グレード1

テーマ:

男子フィギュアのワンツーフィニッシュの余韻がまだ残りつつ、今日は豪徳寺への通院日です。

外耳炎の経過を診てもらうのがメインですが、併せてエルの右膝も診てもらいました。

 

二週前に遊んでいて急ブレーキの際に悲鳴を上げて痛がったこと、散歩中にケンケンしては10秒ほど経った後に普通に歩き始めること、たまにカクンとなることを説明しました。その後、診察台で右膝をムニューーっと伸ばして「あーー、外れやすいですね」という先生の一言。恐れていた膝蓋骨脱臼との診断でしたショボーン。ただ幸い、下記でいうところのグレード1もしくは若干2かな、というところらしいです。

 

 

たまに外れてケンケンしてその後はまる、というところから考えると2かなとも思いますが、ここ1週間は自然に脱臼している感じは無いので今は1なのでしょう。最近はエル自らブレアの大はしゃぎに付き合わずご自愛していたのが、実に正しい対処法とのことでしたニヤニヤ。とにかく安静が大事とのこと。ここ2、3日は調子が良いのか追いかけっこは自粛していますがワンプロはちょっとだけ付き合ってあげているエルです。その分、ブレアが大暴れできないストレスがたまりつつある感じで、困ったものです滝汗

 

とりあえずなってしまったものは仕様が無いので、グレード2に進行しないようにこれからの犬生を見守って行くしかないですね真顔

 

ちなみに耳の方は、エルは未だ耳の奥に耳垢があったので、嫌がるところを我慢してもらって先生に除去してもらいました。炎症は無いので、クリーナーと点耳薬を1日おきにしてまた2週間後に診察となりました。あ、それと前回9.8kg=>8.9kgと激ヤセゲッソリさせてしまっていた体重ですが、ゴハンを増やしたおかげで9.3kgまで回復していましたニヤニヤ。ちょっと増加スピードが速いとのことで、またゴハンを若干減らして調整することにしました。

 

ブレアの方の耳はもうすっかりよくなったので点耳薬は終了で、クリーナーを1日おきということになりましたニヤニヤ

 

病院を後にして、以前から気になっていたこちらへ寄らせて頂きました。

 

左側が店内ペットOKのバレアリック飲食店さんです。まだちょっとOPENに早かったので、そのお隣の和菓子屋さんのまほろ堂蒼月さんへ。店の前を通るたびに、若いカップルたちでいつも賑わっているなと思っていました。

おばちゃんが店内を物色している間、おいちゃんとエルブレは外で待機。犬が居るというと、奥様がわざわざ店の外まで出てきてくれて、エルブレを可愛がって頂きました爆  笑。また2週後の通院日に寄らせて頂きます。

 

そうしているうちにお隣がOPENしたので、ズイズイと店内へ。

 

不思議な雰囲気のお店です。メニューも沖縄あり、メキシカンあり、洋食ありとバラエティに富んでおります。実際、どれも美味しくしかも安い!

 

エルブレはすっかりカフェ待ちが上手くなってきました。特にブレアは、家では落ち着きが無いのに、外面がいいの内弁慶なのか、外では実に大人しくフセしていられますニヤニヤ

 

 

ただ二人ともまだまだ拾い食い矯正中、気づくとカフェでも床をペロペロ舐めていたりするので油断禁物です真顔

 

 

 

返り際にお店の前でパチリ。そこへお隣のまほろ堂蒼月さんのご主人が出てきてエルブレにお声をかけて頂いたのに、男性のせいか最初吠えてしまいましたゲッソリ。まだまだ何かあると吠えてしまうエルブレムキーです。日々勉強ですね真顔

 

小平さん、やってくれました笑い泣き。素晴らしい。実力ナンバーワンの人が、勝つべくして勝ってくれました。

あとは、女子パシュートと、スノボ大回転の竹内さんに期待します。

AD