野村沙知代死去 | 如月エルフのブログ

如月エルフのブログ

セーラー服とマンガと○○と呪われし女装子

野村沙知代さんが亡くなられました。
この人は、元プロ野球選手、監督の野村克也さんの奥さんでした。


ところで、2日前の記事では、その前の日に見た「桑原由気&小野早稀のヲタクな日々!チャンネル」の第2回について書かれていて、そこでは、こちらが出したメールの中で、アニメ「侍ジャイアンツ」の舞台である1973(昭和48)年の日本シリーズでの南海ホークスがどうのこうのと書いていましたが・・・。
そのときの南海ホークスの選手兼監督が、その野村克也さんだったわけです。
実際、アニメでも、あるいはその翌年まで話があるマンガでも、主人公の番場蛮にとっての強敵として描かれていました。
そしてこれはどういうことかというと・・・。
こちらが独自に考えてメールに書いたり記事にしたりしたことが、何らかの形でまた予知能力が当たったみたいになったということです。
今年の紅白歌合戦の総合司会が内村光良、に続いてです。これについては12月5日(火)の記事参照。
ということなのですが・・・こちらが声優の小野早稀さん絡みでまた何か書くと、また予言が当たったりしないだろうかと。
それとも、不幸な出来事まで取り扱うのは、不謹慎?