ひとみさんがプレゼンターを務める
「ココロとカラダを整える呼吸法」
に行ってきました。


今回の講座では
4種類の呼吸法を学んだのですが、
個人的には緊張感や不安感をゆるめる
「ゆるめる呼吸」が
身体が楽になって好きでした。

集中力・自制心を高める
「数える呼吸」を毎日やって
日々のタスクをこなしつつ、
緊張が伴う場面では
「ゆるめる呼吸」をして
目標を達成していきます(*゚▽゚)ノ



呼吸法って普通に息するのと違うの?
「数える呼吸」ってどうやるの?
と思われた方はひとみさんに
お問い合わせをどうぞー

人間は死ぬまで息をし続ける生き物なので
呼吸法を覚えたら一生使っていけます。
一生モノの技術をぜひ得てください。

ひとみさんのブログ

春は花粉症で鼻水が酷い。

梅雨はジメジメしてるから
体調を崩しやすい。

夏は暑くて熱中症になりやすい。

秋は気温の変化が激しいから
体調を崩しやすい。

冬は寒いから風邪をひきやすい。




体調悪いの気候のせいにしていたら
いつまで経っても動けないですよ。

しんどいかもしれませんが、
少しでも健康でいられるようにする
努力はした方がいいですよ。

 

 

人間、誰もが失敗します。

失敗して相手に迷惑をかけた時は
すぐ謝って代わりの方法を提示したり
事の次第によっては
お詫びの品を渡したりして
挽回する事が多いですが、

中には
失敗したのは自分のせいじゃないと
100%自分が悪い時でも
他人のせいにして
失敗を認めない人もいます。


自分が失敗の被害を受ける側になったら
謝って済む話なら
謝罪を受け入れて対処して、

失敗を認めず
被害を放置する相手に対しては
謝罪を求めましょう。
ここ我慢しちゃダメ。

(何ならキレてもいいですよ)



人間、誰もが失敗します。

100%自分が悪い失敗をした時、
自分は悪くないと言いたくなる事もあります。

けど、他人のせいにする理由が分かるわーと
共感して我慢する必要はないのです。


自分の失敗を他人のせいにする人は
ただの自分勝手な人です。

自分だけが
この世で一番大切で
一番愛おしい存在だと
信じ切っている痛い人です。

自分勝手な人から
被害を受けた時に我慢したら
また同じような被害に遭うだけです。

そうならない為にも
この世には
お前以外の人間がいるんだ。
と突きつける必要があるのです。

 

 

キレた後は一服しましょう。