いえ、旅行に行ってるわけじゃないんです。

旅先で金の米肌使ってるワケじゃないんです。

 

ただただ、あまりにもおもしろいブログに遭遇してしまって、読み進む内にどんどん踏み込んでしまって戻ってこられないんです……!

 


 

ブログ主のルカさん、キャラ、たちすぎです!

そのまんまコミックでも小説でも主人公になれます!!

 

しかもね、ルカさんは私のふるさとである北海道出身かつ在住の方なので、出てくるセリフの節々に北海道弁が感じられて、それだけでも私にはツボなんですよ~~~。

 

そして、読み進む内に、こういう方、他にも心当たりがある、ひょっとしてあの方と血のつながりがあるのでは……?

 

そのあの方とか、有名なこの方

                ↓

 

 

 

 

 

荒川弘さんですよ、この人間離れした並外れた知力体力怪物力を示す道民の星といえば。ルカさん、荒川さんの野生を彷彿とさせるんだわ。ルカさんがマンガ家だったらハガレンに匹敵する傑作を描いていたに違いない。

 

 

 

こんなに書籍化が待たれるブログもかつてないわ。ハガレンの新作映画よりよっぽど待ち遠しいわ。

 

ルカさんのブログ、なんというか、潔いんですね!

読んでいて、グダグダした部分が一切ないので、ほんと気持ちいい。

 

そして私ルカさんみたいな人、先日映画で見かけましたわ。

 

 

 

ルカさん女性なんで、ベン・アフレックとは似てもにつかないですが、どこか通じる部分、ありますね。もうね、ルカさんの仕事があれほど忙しくなかったら、夜な夜なコスチュームに身を包んで世直しに出かけてるんじゃないかと思える程。あ、それはバットマンか。「ジャスティスリーグ」、見に行かなきゃ。

 

というわけで、未だルカさんのブログをご存じない方は是非ご一読を!

ルカさんの腕っ節と心意気に惚れ込みます!!

 

 

AD

米肌 体験レポーターに参加しています。

今回モニターさせて頂いたのはこちら。

【14日間トライアル】

集中ハリ体感プレミアムセット

 

URL:http://tr.webantenna.info/rd?waad=4csKuhco&ga=WAMTVX-1

 

あ~んど新商品の「活潤リフト化粧水」。

藍、白に続く豪華金色パッケージの化粧水ですね。

ちなみに今回の14日間トライアルにはこの「活潤リフト化粧水」

もセットされております。

もう、すんごい濃厚。化粧「水」というより「オイル」や「美容液」の方に近いんじゃないかってぐらいの濃密さ。

 

この「活潤リフト化粧水」で始めるお手入れの14日間セット、実はこの11月の初めに出かけた旅行に携えていきました。もちろん14日間も旅行していたわけではありませんが、サイズ感も手頃で携行するのに丁度よかったので♪ それで帰ってからも使ってたんですが、しっかり使ったはずなのに2週間どころか3週間近くももっちゃっって……。もっとたっぷり使えばよかったのかな?

 

でもですね、「活潤リフト化粧水」なんて一回に使う分が500円硬貨分なんて書かれてますけど、丸一日観光して外を歩いた日の晩なんてそれが2回、3回と入っていくんですよ。うん、もちろんハンドプレスして少し落ち着かせてから再度入れるわけですけど、それにしたって初回と同量の500円玉分がおもしろいようにすいすいと入っていくのには仰天しましたわ。あ~、お肌もノド渇くんだ~みたいな、ゴクゴクと飲み干して潤していく感じ。一日といったってもう日も短いし、夏と違って暑くもないのに、やっぱり外気にさらされてるだけでお肌ってダメージ受けるんですね。

 

さて、そうやって思う存分お肌が潤いを享受したのちに使うのが

「活潤リフトエッセンス」。

こちらのエッセンスもやはり紺、白に比べると一段と濃いイメージがテクスチャーにあります。コクがあるというか、かたいわけではないんですがのばす際に指先に感じる抵抗がやや高め、みたいな。うおっ、こうやってハリがアップされるのか? と期待が高まるテクスチャーなんです。

 

そして最後は「活潤リフトクリーム」。

お手入れ3ステップですから、ほんと旅行にもってこい♪

こちらのクリーム、ジャーに入っているので一度にたっぷりと指先に取れます。でものびがよいのでたーっと顔からデコルテにまでのばしていけるんですね。のばす指先ものばされる肌も、非常にリッチな感触を受けるので、最後は気持ちよくなっちゃいます。もう、お顔、ほわっほわですから。

 

「活潤リフト化粧水」を繰り返し入れた時点で、もうみちっとね、お肌はkの得なく潤っている感じなんですけど、そこに「活潤リフトエッセンス」「活潤リフトクリーム」をのせていくとお肌がリッチになって内側からハリに満ちてくるようなイメージなんですよね。

 

一日観光して疲れて帰ってきて、それを癒すためにお手入れしたはずなのに、仕上がったお肌があんまり若々しくて綺麗に見えるので寝るのがもったいなくなっちゃって、旅先でもう一度出かけたりもしましたよ♪

 

この経験は一度で終わらせるのはもったいないですね♪

 

●定期お届け便のご紹介

URL:http://tr.webantenna.info/rd?waad=5L4NuF87&ga=WAMTVX-1

 

どうぞ、お試し下さい。

AD

コンソメの深い味ののる、ちょっぴり濃い色のポテトチップス。

 

ボジョレーヌーボーのサッパリした味に合うんですよ、これが!

おや? 背景でのれんの陰からこちらをのぞいているのは……

 

やっぱり! 湖池屋のムッシュですね♪ ムッシュ・コイケヤ。

 

そうこちら湖池屋の新商品! その名もコイケヤプライドポテトの

KOIKEYA PRIDE POTATO 

インペリアルコンソメ

琥珀色に透き通った最上級コンソメスープの味わいをポテトチップスに。和牛、国産帆立、まるごとの伊勢海老、それぞれの贅沢な素材の凝縮した旨味に、 三種の香味野菜と白ワインの風味をきかせてじっくりと煮詰めたような味わい深いコンソメです

 

その玄妙な味わいをしっかり感じられるようにか、ポテトチップスの一枚一枚の厚みが普通の物よりちょっと厚い感じです。といっても厚切り程には厚くなく、噛むとバリっでもパリッでもなく、カリンとかパリンとか、ちょっとだけ余韻を残すぐらいの抵抗の強さです。

 

 

このポテトの厚みが噛むうちにコンソメ味をじゅわっと醸し出すのにピッタリなんですよね! まさに全てが研究され、考え抜かれたポテトチップス。だからこそのプライドポテト。納得です。

 

これ、モニターで頂いたんですけど、ムッシュ・コイケヤの可愛い箱をあけたらこんな具合にみっちりつまってまして。

黒いパッケージに浮かぶ飴色の美味しそうなポテトチップスが押しくらまんじゅうしてる様子にクラっときましたよ。もう、ポテチ大好き!

 

そこで買っておいたボジョレー持ち出して昼から一杯やっちゃったのが上の写真というわけです。もう、おつまみ、他に何にもいらないわ。「KOIKEYA PRIDE POTATO インペリアルコンソメ」さえあれば、それでいいわ。

 

え? ボジョレーは見かけたけど、このポテチは店で見たことないですって?

 

あは、すいません、実はそうなんです。

この「KOIKEYA PRIDE POTATO インペリアルコンソメ」、

11月20日(月)全国コンビニエンスストア
11月27日(月)全国スーパーマーケットなど

で発売開始なんです。

だから今はまだ店頭には並んでないんですよね。

 

明日から、満を持しての明日から発売なので、コンビニもしくはスーパー等で見かけたら是非お手に取ってご覧下さい。

 

で、ボジョレーがあったら一緒にかごに入れるといいですよ♪

絶対美味しいから♪

 

湖池屋モニプラファンサイト参加中 株式会社湖池屋

AD