2022年の7月と8月のお休みの予定です。
 
ちょっと変則です。
7月21日までは土日のみの営業となります。
ただし、7月1日金曜日は営業いたします。
7月16日土曜日17日日曜日18日海の日はお休みです。
23日土曜日から通常の営業となります。
が!30日土曜日はビヤガーデンの日でヌビチノ本体はお休みです。
 
7月1日からナインテイルドフォックスの垂直飲みを開催です。
2000年、2008年、2021年の3ヴィンテージを同時に!
もちろん生樽です。ボトルじゃないです。
3ヴィンテージのセットのみの販売となります。
20年以上の熟成を過ぎた貴重なヴィンテージたち。
この機会にぜひお試しください。
 
 
07月01日 金曜日 営業
   02日 土曜日 営業
   03日 日曜日 営業
   04日 月曜日~08日金曜日 お休み
   09日 土曜日 営業
   10日 日曜日 営業
   11日 月曜日~20日 水曜日 お休み
   23日 土曜日~ 通常通りの営業
   30日 土曜日 ビヤガーデン大会
 
08月05日 金曜日 ビアフェス名古屋
    06日 土曜日 タマとカオリの日
    07日 日曜日 営業 

    17日 水曜日 パトロールの日

    18日 木曜日 臨時休業
    19日 金曜日 臨時休業

    31日 水曜日 臨時休業

以上の予定です。


ビアフェス大阪と名古屋が開催です!
皆様と乾杯できることを楽しみにしております。
 
ビアフェスは9月に大桟橋で開催です。
横浜でまたビアフェスが開催されます。
乾杯しましょう!
 

ビールと言えばジョッキでグビグビでしょ?ワインの真似してどうすんのよw

「ビールと言えばキンキンに冷えたジョッキでグイっと飲むのが美味しいよ!」この意見に反対することが出来る人っているのだろうか?僕には反対出来ないし、もし反論する人がいたら「ハイハイそうですね、そうですそうです。」と流します。そしてその人とはなるべく距離を取ろうと思います。

今日は「だったらなんでヌビチノはあのグラスなのよ?」って話です。

あのグラスを利用させて頂く事に決めた経緯をお話していきましょう。

ヌビチノはご存知の様に野毛の端っこで営業しているお店です。ほぼ12年前に開業しました。20108月開業です。場所を借りたのは2009年の秋くらいでしたので12年前の今頃は内装から備品の手配と色々と検討している時期でした。

グラスももちろん最重要課題の一つとして検討していまして、候補としては以下のモノがあがっておりました。

・いわゆるジョッキ

・いわゆるビアタン

・リーデルがちょうど発売を開始したビール用のグラス

・いわゆるパイントグラス

12年前と言うとビアパブがまだそんなになくてどこもパイントグラスがメインの時期でした。

↑の四つはそれぞれ理由がありヌビチノではメインのグラスとしては利用していません。

キンキンに冷したジョッキ→冷すスペースがヌビチノにはない。

ビアタン一合入るビアタン=個人的にこのサイズは好きです。くいっと一杯飲んじゃ注ぎ直し、くいっと一杯飲んでは注ぎ直しって新鮮な状態で飲めるから。一口サイズなんですよね。劣化する前に飲めちゃう。ですが、これは缶とかボトルとの組み合わせの美学なんですよね。これだけで「ハイどうぞ」と出すわけにはいかないなあ、かっこよさが通じないだろうなあと不採用。

当時、2009年ころワイングラスで有名なリーデルと言う会社がビール専用グラスを作りました。このグラスはその後シュピゲラウさんと統一されて「IPAグラス」として似たモノが販売されるようになりました。今でもリーデルさんでは「オービアー」と言うグラスを展開されています。そもそも2007年くらいにこのオービアーとをもっとスリムにしたグラスをシャンパン用グラスとして販売していて、それが売れたもんだから調子に乗って造った感じがありありと見受けられるグラスでした。

このグラスは皆様もご存知のIPAグラスと同じで香りを楽しむにはとても適したものでした。

・温度を上げやすい事

・香りをためやすい形状である事

・一口飲む毎に泡が再生され、香りもまた立つと言った特性が目立つグラスでした。

が、いかんせん洗いにくい。という事でこちらも不採用。この辺のグラスはヌビチノに置いてありますのでお声がけくださればお見せすることが出来ますよ。

最後にパイントグラスです。このグラスの良さはアメリカンなホップの香りの強いビールの時に発揮されると思っています。つまり、鼻で感じる香りは拡散するのであまり強く感じず、後から戻って来る香りがちょうどよく楽しめるグラスですから。
ホップがんがんのアメリカンIPAなんかをヌビチノグラスで飲むと、香りが強すぎて呑めないくらいです。
パイントグラスだと強すぎるアメリカンIPAのホップの香りはスルー出来て、戻り香だとちょうど良い感じになる、オルソネーザルアロマ(鼻先で感じる香り)とレトロネーザルアロマ(戻り香)ですね。パイントグラスの良いところ。
なんですが、パイントでクラフトビールを出すと当時でも1200円にはなってしまいます。野毛はビール一杯500円の町です。どうにか500円にしたいと思っていました。

 そんな訳でグラスを探し続けた結果見つかったのが今のシュピゲラウさんのクラシックビアグラスチューリップです。このグラスの良いところは500円でお出しできる量200ccをかっこよくお見せすることが出来る事。香りを楽しんでいただける事、洗いやすい事が挙げられます。ついでに言うと、「食洗器用グラス」として金賞受賞してますし、グラス内部が特殊な細工がしてありクリスタルガラスのようにキラキラとみえるという効能も持ち合わせています。このクリスタルグラスのような内面ってのが大事で、香りを引き出してくれるのですね。

そして今回なぜグラスの話をしたか?ヌビチノ12周年を記念して新しいグラスを投入したからです。ウスハリのタンブラーです。2022年を代表するモチーフを取り入れた柄入り。こちらは販売も致します。てか販売中心。黄色と青の2個セットでの販売です。

ぜひ実物をご覧いただき2022年の思い出の一つとしてご購入ください。  20220615

2022年の6月と7月のお休みの予定です。
 
諸事情あり、お休みが増えております。
あまりに不定期でご迷惑をお掛けしておりますので、
6月は土曜と日曜日だけの営業といたします。
こっそりと金曜と月曜にもやっている日があるかもしれませんが、
それはSNSなどで拾って頂ければ幸いです。
あくまでもお客様に無駄足を頂かないために土曜と日曜だけの営業となります。すみません。
 
5月と6月と7月のお休みの予定です。
上記の様に土曜と日曜は営業ですが、ビアフェスが帰ってきます!そんな訳で以下が土日でもお休みの日です。
 
05月30日 31日 お休み
 
06月04日 土曜日 ビアフェス東京
06月05日 日曜日 ビアフェス東京 

 

07月13日~20日 ビアフェス大阪とパトロールでお休み

只今の予定です。

 

ビアフェス東京と大阪が開催です!
皆様と乾杯できることを楽しみにしております。
 
野毛にも来てね。

外国人が最初に覚える日本のビールは「とりあえずビール」と聞きましたホント?

ココだけの話、大きな声では言えませんが、こっそり言うと、どうやらホントのようです。

会社の飲み会に参加すると必ず「とりあえずビール!(以降とりビー)」とオーダーして宴会を円滑に開始する日本の文化ですが、それを知らない外国からいらした方は「とりあえずビール」ってものがあると思う様です。

これはクラフトビール業界の人たちが声を大にして言っている「ビールを文化に!」に関連することなのでとても重要です。もしかすると今までのこの一連の落書きの中で最も重要なことかもしれません!

日本における「とりあえずビール」の意味をとりあえずおさらいしましょう。

◆そもそも「とりあえず」とは?
『急いで、間に合わせの処置として、まずさしあたって、一応』や『ほかのことはさしおいて、まず第一に、なにはさておき』だそうです。それでは「とりビー」を↑の言葉を用いてみると「急いでビール」とか「間に合わせにビール」「他の事は差し置いてビール」「まず第一にビール」「なにはさておきビール」となります。個人的には「いい言葉だなあ。ビール飲む気満々だなあ」と嬉しくなっちゃいます。2番目の「間に合わせのビール」ってのはお堅いビール業界の方には不満かもしれませんねえ。

◆それでは「とりビー」はどんな言葉なのか?

最初にも書きましたが宴会をスムーズに開始するために生まれた言葉でしょう。

「色々とお好みの飲み物はあると存じますが、ここはひとつ、全員まとめてビールで我慢していただけますか?」

「ハイハイもちろん、日本人ですから同調が得意ですよ、個人の好みより全体を優先します、まずは乾杯しましょうw」ってことではないでしょうか?

恵比寿駅ほど近い大箱のある居酒屋では「乾杯用瓶ビール」とメニューがありました。生ビールだと同時に注げる杯数が決まっていますが、瓶であれば座席に瓶とグラスが届いたところで、みんなで協力しあって(これも日本人らしい)、注いで大人数であってもさらに短時間で乾杯することができるわけじゃないですか!素晴らしいシステム!

乾杯してシャンシャンしたところでおもむろに自分の好きなモノをゆっくり選ぶ。美しい日本人の自己犠牲の文化です。そうです、「とりビー」は「和を尊ぶ日本人の美徳を表した美しい言葉」であり「美しい日本の文化の象徴」なのです!!

何という事でしょう。私も含め「日本にビールの文化を!」なんて鼻の穴おっぴろげて息巻いていた皆さん、いかにも日本らしいビール文化はすでに存在していました!

ま、個人的にはとりビーでなくても自分が飲むモノが決まっていればそれでいいかなっと個人的には思っています、ホントのところ。

逆にさあ、乾杯だ!ってタイミングで「え~っと私、ビール飲めないからなんかカクテルがいいなあ、そうだな~、ハイボールも良いし最近はレモンサワーが流行ってるみたいだし。まだ流行っていない粋ソーダなんてのもあるしぃ。あ、メニューください!お、ここにはクラフトジンもあるからこれにしよう、え?飲み方?なになにそれ?オンザロック?ジン&ソーダ?ジントニック?え?え?え?」かわいいオニャノコだったらもちろん「ゆっくりえらんでね~ニコニコ」ですが、おっさんだったら「え?」じゃねえんだよ!決めとけ、てめえの飲む酒ぐらい!何年生きて来てんだ?餓鬼じゃねえんだよ!自分の好きなモノぐらい知ってろっつーの!!はあはあはぁ!

 

別にみんながみんなビールが好きなわけではない。でも我慢してビールを飲む。自分を殺して組織を大切にする。

日本が世界に近づいたやりかたじゃあないですか。それが日本の文化でした。

最近はちょっと変わってきているようですね。個人を優先することが許される社会は良い社会だと思います。一方日本の良さが消えかけているのかなあとも思っています。トリビーくらいで何を大げさなっ!ですけどね。

そもそもクラフトビール屋なんて「生ビール!」って言われたら「ウチは全部生だよ!」とか、それで焦って「じゃあ、おすすめを!」に「おすすめできないモノなんかねえよ!」て言う(仮称)めんどくさい寿司屋のおやじみたいなのがいっぱいいる業界ですからね。さらにIPAを「イパ下さい」って言ったら最後、裏で「イパだってよ!うしゃしゃしゃしゃ~」って笑われるし。感じ悪いよね。ヌビチノはラガーを黙ってお出しします。そして「イパはヨーロッパのいくつかの国ではそう言いますよね~」って言います。あ、脱線した。

◆じゃ、日本にクラフトビールの文化はできるのか?
どうなんでしょうね、今のところ日本のビール文化なんて猿真似ばかりだし、ビールの文化とクラフトビールの文化とちょっと違うだろうし。だいたいクラフトビールってなんだよって言える人日本にいるの?

なんにせよ、文化って言うにはまだ時間が足りないっす。時代の研鑽と競争を受けないと文化にはならないと思います。

「その土地のビールとその土地の食べ物は合う!」って考え方、そうなってほしいと思いますが、まだそうじゃないと思っています。ビールにその土地のモノってどれくらい使われているのか考えると水くらいって場合がとても多い。造る人もよそから来た人だったりする。

ヨーロッパは長年の研鑽を受け、競争に勝ち、その町のビールである事を獲得したビールがある。

チェコの様に居酒屋で政治が決まるってことも日本ではありえない。どうも日本では料亭らしい。政治が決まるのは。アメリカではそのフロンティア精神によってどんどん新しいビールが生まれている。

そんな中で「日本のビール文化」生まれて来るのかなあ。生まれて欲しいな。とりビーの次世代が。20220517

【さらにお休みの追加のご案内 5月23日改】
5月23日月曜日と
   24日火曜日定休日はお休みさせていただきます。
   25日水曜日にお会いしたいと存じます。
 
【お休み追加のご案内 2022年05月15日】
ドンドンお休みが増えて行きます。
何という事でしょう、ホントにすみません。
5月16日月曜日から20日金曜日までと22日日曜日、お休みいたします。
申し訳ございません。
下記の書き込みは混乱防止のために残したものです。
下記のお休み以外に今回の追加のお休みがあります。
 
【お休みと時短の追加 2022年05月13日】
誠に勝手ながら本日05月13日金曜日は臨時にお休みいたします。
また明日5月14日土曜日は16時からの営業とさせて頂きます。
さらに、5月19日木曜日は20時閉店とさせていただきます。
本当にすみません。
 
コロナも恐れることなく共存する時代に変わってきているようです。
とは言え、後遺症結構きついです。やっぱり罹患しないことが一番。手洗いうがいですね。
 
5月と6月のお休みの予定です。

万が一マンボー再開の場合は月曜日から木曜日まではお休み。

金・土・日の営業となります。そんなことのないように。

 

05月03日 火曜日 定休日

    08日 日曜日 ビヤガーデン大会

    09日 月曜日 イベントのためお休み

    10日 火曜日 定休日

    13日 金曜日 臨時休業

    17日 火曜日 定休日

    18日 水曜日 パトロール

    19日 木曜日 20時閉店

    24日 火曜日 定休日

    31日 火曜日 定休日

 

06月05日 日曜日 ビアフェス東京

   07日 火曜日 定休日

   14日 火曜日 定休日

   15日 水曜日 パトロールの日

   21日 火曜日 定休日

   28日 火曜日 定休日

只今の予定です。

 

みなさま!
6月の5日のお休みにご注目ください!
ビアフェス東京開催のためにお休みですよ!
昨年2021年は一度も開催することが出来なかったビアフェスが2年ぶりに開催されます!

うれしいなあ。皆様とエビスで乾杯できることを楽しみにしております。