bluesな日々
ELK(エルク)

オフィシャルblog

<ABOUT ELK>

ELK(えるく、12月21日広島県生まれ)。シンガーソングライター。B型。
B.B.king,OTIS REDDING,JOHN LEE HOOKER,Johnny Winter, SAM&DAVE等のBLUES&SOULを聴き、本格的に音楽に目覚め、広島より単身上京。路上で歌い始める。堀内護(ex.ガロ )とのセッション、加奈崎トリオ(加奈崎芳太郎[ex.古井戸 ],小林和生[ex.RCサクセション],新井田耕造[ex.RCサクセション ])のオープニングアクト、泉谷しげる /忌野清志郎 共同プロデュース「紅白をぶっとばせ!」への参加、三宅伸治(ex.モジョクラブ)のオープニングアクト、杉山章二丸(ex.タイマーズ 、ex.モジョクラブ)とのバンド活動、音楽評論家の鳥井賀句に認められ、伝説の渋谷「青い部屋」 への出演、関西圏、盛岡、福島へのツアーを行うなど、地道なライブ活動を続け、2016年1月27日 アルバム「ELK」を全国リリース!2017年3月8日、2ndアルバム「縦横無尽」を全国リリース。
Respect:
忌野清志郎/HARRY/STREET SLIDERS/SION/THE GROOVERS/THE ROOSTERS/山口冨士夫/村八分/サンハウス/HEAT WAVE/ etc...


何気ないシンプルな言葉とイノセントなスピリットとゆったりとしたビートで、せわしなく現代に生きる我々の心の痛みや夢や祈りをELKの歌う歌は代弁してくれている。
もしブルースが音楽の形式ではなく、人が心の内に抱えている寒さに語りかける音楽ならば ELKの歌は紛れもない現代型のブルースであり、きっとあなたの凍えたハートを温めてくれることだろう。
鳥井賀句(音楽評論家)


仕事を終え、やってられないと思い飲むのと、今日のため明日のために飲むのとは違う。望んで歩く道には[覚悟]がある。エルクはそれを唄っている。
Shake your hips!!
( 東京 下北沢ARTIST オーナーShall )


広島県出身、ELK(エルク)。ギター一本覚悟を決めたスタイルは説得力がある。彼の詞の世界はとても繊細であり、日常の生活にフッと溶け込んでくる。
ついついお酒が飲みたくなってしまう。
(東京 新宿SACT! 店長鳥羽)



YouTube

さよなら
http://youtu.be/2qvyp5oX0hk


ありがとう
http://youtu.be/KsKtUrleDB0

もぐら
http://www.youtube.com/watch?v=fjnPpUk046U&feature=share&list=ULfjnPpUk046U


http://youtu.be/_QiiRkcgJVU

The Weight
http://www.youtube.com/watch?v=dIfyFva_Vsc&feature=share&list=ULdIfyFva_Vsc


楽曲のダウンロードはこちらから
http://www.geocities.jp/elkchaos/

テーマ:

季節の変わり目、どんな服装で行けばいいのか悩みながら、とりあえずは厚手の上着も持って岡山、香川ツアーをしましたが、結局厚手の上着を着ることなく、若干蒸し暑い時間帯はあったけど、暑すぎず、比較的過ごしやすい気候でのツアーでした。


今回も新しいネタ( カバー曲 )を用意してツアーに臨みました。未発表のオリジナル曲はまだまだたくさんあるんですが、現在発売されているアルバム「ELK」と「縦横無尽」の実演販売活動なので、オリジナルの未発表曲の演奏はそこそこにしてる。各地のお店を回ってELKを知らない人に知ってもらって、ライブを見てもらってCDを買っていただき、またライブに来ていただけるように頑張る。まさにドサ回り‼️

楽な仕事じゃないんだけど、やり甲斐もある。

新しいカバーをやることっていうのは、案外…いや、当たり前に新しいインスピレーションが必要なので、すごく刺激的な作業‼️

ライブでは、その曲がライブの緊張感を生み出してくれる。岡山では毎年お楽しみのカバー合戦?って言っていいのかな(笑)、これを楽しみにネタを仕込んでいるので、今回もいい感じの対決だったと自負してます👍✨

共演したお初のYANO.さん、アダルティーな雰囲気で洒落乙なサウンドでした!

秋山さん、ピカさん、誠さん、そしてご来店されたみなさんありがとう‼️


次回は11月に岡山伺います👍✨✨


☆セットリスト☆

The Weight

夢見るボロ人形(Cover)

唇をかみしめて(Cover)

忙しすぎたから(Cover)

Crazy Love(Cover)

Let’s go down the street(Cover)

Sitting on the fence(Cover)

惚れた女は行方不明

街は今日も雨さ(Cover)

クリスマスソング

サヨナラ 


Encore

Steppin stone









☆☆プロフィール☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ELK(えるく、12月21日広島県生まれ。

シンガーソングライター)BLUES&SOULを聴き、本格的に音楽に目覚め、広島より単身上京。路上で歌い始める。 


堀内護(ex.ガロ)とのセッション、加奈崎トリオ(加奈崎芳太郎[ex.古井戸],小林和生[ex.RCサクセション],新井田耕造[ex.RCサクセション])のオープニングアクト、泉谷しげる/忌野清志郎共同プロデュース「紅白をぶっとばせ!」への参加、三宅伸治(ex.モジョクラブ)のオープニングアクト、杉山章二丸(ex.タイマーズ、ex.モジョクラブ)とのバンド活動、音楽評論家の鳥井賀句に認められ、伝説の渋谷「青い部屋」への出演、関西圏、盛岡、福島へのツアーを行うなど、地道なライブ活動を続け、2016年,2017年に全国CDリリース‼️


2017年3月8日

2ndアルバム『縦横無尽』

好評発売中‼️

品番BERC-0003    定価2000+税


タワーレコード購入サイト

http://tower.jp/artist/2470311/ELK


amazon購入サイト

https://www.amazon.co.jp/dp/B01NAS6BE7/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1484132661&sr=1-1

その他、全国のCD取り扱いショップにて

ご購入頂けます!


2016年1月27日

全国CDデビューアルバム『ELK』

好評発売中‼️

品番BERC-0001    定価1800+税


タワーレコード購入サイト

http://tower.jp/item/4142157/ELK

その他、全国のCD取り扱いショップにて

ご購入頂けます!


☆☆More Info☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【"弾き語りTour2018"】


2018年9月29日(土)

野毛Smoky
open19:30/start20:00
Charge:投げ銭(税込/d別)
出演:ELK / Ash
【予約・お問合せ】
横浜市中区野毛町1-1栄福ビル2F
yokohamasmoky@gmail.com


詳細は

下記オフィシャルHPにて

geocities.jp/elkchaos/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


テーマ:

昨夜は、高松ラフハウスでした。

回を重ねるごとにライブに足を運んでくださる方が増えうれしい限り!ありがとうございます!

今回は今城さんがBGMから憎い演出をしてくれたので、最初のお客さんが来てから最後までその選りすぐられたBGMでさらに場が盛り上がりました!ほんと、神がかったタイミングで会話にあった曲が流れてきて笑いが絶えず、楽しすぎました!


来年も高松伺います👍✨✨


今夜は岡山!


☆セットリスト☆

1部

The Weight

サル

忙しすぎたから(Cover)

Let’s go down the street(Cover)

黄昏の影

唇をかみしめて(Cover)

街は今日も雨さ(Cover)

惚れた女は行方不明



2部

嘘っぱちの現実よりも、やけっぱちの真実を行け!

夢見るボロ人形(Cover)

Sitting on the fence(Cover)

電車に揺られて

Love in vain(Cover)

Don’t think twice(Cover)

Let’s spend the night together(Cover)

クリスマスソング

サヨナラ 


Encore

Steppin stone







☆☆プロフィール☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ELK(えるく、12月21日広島県生まれ。

シンガーソングライター)BLUES&SOULを聴き、本格的に音楽に目覚め、広島より単身上京。路上で歌い始める。 


堀内護(ex.ガロ)とのセッション、加奈崎トリオ(加奈崎芳太郎[ex.古井戸],小林和生[ex.RCサクセション],新井田耕造[ex.RCサクセション])のオープニングアクト、泉谷しげる/忌野清志郎共同プロデュース「紅白をぶっとばせ!」への参加、三宅伸治(ex.モジョクラブ)のオープニングアクト、杉山章二丸(ex.タイマーズ、ex.モジョクラブ)とのバンド活動、音楽評論家の鳥井賀句に認められ、伝説の渋谷「青い部屋」への出演、関西圏、盛岡、福島へのツアーを行うなど、地道なライブ活動を続け、2016年,2017年に全国CDリリース‼️


2017年3月8日

2ndアルバム『縦横無尽』

好評発売中‼️

品番BERC-0003    定価2000+税


タワーレコード購入サイト

http://tower.jp/artist/2470311/ELK


amazon購入サイト

https://www.amazon.co.jp/dp/B01NAS6BE7/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1484132661&sr=1-1

その他、全国のCD取り扱いショップにて

ご購入頂けます!


2016年1月27日

全国CDデビューアルバム『ELK』

好評発売中‼️

品番BERC-0001    定価1800+税


タワーレコード購入サイト

http://tower.jp/item/4142157/ELK

その他、全国のCD取り扱いショップにて

ご購入頂けます!


☆☆More Info☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【"弾き語りTour2018"】


2018年9月23日(日)

岡山 Desperado

open19:00/start19:30

Charge:2000(税込/d別)

出演:ELK / 誠 / YANO.

【予約・お問合せ】
岡山市北区表町3丁目11-105 
TEL 086-225-5044


詳細は

下記オフィシャルHPにて

geocities.jp/elkchaos/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


テーマ:

梅雨の時期より、

いまの時期のほうが雨に降られてる気が… 


雨の中

ご来店いただいた皆様に感謝! 


昨夜の荻窪ライブは

5組の弾き語り

みな男という、なんとも濃い宴。

その中でトリをやらせてもらいました。 


週末は

香川と岡山で歌います!


☆セットリスト☆

嘘っぱちの現実よりも、やけっぱちの真実を行け!

惚れた女は行方不明

街は今日も雨さ(Cover)

Sitting on the fence(Cover)

クリスマスソング

サヨナラ 





☆☆プロフィール☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ELK(えるく、12月21日広島県生まれ。

シンガーソングライター)BLUES&SOULを聴き、本格的に音楽に目覚め、広島より単身上京。路上で歌い始める。 


堀内護(ex.ガロ)とのセッション、加奈崎トリオ(加奈崎芳太郎[ex.古井戸],小林和生[ex.RCサクセション],新井田耕造[ex.RCサクセション])のオープニングアクト、泉谷しげる/忌野清志郎共同プロデュース「紅白をぶっとばせ!」への参加、三宅伸治(ex.モジョクラブ)のオープニングアクト、杉山章二丸(ex.タイマーズ、ex.モジョクラブ)とのバンド活動、音楽評論家の鳥井賀句に認められ、伝説の渋谷「青い部屋」への出演、関西圏、盛岡、福島へのツアーを行うなど、地道なライブ活動を続け、2016年,2017年に全国CDリリース‼️


2017年3月8日

2ndアルバム『縦横無尽』

好評発売中‼️

品番BERC-0003    定価2000+税


タワーレコード購入サイト

http://tower.jp/artist/2470311/ELK


amazon購入サイト

https://www.amazon.co.jp/dp/B01NAS6BE7/ref=sr_1_1?s=music&ie=UTF8&qid=1484132661&sr=1-1

その他、全国のCD取り扱いショップにて

ご購入頂けます!


2016年1月27日

全国CDデビューアルバム『ELK』

好評発売中‼️

品番BERC-0001    定価1800+税


タワーレコード購入サイト

http://tower.jp/item/4142157/ELK

その他、全国のCD取り扱いショップにて

ご購入頂けます!


☆☆More Info☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

"弾き語りTour2018"


2018922日(土)

高松 RUFFHOUSE

open19:00start19:30

入場無料(1オーダー別途)

 投げ銭制 

出演:ELK

【予約・お問合せ】
香川県高松市田町2-3岡ビルB1F
TEL 087-835-9550


2018923日(日)

岡山 Desperado

open19:00start19:30

Charge:2000(税込/d別)

出演:ELK / / YANO.

【予約・お問合せ】
岡山市北区表町3丁目11-105
TEL 086-225-5044


詳細は

下記オフィシャルHPにて

geocities.jp/elkchaos/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス