皆様、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

今年の夏はなかなか暑くなりませんが、こういう時は鉄道模型に限りますね!

本日も私アニーが製品をご紹介してまいります。

 

ドイツのS-bahn、都市近郊鉄道です。 

私たち日本でいうと関西のアーバンネットワークのようなものでしょうか。

レンタルレイアウトの体験運転でも、JR223系やJR321系を小さいお子さんが選びます。

いつも乗ってる庶民の足が鉄道模型でも人気です。

 

ドイツでも高速鉄道などばかりでなく、こちらのBR420などもよく再生産されるのがよくわかります。

TRIX 22654 BR420 DB EpⅣ DCCサウンド(クリームにオレンジ)

TRIX 22655 BR420 DB EpⅣ DCCサウンド(クリームに紺)

こちらは渋い、少し古い時代の塗装です。

 

 

 

3両1ユニットで3+3の6両や3+3+3の9両で運転されることもあります。

 

 

室内灯もバッチリです。

 

 

うーん、オレンジも紺もどっちもいいですねー!

 

 

 

 

 

線路に置いて、室内灯を点けて、しばらく眺めていたいですね!

 

お次は珍しいホビートレインのHOゲージから、Sバーン

ベルリンS-bahn BR480 4両セット

かなり個性的です。 

 

一見、Uバーン(地下鉄)のように見えますが、こちらもSバーンです。

 

 

 

ドームの駅によく似合います。

 

 

 

 

 

 

箱はとても作りのしっかりとしたきれいな箱に収められています。

 

是非ともコレクションに加えたい一品です!