初Bunkamura ル・シネマ

テーマ:
渋谷のBunkamura ル・シネマで、
「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」
を観てきました。

天才と呼ばれる人って本当に孤独なんだな、と改めて思いました。
美しいジャンプを決める華麗な姿の裏に、幼少時代を家族と共に過ごすことができなかった闇があることが痛ましかったです。

HozierのTake Me To Churchに合わせた最後のダンスは鳥肌ものでした。

本当に良い映画でした。

{298A6272-45DD-4AF5-B86F-9AFB50DE67D1}