクションの中でも隕石ビーズにはどこよりも早く入手したつもりです。10数年前・・・鉄隕石のギベオン・ビーズを初め、モルダナイトもビーズに加工してあるのは珍しく、そんな希少なビーズたちを無理言って買い付けました。当時は本物でも珍しいものゆえ、その数偽物が横行するなんて業者さんでさえ頭になかったはずです。なので「鑑定書」を付けるなんて概念はありませんでした。当時でも10ミリ球一粒で〇万円を超えてたと記憶しますが、とにかくモルダバイトは隕石という限られた量の為か、高額な石でした。(今もそうですが)鑑定書にも驚きですが、質を表示するためかAAAやAAAAと付けることにも驚いてます。専門家ではないので、その趣旨はわかりませんが、ひょっとしてビーズに加工する過程でのビーズ穴の欠けや、大きさの不揃いや、形のいびつさを示すために3Aや4Aとするのか?色の深さは体積で決まるはずなので、大きければ大きいほど、厚みがあるほど深い色目になるはず。となると、うちの子たちは5Aつけてもいいかしらん・・・なんて。とにかく昨今のモルダバイト事情にはついていけません。といっても販売する立場なので、業者さんを通して、すべてのモルダバイト(ビーズ、原石、タンブル)を専門家に鑑定してもらいましたら、当然すべて本物とお墨付きを頂きました。数が多いので鑑定書作ると凄いことになるので、作ってもらいませんでしたが・・・・まぁ、16年もやってるショップとして信用して頂くか、必要があれば有料で鑑定書をおつくりする・・・ということで、コレクター・ラインのモルダバイトのブレスをアップしました。お値段はそれなりです!追随びっくりです!鑑定書まで中国製の偽物があるとか(驚)当店では「鑑定書」をご希望の場合、店主が直接御徒町の機関に出向いて鑑定書を作成して頂きます。電車1本で出向ける、こんな時東京都民で良かったと思います。鑑別書発行までに鑑別機関の5営業日~7営業日ほど頂くことになります。

      3
      テーマ:
  • 20Jun
    • エメラルド・タブレット

      エメラルドに興味を持ったのは、アトランティス人トート(ヘルメス)がエメラルドの板に刻んだ碑文の翻訳本を読んでからです。なんでもこの碑文はギザの大ピラミッドの内部にあったヘルメス・トリスメギストスのお墓からアブラハムの妻サラによってよって発見されたとか、違う説では洞窟の中でエメラルドの板に彫りこまれたのをアレキサンダー大王発見したとも・・・その後アメリカ人のドリールがメキシコのピラミッドの中で発掘し、翻訳したのが「エメラルドタブレット」という本で、このエメラルド・タブレットはアトランティスの巨大なる叡智の記録であるとされています。まぁ、発見の逸話も翻訳本の内容もロマンに満ち溢れています。とにかく「エメラルドの板!」 文字が刻める刻める程、それも12枚のタブレット!指輪やブローチになった宝飾品でしか見たことないので、どんな「エメラルド」か興味深々でした。現存してるのか、どうか最後の発見者は翻訳後にタブレットをピラミッドにもどしたそうですのでその後が知りたいものです。でもテレビでコロンビアの採掘場でエメラルドを採掘してる場面をみたけど、岩盤の中から採掘するわけで当然岩や石英が付着し、大きさにも限界があって「タブレット」になる大きさなんて無理でしょ!って思ったのですが・・・。その番組で「エメラルドの原石」を買い付けの方が買ってましたが、これは欲しいと思いましたね。原石・・・ってなかなかないんですよね。コロンビアでもレアな代物だったようで、いい値をはたいて上手な買い物されてましたが・・・私ならいい値でも買っていたと思いまいた。カットしてたり研磨してたり・・・「宝石」という認識なのかなぁ、「原石」のままでいいのにと思います。国内で「宝石質天然石エメラルド・ビーズ」として仕入れして、個人のショップとしてはかなりのエメラルド・ビーズはストックしてるので、折りをみて掲載していくつもりです。でも「原石」やっぱり欲しい!お願い、余計な研磨しないでビーズやルースにしなくていいよぉ! 原石のままで!http://www.pink-tourmalin.com/dr-82.htm

      テーマ:
  • 16Apr
    • 飲む精油(アロマ・オイル)?! と クリスタル アロマ・ネックレス

      ビンテージ物のクリスタルのアロマ・ネックレスをアップしたので・・・その流れでhttp://www.shop-avalon.com/s-je-27.htm精油(アロマ・オイル)が欲しい時、どうやって選びますか?だいたい、アロマの専門店で扱ってるのはそこのブランド限定になるし・・・○フトや○ンズでも、せいぜい数ブランドではないかしら?アロマ・セラピストが使ってるの教えてもらったり、誰かにもらったり・・・。十数年前にサプリメントやクリスタル扱ってるお店で実際に嗅いで気に入ったドイツ製の「〇の香り」っていうアロマ・オイルを使っていました。だから「飲む精油(アロマ・オイル)」また、「精油で作るクッキング」が可能なんてことをたまたま知って驚いてます!そもそも精油って希薄して塗布するもの!ってお約束ではなかったけ直接塗布できるのは、1、2種類の精油のみでそれ以外の精油は、絶対に直接塗布してはいけないし、飲用するなんてあり得ないはず・・・・。と思っていたのですが・・・10数年のブランクでしょうか、飲んでもよし、料理に使ってもよし(食べる)なんて精油があるなんてことに感動でした。お料理本まで出てます。でも、「飲んでもよし、料理に使ってもよし精油(アロマ・オイル)」を入手するには、紹介性で店頭販売していないとか。いわゆるネットワークビジネス(MLM)というシステムで会員にならないと購入できないんですね・・・検索してみると、やはりネットワークビジネスというシステムに懐疑的な意見が多いのがわかりましたが、会員の中には「ビジネス」にされてる方もいるのでしょうが、ただただここのオイルが欲しいという動機で会員になられてる方もいるのかなぁんんん・・・ ここのオイル欲しいけど・・・もう二か月近く思案は続います ビンテージ物 クリスタル(水晶手彫り) アロマ・ネックレス蓋と本体の繋ぎ以外はすべて「クリスタル」「手彫り」ゆえの大振りのアロマ・ネックレスです。蓋部分に3.5ミリ幅のチョーカーが通っていますので穴の明きは直径約4ミリでしょうか・・・チョーカーに飽きたらチョーカーをカットして外し、他のアイテムを通して頂けます。アロマ好きさんに、一生物としてお付き合い頂けたら嬉しい限りです

      テーマ:
  • 07Apr
    • 桜の樹の長老

      樹齢60歳が桜の樹の寿命とか…いつもお世話になってる桜の樹は60歳をゆうに超えたこの辺りの長老さんです。さすがに枝先に咲く花はまばらですが、自らを栄養素にして新芽を咲かし、まだお役目があることを唯唯存在することで示してくれます。来年もお願いしますね、長老様🙏🙇↓は樹齢30年ほどの桜🌸の樹❗バリバリの現役というか、他の桜🌸の樹より4~5日早く咲き誇ります💕名所となった川沿いの桜🌸も十人(樹)十色❗人と異なるのは、周りの環境が変わろうとも、人が介入しても、何の文句も判断もせず、「在る」ことでしょうか🙏見習いたいものです。

      テーマ:
  • 02Apr
    • 魔法のワンド

      古くからのお客様ならご存じでしょうが、「ワンド」フェチですhttp://www.shop-avalon.com/web.htmデザイナー物から、無名アーティストの制作したワンドを十数年コンスタントに仕入れてきました。昨今、デザイナーの都合や諸事情により、なかなかこれはというワンドに遭遇しなくなりました。ワンドに何故魅かれるのか・・・去年の暮れに「アカシック」を読み解くリーダーの方に、8世紀頃のドルイドの巫女が使っていた「ワンド」を視てもらったことがありました。絵心が無い方なので口頭での説明ですが「雪の結晶が氷柱のようになってる」ということでウーンどんなじゃぁ と思いながら、後で調べてみると「雪の結晶」のようなケルトの文様があります・・・ケルトの文様って比較的シンプルで一筆書きできそうな柄が多いのですが、珍しくちょい「複雑」な柄です。なぁるほど、この雪の結晶のようなケルトの文様が氷柱のように立体的になってる「ワンド」ねいつか、私がこのワンドを製作してるビジョンが視える・・・といってもらったけど未来は未確定だし、自分がコミットすれば現実化するかもしれないけど、ワンドを創れるスキルは今はないので、当面は海外のデザイナーやクリエーターの力量にお任せです個人的に好きで、これなら海外デザイナーさんが似たようなの作ってたと思うのが。きたのじゅんこさんの絵に「ドルイドの月ー4人の女司祭」が持ってる杖です。http://www.ddart.co.jp/dridonotuki.htmlアーティストって「天からの啓示」がおりるのでしょうか・・・これこそドルイドの女司祭のワンドでしょって思っちゃいます。大葉で染めた蒼い衣、額に大葉で染めた「三日月」があれば、「The Mists of Avalon」の作者ブラッドリーの世界観に近づくけどワンドに「三日月」ってとこが、唸らせる所以です。個人的趣向のワンドはさておき今回アップのワンドも海外デザイナーの手によるハンドメイドのワンドです。「クリスタル」が主のワンド・・・ブラジル ミナスジェライス州 レーザークリスタルを牛皮紐で編み込みんだ天然木のワンドです。勝手なイメージでは巫女や魔女より、「ドルイドの魔法使い」や「ペルーやインカの呪術師」が使うワンド みたいな気がします。さぁ、どんな魔法が起こるのか起らないのか・・・http://www.shop-avalon.com/web.htm

      テーマ:
  • 12Feb
    • ブロクもリニューアル?! 桜、サクラ、さくら

      なんだかすっかりご無沙汰してしまいました。色々と多忙で・・・今日からshopのブログを13年?お世話になってたFC2を止め、このアメバブログにリンクさせました。そうすると、facebookにもインスタからも投稿できることになりました。もちろんスマホからも投稿できる・・・アメバって優れものだと感心してますと、いきなりですが今年、早々に以下のことコミットしました。2017年からの私は、正しくあろうとせず、努力もせず、楽々と豊かで、肉体も健康で日々若返り喜びに満ち、幸せになりました。ここで過去形でいいきるのがミソで、すでにそうなっているということです。としてたら、毎月添付されてくる「遠隔ワーク」の2月の案内が、『 わたしが わたしらしくいられる 2017年 変身・生まれ変わる』というタイムリーなワークでした。そう幻想に満ちた過去を手放し、変身、生まれ変わるという私のコミットに沿ったワークでした。一回目の11日の満月のワークは終了し、25日の新月の2回のワークにむけて課題を消化中です。変身がテーマなので、サイトも変身(リニューアル)です。今まで創らなかったデザインにも挑戦していきます。こんな女の子ぽい、ピアス(イヤリング)理由なく避けていたのですがビンテージ物のローズクォーツの桜のカービングが、「忘れてたぁ? 今でしょ!」と自己主張してくれたので、乙女チックな作品に仕上げました

      1
      テーマ:
  • 27Jan
  • 02Dec
  • 21Sep
topbanner

このブログのフォロワー

フォロワー: 0

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス