今までの「犬のしつけ」は間違っている!日本式「犬の育て方」!

今までの「犬のしつけ」は間違っている!日本式「犬の育て方」!

犬と人の関係とは。本物の愛情とは。そして本当の幸せとは・・・・。間違いだらけの犬の育て方を完全否定し、正しく心通う命との接し方を紹介しています。

待望の子が産まれました。

その名は綱手。

 

自来也と兄妹でね、自来也は、生まれた瞬間に初代木の葉の生まれ変わりだと・・・・まあ、昔のブログ記事ご存じの方はお分かりだと思いますが(笑)

 

それでね、綱手は爺さんにね~ 似ているんだよね~・・・。

 

うちのいろはちゃんが産んだ子にね。いろはの子を残したい・・・・それが結局は果たされなくてね。

 

生後10か月を越えたような子で、ウチに残すって決めていた子たちがさ、オーナーさんたちにね、選ばれていくんだよね。

 

まあ、悲しいわな・・・。でも仕方ないこともあってね~。

 

本人自ら選ぶんですよ・・・・。

 

みんな、そんな犬が飼い主を選らぶ・・・・・ことなんて、絶対にない!!!

ってね、当時、オーナーさんたちが、ウチにね来ていたんだよね。日本人らしく犬の心を育てる。

 

つまりは、私の最初に育てた子、エクシーなんですよね。みなさんエクちゃんみたく・・・ってね・・・。

 

私が言うのもなんですが、エクちゃんは、ホントまるで人と思うくらいにね、理解力が半端ない子でね、「エクちゃん、もうそろそろ背中のジッパー緩めて、お父さん出てきていいよ~・・・・・、ってね、エクシーが着ぐるみでその中に親父が入っているっていうね、前提でね、エクちゃんに話しかけてきていた人たちいるからさ。

 

それを見たオーナーさんたちが第一声で、エクちゃんみたく育てたい。っていうね、望みを持たれた。

 

まあね・・・とにかく日本人らしく育てたら良い・・・。だけしか言えなかったんだよね・・・。

 

 

まさか、多民族の思想をこれほど皆さんご理解されていないとはさ・・・・、当時思っていなかったんだよね~・・・。

 

私は、親父や母から育てられていないんですよね、常に忙しく働いていた団塊の世代の親ですから。

 

それでね、戦争を経験した祖父たちにね、育てられたんですよね。

 

よく覚えていますよ~。いかんもんはいかんっていうね、たったそれだけの教えなんですよね。

 

 

この頃ね…寒くて呼吸ができないんだけど、夜にね、焼酎飲むと何か神経系がマヒしたかのように楽になってね、そしてようやく書けるくらい回復してね。

 

 

まあ、恨んでいますわな~・・・、武漢熱から身を守るために接種したファイザー製ワクチンにの後遺症・・・・。

 

実に凄まじいんですよね・・・・。まるで自分が自分でないくらいにさ。そして、先生からは止められている焼酎を飲んでさ、そして数時間後、楽になるというね・・・。

 

だって、いきなり、唐突に襲い掛かる腹痛。そして、トイレにそっこーで行ってね。まさしく逝ってしまってね・・・。

 

パンツからズボンまで変えないといけない状態・・・つまりは、間に合ない・・・だよね・・・。

 

 

そんな調子悪くてね、でもさ・・・、この頃毎週ウチの子らを触れ合っているオーナーさんのお母さんがさ、毎週来られてね、そこでね、綱手だけは・・・・・。触れ合えないわけなんですね。

 

それを言われてね、私がさ・・・。

だったら綱手を人大好きな子にしようと思ってね、そのかたにね、それじゃあ、綱手を今度来られるときに変えてしまいますね。

 

ってね、約束したんだよね。

 

だってね、綱手ってね・・・、今は亡き、父系の系統をとっても強く遺伝している子でね・・・・。

 

そのせいで、綱手の父親の飼い主さんから、凄まじいくらい追いかけられてね(笑)

 

その情報は、後日ってことでね、そこでね、人と犬の関係の在り方が話せるかな~・・・・。

 

まあ、その毎週やってくるかたにさ、それじゃあ綱手を変えておくからね。ってね、約束してね、その二週間後・・・。

 

 

綱手が、まったく人嫌いじゃなくて、自ら甘えに行ってね(笑)

 

頭を突っ込んでいく勢いでね、その人に甘えてね(笑)

 

まあ、約束したでしょうが・・・次回来られるときは綱手を育ててますからね・・・てね。

 

まあ、嘘がつけないから、綱手はその人にさ、凄まじいくらい甘えてね(笑)

 

 

それが犬なんだよね・・・。ってことを、綱手に理解させることができてね、嬉しく寝てね~。

 

 

それよりも、今まで来られていた人がね、綱手と目があった瞬間、綱手は逃げていたんだよね。

 

それがさ、私やらんと意見…ってね、思って綱手一週間付き合った結果、ガンガン他人に甘えて行ってね~・・・。

 

 

それが当然だからね、褒めたりしない。そうそう、ようやく解ったか~ってね、その子に付き合うわけですよ・・・それで良いんだよ♪ってね・・・。

 

実際ね・・・そんなことをできていない訓練士ども・・・トレーナーと呼ばれている者ども・・・・本気でね、犬の子と、ちっとも理解してないやん・・・それどころか、犬を従えさせる・・・っていうね、思想にフリマわれすぎなんだよね。

 

 

まあ、そんなときってね、黙って・・・うなぎや、鶏のまる解体、とかさ、やっているときでね、生きたモノから命をいただく・・・っていうことを、眼の前でやっていてね。。。。

 

 

 

そんなこんなでね、綱手だけは絶対に心を許さなかった子がね、今はね、逆にガンガン甘えて行ってね~・・・。っていうくらい、日本人式犬の育て方。これを実践したら、なんも言われないくらいにね、シェパードは訓練に出したの???とかさ、実に下らんこといわれなくなるしね(笑)

 

まあ、勝手に死んでろや~ってね・・・。そう思うんだよね・・・。あまりにも管理ってね・・・・・。日本人社会からすると必要ない項目ですからね~。

 

あるオーナーさんが、質問きたんですね。

 

犬の社会性について。

 

それでね、勘違いしている人多いんじゃないでしょうか、

 

犬の社会性ってね、少なくとも生後4か月で終了し、それ以降は、ほぼ伸びないんですよ。

 

そして人間社会への刷り込み期間はもっと短い。これはあえて書きません、私の今までの経験から言えることですから、人間社会への適応性ではなく、人と同化するかのような理解力に現れてきます。

 

犬ってね、ちゃんと犬との社会性を身に着けたら、ドッグランとかに連れて行っても、犬同士で遊ぶよりは、その周囲に犬たちがいる環境を即座に理解したら、一番うれしいことを求めるんですよね。犬ってね、争いを避けますから、ほら、野良犬ってね、近寄ってこないでしょ?今はどうか解りませんが、北関東に行ったときの、野良犬の多さにおどろいた。

 

それでね、あるオーナーさんが、質問きたんですね。

 

 

 

犬の社会性について。

 

 

 

それでね、勘違いしている人多いんじゃないでしょうか、

 

 

 

犬の社会性ってね、少なくとも生後4か月で終了し、それ以降は、ほぼ伸びないんですよ。

 

 

 

そして人間社会への刷り込み期間はもっと短い。これはあえて書きません、私の今までの経験から言えることですから、人間社会への適応性ではなく、人と同化するかのような理解力に現れてきます。

 

 

 

犬ってね、ちゃんと犬との社会性を身に着けたら、ドッグランとかに連れて行っても、犬同士で遊ぶよりは、その周囲に犬たちがいる環境を即座に理解したら、一番うれしいことを求めるんですよね。犬ってね、争いを避けますから、ほら、野良犬ってね、近寄ってこないでしょ?今はどうか解りませんが、北関東に行ったときの、野良犬の多さに驚いた。

 

そしてウチの犬たちの側に近寄ってきますが、人がいるからそれ以上近寄らない。私が近づくとある一定の距離を保っているんですね。それで逃げて行かない。

だってウチの子らがしっかりと犬の社会性を身に着けているから、それを理解して、警戒しないわけですよ、同じ犬同士ってね。

 

これがね、ドッグランとかに連れて行って、好き勝手に飼い主の存在を忘れて遊びまわるってね~・・・・おかしいでしょ(笑)

 

愛犬は飼い主の存在よりも周りの犬の存在のほうに喜びを感じているわけですからね。

 

まあ、ウチの子らも昔はよくドッグランに連れて行っていましたよ。でもね、他の犬と一緒に遊ぶよりも、私との遊びのほうが遥かに良いわけでね、ずっとボール遊びに夢中でしたよ。決して周りにいる小型犬を相手するよりもさ。

 

中には大型犬のウチの子に向かって腹を噛みつこうと飛びついてくる小型犬がいたんだけどね、・・・まあ、ラオウですよ、ラオウはさ、何だ??ってね、低く唸り声を発して固まっていてね、それでも止めないんですよ、その態度にラオウが驚いてね、どうしたらいいんだ???ってね、困っていましたけどね。

 

犬なんだけど、犬ではありえない行動を取るわけですよ。

 

それでようやく飼い主が気づいて、「ウチの子、男の子ダメなんです~」ってね、言い訳してね(笑)

 

アホか・・・小型犬・中型犬の雄どもそこらへんにおるやんけ・・・・。

 

こんなんが犬の社会性が身についていないわけでね、力の差があるラオウがさ、あえて相手にしなかっただけなんだよね。

 

 

懐かしい昔の写真だね。右がラオウ、左がエクちゃん。

 

二人とも性格が穏やかな子だったからね~~。

 

今はさ、もっと性格が穏やかな子らばっかだよね。だってね、犬の社会性をがっつり極めているからさ、このころと比べても明らかに違うんだよね。

 

だからさ、ドッグランとかに連れて行っても、ガキのような遊びしかしない犬と遊ぶよりも飼い主と遊ぶほうがよっぽど感情が伝わるから、喜びも大きいでしょう、だから遊ばないんだってね。

 

まあ、たまにそんなドッグランの中に犬の社会性ががっつり入っていて、遊びを上手に誘ってくる子には浮気されたりするでしょうけどね。

 

 

しかし、今日は寒かった・・・・やばいくらい心臓が苦しくて、そのせいで、皆いったん外に出てトイレしてきたら、すっと部屋に入れて体を温めてもらっていたんだよね・・・・。

 

 

虎ノ門終わったね・・・・。

 

皆さんに、超右寄りだと思われているだろう私、

毎日、息苦しくてね、椅子に座ってて、朝暖かくなるのを待っているときに観ていたんだよね~。

 

息苦しさを紛らすためにさ。

 

今はあさ8時!(仮)と闇鍋ジャーナル(仮)を交互に観ているんだけど、ずっと椅子に座りっぱなしで、坐骨神経痛が酷くなってね、常に足の指が痛風中。ときどきアバラが痛くなって、息ができないくらいになったりしてね・・・。

 

武漢熱の予防ワクチン接種後にさ、ここまで後遺症が出るとは思わなかった・・・。

 

ワクチン肯定派だったんですが、去年の9月から、ずっと思うことがあってね・・・。

 

 

 

 

それでここに行きついてね・・・。

 

それというのも、あさ8時!(仮)を見ていて、こんなことがあったんだ~ってね、解ってね。

 

 

なので、

 

 

ここにね、たどり着いたんだよね。

 

それで相談のメール送ってね・・・。

 

いやね・・・・。どうもおかしいだろうってね、思うことがあってね。。。

 

去年母が脳溢血で亡くなった。ワクチン二度目を打って数か月後だったんだけど、今年親父が四本目打った後、脳梗塞になってね、日常の生活にあんまり支障がなかったけど、当初、頭が痛いってね、ずっと寝込んでいてね、呂律がまわらず、頭がおかしくなった・・・ってね、弟と話していてね・・・。

 

その後、CTで脳梗塞起こしていたことが解ったんだよね。

 

・・・・そんなに続くか???これってmRNAワクチンのせいじゃないか???ってね・・・・。

 

 

そうなるとね、犬たちに打つワクチンも怖くなってね。

 

今まで17年で二回、ワクチンのアレルギーがでた幼犬を見たんだよね・・・接種後、クルクル回ってね・・・。

 

二回目接種では一度も出なかったんだけどね。

 

数百頭に二人だからさ、mRNAワクチンじゃなくてもアレルギー症状でるわけでね。

 

怖いよね。

 

とにかくアレルギーの症状が酷くなったんだよね~・・・・、亜硫酸塩アレルギーの私、酸化防止剤に使われているから、ほとんどの商品が怖くて食べれないんだよね・・・。

 

どうやら、法律で長期保存できるものには、使ってはいけないらしく、そんなのを選んで食べるしかない・・・レトルト食品とかOKなんだよね・・・ですが、私嫌いでね・・・。

 

そういえば、クシナが突発的な自己免疫疾患で、逝ったんだよね、それ以降、結構私のアレルギーが出なくなった。まあ、食べ物に注意しているからかもしれないんだけど、自己免疫疾患ってね、絶えず考えるようになったことをクシナは私に命を懸けて教えてくれたのかもしれない。

 

そう思えてならないんだよね。特別な存在でしたからね、クシナは。

 

過去の記事にも書いているよね、クシナのこと。

 

私のmRNAワクチン後遺症は、

 

アレルギーの重篤化。

 

亜硫酸塩を含む食品を食べた時、ほんのちょっとすると、嘔吐。そして血が混じってくる。凄まじい胃の痛み。そして下痢。血便。

もうね・・・・ノロウイルスやアニサキスなんてね、とっても可愛いくらいの胃の痛みに思えるくらい、死にたくなる痛みを伴うんだよね・・・・今まではそうじゃなかったんだけどさ。

 

免疫力の低下。

 

はいはい、すぐに細菌性の下痢、ウイルス性の下痢、アニサキスによる・・・ってね、まあ、可愛いもんですよ、今までなったことのない胃腸炎。

 

手を怪我すると、化膿して晴れ上がり、なかなか治らない。はいはい、今でも抗生剤飲んでいても、まだ顎が腫れ上がっているんだけどね・・・。

 

一気に歯がボロボロになってね~・・・・。

 

 

自律神経の乱れ。

 

常に息苦しい。運動したり大声を出したりすると、突然過呼吸になってしまう。

それが解っているから、気持ちを落ち着かせて、頭で考えながら呼吸を整えないと、過呼吸になってしまうからね~。最初は相当恐ろしかったよ~、息ができなくなるわけでね。恐怖を感じるんだよね。

 

今では、とにかく吐き続ける。息を吸わずに吐くだけ。呼吸が整うまでね。

 

それで、常に椅子に座っていないといけないんだよね。横になると息苦しいからさ。

するとさ、坐骨神経痛を極めてしまって、常に足の先端がピリピリしてね・・・・。

そして肋間神経痛になってしまって、これまた極めてしまってさ、朝起きたら起き上がれない・・・。超息苦しい。心臓が痛くて、あばら全体が痛くてね、私、死ぬかもしれない、訳の分からない病気になってしまった・・・・ってね、内臓の疾患を疑ってしまうくらい、心臓が痛くてね~・・・。

 

 

眼が見えにくい。

 

明らかにぼやけるようになったんだよね・・・。暗いとまったく見えない。

 

 

手の震え。

 

集中すると手が震えて字が書けないんだよね・・・。

 

 

ってな感じが常にあるんだよ・・・・。ホント困っているんだよね・・・・・・。

 

 

こうなってしまったら、ワクチン全体のことも考えさせられるよね・・・。

 

 

もう一度、ワクチンのこと調べて知識として得ないといけないんだけど、情報が大切だから、胡散臭い情報を掴まないようにしないとね。

今日はイヌとはまったく関係ない話・・っていうか、独り言かな~書いていこうってね、思ってね。

 

まあ、相変わらず武漢肺炎ウイルス対策ワクチンのね、ファイザーのさ・・・相変わらず免疫系がね、大反応しててね・・・。この頃、朝はとっても寒い・・・。朝起きると息苦しい・・・。

 

息苦しくなかった朝はとにかくさわやかなんだけどね、突然息苦しくなる。するとさ・・・・雨降っている・・・・。なんなんや・・・・この突然襲ってくる苦しみは・・・・。

 

っていうのも、私、ファイザー製のmRNAワクチンを接種してね・・・・、ホント、仕事できない体になってしまってね・・。

 

まあ、色んな症状が出ていますよ(笑)

 

まあさ・・だからといって、mRNAワクチンを完全否定できないわけでね・・・・・。

 

だってさ、ほんの数パーセント以下だからね・・・。副作用・・・・巷では副反応とか目で騎亜では言われているが、これってね・・・ワクチンの後遺症なんや・・・・ってね・・・・。

 

 

とにかく、免疫系がズタボロでね、顎の腫れがさ、いまだに治らない・・・。

怪我した部分が細菌性だと思う・・・・クソ匂いが違うくてね~・・・・。

 

ああ。これは、ペニシリン系無理や・・・とかさ、匂いでね、解るようになってね・・・・。

 

でさ・・・、実は、そうやってね、私の右顎・・・未だに膨れ上がっている・・・。

 

ああああ・・・・ついにニューキロノン系が・・・とか思うんだけどさ。。。。

 

でもさ、まあ、人類、細菌系はさ、結構防御できる抗生剤あったりしてね。

 

でもね、これは防げない・・・・ってね、なったとき、前例で判断てね、四十年前に開発された抗生剤を一週間以上使おう・・っていう医者が、それとも三日間で結果だそうか。。。っていうね、お医者さんか・・・。

 

まあ、獣医師の判断なんですよよ・・・・。

なんでさ、関東圏の人たちの愛犬のさ、一錠の抗生物質が・・・・・・はあ????ちゅううくらい高いんですよね・・・・。

 

ホントクソ高い・・・・しかもクソのちょうなさ・・・古臭い抗生物質処方してね・・・。

 

それでね、一週間かかって治す。っていう感覚でさ、クソのような薬出されてね・・・しかし、飼い主は薬の情報を全く知らない。

 

治癒の知識がないからさ・・・・。

 

 

とりあえずさ、眠くなったから、明日書こうかね(笑)

 

今日ね~・・・・ずいぶんと息苦しくてね・・・。武漢熱のファイザー製のワクチンのせいでさ、一年を軽く超えても、未だに自律神経の乱れがあってね・・・・。今日はとんでもなく酷かった・・・・。

 

昼間は楽になったんだけど、今が相当きつい・・・・。

 

 

そのせいか、抗生剤でかなり治っていた右顎の腫れが、また始まってね・・・・。

 

免疫の大暴走は怖いよね・・・。一気に滝のような下痢なったり、便秘で苦しんだりね・・・・

 

まあ、そんな感じでもさ、この子ら・・・つまりは犬たちにさ、付き合わないといけなくてね・・・。

 

 

そこでね、今二つに分けているんだよね。群れをさ。

 

一人目はすぅちゃん。まあ、慢性の関節痛になってね、なかなかね・・。この頃、段差のあるところから飛び降りてね、右足を痛めてね・・・。

 

歩くときもヒンヒン大きな声をあげていてね・・・。しかも、性格的に超強い子なんだよね。

 

でも平和主義なんだけど、群れの中では強がりな子でね。

 

しかし、体が思うように動かない。でも群れの犬に対しては気が強い。しかし、群れ以外のイヌにはとっても穏やかなんですよね~・・・・。

 

 

まあ、私が二階でね、過ごしているんだけど、登れないからね、階段を。

 

それでね、故母がさ、すうちゃんを可愛がっていてね~、ずっと一緒に寝ていたんだけど、今は親父が一緒に寝ているんだけどさ、まあさ・・・。

 

親父はイヌから顔を舐められることに抵抗があってね、怒るんだよね。

 

その舐めることを受け止めないから、遂には手に噛みつくようになった・・・らしい・・・。

 

本人がそうやってね、言っているからさ、観察しているとさ、ただたんに相手して欲しいだけなんだよね~。

 

まあ、親父がさ、相手の犬達にさ、気持ちを拒絶してね、棒を持ってね・・・・。

 

私はさ、棒を持っているとさ、とっても楽なんだよね。だって、ウチの親父・・・・腹立てて棒を振り回す。

 

するとさ、犬達はそのヒト属の怒りっていう感情を幼いころからすでに理解しているんだよね。

 

ですから、私が棒を持つと・・・・冷静になって私をずっと見てくれるわけでね・・・。

 

まあ、団塊の世代の親ですから、何を言っても無理。

 

・・・犬たちが逃げてくるんですよね(笑)

 

まあ、親戚のおっちゃんは最初から私が言った通り、まずは「解った解った」ってね、体を撫でろ。ってね、教えた通りやっていたんだけど、この頃親父の真似してね・・・・。

 

ですから、ちっともいうことをきかないんですよね。それで親父と親戚のおっちゃんは怒り狂ってね・・・・。

 

そんな時、私が部屋から出てその子らの前に行くでしょ。

 

ほら、二階に行くよ~~。ってね、声をかけると一目散に二階に駆け上がるんですよ。。。。

 

西洋的な思想の支配ありきの気持ちの伝え方とさ、日本人らしく共に行動するよ・・・的なさ、思想の違いにね、犬たちはどちらを選ぶのか・・・。っていうとさ、

 

 

ハッキリ言って、昔の日本人たちの思想を受け入れるんですよね~。

 

ほら、神風特攻隊の隊員さんたちが笑顔で写っている写真。

 

今から特攻に行くっていう、表情の写真。色んな表情がある写真がネットでね、あるんですよ。

 

 

そんなかたたちの表情を見てみろや・・・・・・。

 

 

その命をかけている普段の表情がさ、やけにとっても優しいんだよ・・・・。そんな感情を持ってね、犬たちと触れ合えばいいだけのこと。

 

 

舐めてくる子ってのは、自分の気持ちを伝えたい!!!ってね、とっても強い意識がある。それをさ、受け止めてね、ガッツリとね。

 

そこで穏やかになるまで付き合えばいいんだよね。触れ合いたいだけなんだよね。

 

それがさ・・・なんかロシア人みたく、人権を無視したり。とかさ・・・。だから、今、身勝手になんかやっているでしょ・・・。

 

死ねや・・・ユーラシアの寒いところの地域はさ・・・・ってね、いっつも思うんだよね・・・。歴史的に見ても、文明は空らず滅んでいるんだよね・・・・。志那4000年の歴史とかいうが、おイオイオイ・・・・日本文明は

一万六千年以上もね、続いているんだけどね・・・・。

 

てことをさ、まずは理解しないといけないんじゃないかな~、それからようやくね、縄文時代の日本人の思想を理解できて、それで犬に対しての付き合い方・・・つまりは命の在り方なんですよね、それを理解してさ、今はとっても少なくなってしまった、大戦中、多くはジャーマンをさ、戦争にさ連れて行ってね。。。飼い主から徴兵されてね。

ってことはだよ・・・・兵隊さんにもジャーマンはちゃんと理解して行動していたんだね。だってね、兵隊さんから、そのジャーマンの飼い主さんに逐一報告あったりしてね~・・・。

 

でね・・・・・、爺ちゃん夫婦がさ、志那・・・満州ですね、そこから撤退するときにね、朝鮮半島から、日本に渡る船に乗る前にね・・・・朝鮮人から、全部奪われたそうでね。

 

 

犬も、馬も、ハトも全部置いていけ。自分らが食べるから・・・。

 

日本人としては、戦友なんですよ・・・でもね・・・・日本人になれなかった朝鮮人は、なんでも喰っていたってことなんですよ・・・・略奪&虐殺・・・・これがユーラシア大陸のさ、当たり前の行為ですからね~・・・。ほら、今目の前であっていることでさ、ロシア人の大虐殺・・・・。おかしいだろうがよ・・・とかね、日本人の思想を持っている人なら、思うはず。でもさ・・・どうなん??ウクライナ人が州都を奪い返した。すると・・・・ウクライナ人の大虐殺があった証拠が次々にね・・・・。

 

レイプ後に殺したりさ・・・・。まあ、メディアではそんな表現しないけど、女性をレイプ後、火をつけたりね・・・・。

 

あったでしょ・・・日本ではメディアがおかしいって・・・。

放送あんまりやらないんだよ・・・・。

 

 

そのくせ、女性の・・・とかさ、ほざいていてね・・・。

 

まあ、縄文時代にさ、作られた合唱土偶って呼ばれてる土偶ね、・・・チ〇コ

みたいなもん付いていない???

 

ってね、思ってね~、普通なら、胸がある、ウエストは強調されたように狭く、そしてお尻は独特な大きなお尻でね、表現されている。しかも、割れているっていうね・・・。

 

 

ああ、日本は古事記にも書かれているようにさ、女性がさ、上だったんだよね。うやまれていたわけでね。

 

アマテラスオオミカミ・・・女性じゃないですか、日本のトップの神様ですよ。

 

ほら、卑弥呼・・・って言われているけどさ~・・・・。汚い文字を付ける文化のあるチャイナ大陸の思想からするとさ、巫女にさ、卑らしい・・・て言葉を付けてね・・・・。ヒミコってね、ずっと言っているだけやんけ・・・・。とかさ・・・なんだか考えたりしてね。

 

ミコやろ??

 

未だに神社では巫女ってね、言っているでしょ。神社=神道=その頂点の教えを説いてある天皇陛下・・・。

 

ってね、ならないか???ってね、思ってね・。

 

あのさ~・・・・手塚修ってね…いたでしょ・・・漫画家が。

 

それにさ、確か・・・なんだけど、不死鳥編みたいなのでさ、古墳ができるまでをさ、描いていたじゃないですか。

 

人をとってもたくさん埋めてさ・・・確か、不死鳥かね・・・あれの火の子みたいなものを浴びたから、すぐに死ねなかった・・・とかさ・・・・。

 

オカシイだろうがよ・・・・。今流行りの志那のキングダムの始皇帝。兵馬俑ってね、一人一人異なった人物の土の焼き物をさ、並べている古墳がね、見つかったでしょ。

 

でもさ、日本の天皇の古墳と言われている墓からは・・・埴輪がでてくるんだ??人間を埋め殺したっていうね・・・・・、何も出てこないだろうがよ・・・。

 

でも、そうやってね、昭和に学んだ人たちはさ、それが当然だってね、志那のさ、考え方をそのまま実践して教え込んだ先生たちからね、刷り込まれたからなんですよ・・・。

 

ですから、犬は相手の気持ちを考えず、有無を言わせず支配しろ・・・・。ってね、教えじゃないですか。

 

この頃、西洋人は、中東などの難民を受け入れて、相当変わってきているんだけど、それはキリスト教。

 

なので、だんだんと案癌動物に対しての意識も変わってきているんだよね。

 

ただし、獲物を刈る・・・っていうね、本能に基づいた人種ですから、ライオンを狩って自慢げにSNSとかでさ、載せたりしてね、物凄く叩かれてね(笑)

 

 

アホなんですよね~、基本西洋人は、命のありがたみを知らない。自分の強さをさ強調する・・・臆病と思われないよう、阿保が高いところに登ったりね・・・・。

 

それで命を失う・・・とかさ、あったでしょ・・あほでしょ・・・。

 

 

流行りは西洋人じゃないんですよね、昔から続く縄文時代の日本人らしくやったらいい。それがベミメタみたいなさ、表現方法でさ、あっという間に全世界に浸透していったんじゃないかな~・・・。

 

プレイヤーは、観客が盛り上がっているとさ、「支配した」ってね、表現する記事を書くんだよね・・・。

 

でもさ、日本ではさ、「大いに盛り上がった」ってね、表現しない???プレイヤーもさ、リスナーもさ・・・・。

 

 

そこに支配なんてありえない。だってね、お祭り企画だからお祭り・・・お祀り・・・面白くないですか??日本語ってね♪

 

 

まあ、そんな気持ちでね、日本人らしく育てているんですよね、ウチの子ら。するとさ、毎週やってきてね、ずっとウチの子らと触れ合っている人がでてきてね~。

 

昔から、そうだったけど、歴代のお弟子とかさ、そうだったけどさ、数年一緒に過ごしたりね・・・しかもウチに泊りがけでね・・・しかもすべて女性でさ・・・。

 

 

なんか、うさんくさいSDGSとか言われているけど、ほんとうさんくせい・・・。そえと同時にさ、女性の立場が、ホント日本国内で低いってね、思うか???

 

オカシイだろうがよ・・・・親父の存在よりも母の存在のほうが、有難味あったからさ・・・・。

 

 

母親に対して・・・・それはいっつも犬たちから見せつけられているからね~、よっぽど日本人らしい。

 

それよりもさ~、なんで成人したら、家からでて、自分の一家を作るようになったんか日本人。

 

昔なら、そんなことありえなかっただろうがよ・・・まあ、アメリカ的な考えかたでさ、成人したら自分で家を持つ・・・ってね・・・それが当然だと、何も考えずに生きているわけですからねえ・・・。

 

 

そうっやってね、たどり着くところ・・・・戸籍とかさ、一切なくなるよ・・・。

 

 

ここらへんはうっと~しいくらいドイツ民族とそっくりでね~。でもさ、・・・・なんか面倒になってきたらさ、まあ、色んな昔の文献を読んでね、そしてさ、日本人らしく育てたら良い。愛犬の心をね。

 

そうやってね、育てた子らがいるウチはさ、大型犬、しかもシェパードですよ・・・・・、シェパードは幼い時から訓練・トレーニングやらないといけない・・・とか言われている、クソな犬種ですよ。

 

それがなんと♪そんな訓練もやっていない大きな白いシェパードが、柵の中入ってくると、一斉に甘えだすんですよ(笑)

 

まあ、圧倒されるそうです。だってね、シェパードっていう見方をさ、作りあげているからさ~。

 

だったら、私が壊してみましょう(笑)

 

まあ、おいで♪

 

犬が顔を舐めてくる。

 

だったら、それ以上にさ、舐めればいいんですよ、両手でね、体中をじっくりと気持ちが収まるまでさ、付き合ったら良いんですよね~。。。。

 

それをさ、白人支配主義思想そのものでね、ダメダメダメ!!

 

気に食わなかったらダメ!!!・・・ちょいとおかしくねえか???ってね、思うんだよね・。・・・。日本人らしく受け止めて、それから発展していくわけだからね。