ついつい、惹かれてしまうこの方のブログ♪。

 

ハロウィンに相応しい記事です、よろしければぜひ♪

 

「どんな日、どんな時でも この世が 明るくありますように。」

 

きっと今、多くの方が望んでいることですよね。

 

皆さまの望みが叶いますように♪。

 

 

 

 

※以下、記事から引用した、中村先生のお言葉です。

全文はぜひリンク先へ。

 

<引用>

 

この契約書を読んで、僕は政治家が気の毒になった。

政治家もバカじゃない。

 

こんな契約を結べばどんなにひどいことになるか、当然予想できる。

 

しかし拒否することはできない。

拒否すれば、政治的失脚だけで済めばまだいいほうで、

 

たいていの場合殺される。

 

ハイチでは、ワクチン拒否の大統領が暗殺されただけではなく、

巨大地震が起こった。

 

今の日本の政治家も、そんな具合に脅されてるんじゃないかな。

 

原発の近くで大地震を起こすぞ」とか。

 

(中略)


ファイザー社などの巨大グローバル企業は、今や、一民間企業とは呼べない。

 

ひとつの国家並みのパワーを持っている。

 

そういうグローバル企業を相手に交渉する政治家に対しては、

 

国費でSPとか護衛の自衛官をつけるとかして、

まず、命の保証をしてやるべきだろう。

 

「絶対暗殺させない。必ず守る。だから精一杯がんばってくれ」

そういうサポートがあれば、

 

国益のために動く政治家は必ずいると思う。

 

一納税者として思うのは、

自分の払った税金がファイザー社に行くよりは、

 

死ぬ覚悟のある政治家の命を守るために使われて欲しい

 

<引用ここまで>

 

 

 
 
日本にはまだ、自分で選択できる余地があります。
 
どの選択も尊重されるべきです。命にかかわることですから。
 
全ての職業、全ての立場、全ての年齢層の人の自由意志が
尊重されますように。
 
祈ることしか出来ませんが。。
 
 

 

 

御無沙汰しております(^^;;)。

 

とーーーっても大切なことを教えていただいた動画です。

 

この動乱期に自分の非力さに落ち込むばかりでしたが、

 

まだ終わらせてはいけないなと、強く感じました。

 

よろしければ、ぜひご覧下さいね(^^)。

 

 

 

 

前回、理想的な結婚相手と生活するには、年に2420万円もかかるという話をしました。

 

 

しかし世の中には、

 

年に2420万円支払える、お金持ちではなくても、

 

理想的な結婚相手と生活している人がいます。

 

 

どうやって?

 

 

その答えが、

 

存在給で2420万円支払っているのです。

 

 

 

ここでおさらい。

 

存在給とは、最初に書きましたが、

 

存在するだけでもらえるお金です。

 

つまりタダでもらえるお金です。

 

 

理想的な結婚相手と生活している人は、

 

その存在給を使って、年に2420万円支払っているのです。

 

 

更に、結婚生活を50年と仮定すると、

 

2420万円×50年=12億1000万円

 

生涯で12億1000万円を存在給で支払っていることになります。

 

 

そんな大金、

 

仕事で稼いだお金で支払える訳ありません。

 

タダでもらったお金(存在給)だから支払えるのです。

 

 

そしてもう一つ存在給の意義として大切なことがあります。

 

 

愛をお金で買おうとして、相手に現金を渡す行為は、

 

水商売の相手を除くと、侮辱として受け取られてしまうので、

 

一般の相手には使えません。

 

 

現金ではなく、

 

存在給で支払わなければ、

 

相手は受け取れないのです。  

 

 

 

 

存在給とは、誰でも生まれながらに

潜在的に持っているものです。

 

高い人、低い人の差はありますが、

 

気付いて始めれば、

 

誰でも、いつからでも、

存在給は上げられます。

 

 

いま、現状に不満がある人ほど、

存在給の伸びは大きいでしょう。

 

 

それは、あなたの潜在意識が、

 

「まだまだ、こんなもんじゃない!」と

 

気付いているからこそ、現状が不満なのです。

 

 

間違えがちなのですが、

 

 

存在給を上げる方法は、

仕事で頑張って年収を上げるのとは、逆の方向性です。

 

 

 

 

そして、

 

存在給が上がれば上がるほど、

 

恋愛でも、

 

仕事でも、

 

周りから愛され、

 

必要とされ、

 

「ぜひ、ずっと一緒にやっていこう!」

 

と望まれる状態になるのです。

 

 

こう言われる存在になれば、

 

これからどんな世界になろうとも

 

安心して生きていくことが出来ます。

 

 

存在給を上げた人は、

 

●浮気される悩みからも

 

●リストラの不安からも

 

解放された人生になります。