今までの「犬のしつけ」は間違っている!日本式「犬の育て方」!

今までの「犬のしつけ」は間違っている!日本式「犬の育て方」!

犬と人の関係とは。本物の愛情とは。そして本当の幸せとは・・・・。間違いだらけの犬の育て方を完全否定し、正しく心通う命との接し方を紹介しています。

実はこの年になってね・・・・、アレルギー発症してさ~・・・。

 

白ワインなんか飲むとさ、もう過剰に反応するようになってね・・・出血を伴う嘔吐。食道から胃、そして十二指腸、小腸、大腸、そして黄門・・・に至るまで、激しい出血を伴う嘔吐下痢・・・下痢って言っても、勝手に出てくるくらい、超スムースにシャー!!!!ってね。

 

鮮やかで真っ赤な血がでてさ、そして翌日からは真っ黒に変色したもの。

 

嘔吐は時間がたてば様々で、茶色っぽい塊や全体的に鮮血を伴うもの。

 

 

で、救急車、夜間病院に担ぎ込まれても、血液検査やっても言われることは、アレルギー性じゃない。ただの

胃潰瘍・・・・ってね。

 

だってよう・・・・

 

実はさ、犬に処方されたステロイドを飲んでさ・・・・。そして我慢に我慢できなくなってね、夜中に運ばれていくわけでね・・・。限界量飲んで耐え忍んでさ・・・・。

 

 

本気で殺してほしいほど、消化器系という消化器が傷んでね・・・・。痛い!!!っていうよりも、常に車から曳かれた感じがずっとあってね・・・。ほんと痛いんだよね・・・・車から轢かれて、骨折したことのある私。あの激痛がずっと数日間続くんだよね~・・・・。

 

 

アレルギー反応ってね、人それぞれだけど、ホント、苦しいんだよね・・・・。それなら、よっぽど花粉アレルギーでね、鼻水や涙流しているほうが、遥かにまし・・・・・ってなくらい・・・・・ホント殺してくれ!!!!ってね、真夜中に叫ぶほど、超苦しい・・・。

 

あんな苦しい思いしたくないから、絶対に無添加で飯を作ってくれ。すべての食材をチェックして、無転換の身でやってくれ。

 

ってね、頼んでもさ・・・、一か月に5回くらい連続でアレルギー反応でたらさ・・・・ホント、殺してくれ・・・ってね、言いたくなるし、そんなもんを連続で作る母親を殺したくなるくらい、本気で苦しいんだよね・・・。

 

のたうちまわって、でなくなっても吐き気ばっかり続いて、おえ~・・・おえ~!!!ってね・・・。

 

 

あ・・・・、コレ喉やっちまったな・・・っていうくらい、血の味がしだしたりね・・・。

 

あまりにも激しく嘔吐するもんですから、そりゃ~・・・・・・・殺してほしくなるんですよね・・・。

 

 

犬だって一緒なんだろうね~・・・・。今日ね、電話があってね・・・・アレルギーでさ、私と同じ消化器系のさ・・・・。

 

それで、7歳でなくなったって・・・・。

 

・・・なんでちょっとくらい相談なかったんかな~・・・・・・・。実に多いんですよ・・・・。

 

だったら、なんとでもできたかもしれない・・・っていうくらい、知識あるからさ・・・・私も何度も経験済みですからね・・・・・。

 

最初から相談してくれ・・・・ってね、いっつも思うんだよね~。

 

日本人ってさ、他人に迷惑をかけたくないっていう意識が働くでしょ。だから相談しないことが多いんだよね・・・。

 

私もそうだから、アレルギーのこと、相当お勉強していますし、この苦しみをさ、実感しているわけですよ・・・。

 

 

だったら、その対策もさ、できるんだけどね・・・・・。

 

ほんと、悔しいんですよ・・・・・、我が子が亡くなった・・・ってね、落ち着かれて後日に連絡があってね・・・。

 

なんでもっと早くに連絡いただけないのか・・・・・・。

 

そんな勉強をしているからこそ、14歳で、ほぼ死にかけていた花火が完全復活して、よ~く若い連中は花火に怒られていますよ。

 

それくらい復活させることできるようになったし、体重もね、増えていってね~。

 

アメンバーでコレ、書こうかな・・・・・。お年寄りの子には、確実に差がでるサプリなんですが、これは一切誰も気づいていないサプリなんですよね・・・。アメンバー登録している人だけに教えようかな・・・・。これね、ガリガリに痩せている子だけじゃなくて、癌でやせ細った犬、腹水が溜まったりしてね・・・。それだけじゃなくて、アレルギー・・・免疫が異常に反応する子らにもね、使えるってことがさ、私の体を含め、そして実際に犬に投与したら、結果が出てきているんだよね。

 

 

実際、人の治療後にも使われるようなってきたっていう文献も読んだしね、私も使ってみて、完全に胃のほうが治りが遅くなっているってことを実感するくらいだからさ・・・。なにせ、添加剤アレルギーのさ、私ってね、

 

摂取してしまうと、ありとあらゆる消化器系から、出血するくらい、真っ赤に爛れているんだよね・・・・。カメラ飲んで確認したんだけど、もうね~、全体がまっかっか・・・・。で、アレルギー反応は認められないっていうね、血液検査の結果ばっか。

 

だって・・・・・犬のステロイドをがっつり最大で飲んでさ、それでも我慢できないくらいになったらね・・・二日後くらいにさ、行くんだよね・・・・救急車に乗って行ったり、両親に運ばれたりね・・・・・。

 

ステロイドなんてこっそり飲んでいるもんですから、先生には言えん・・・・。だから、毎回、アレルギーじゃないってね、言われてね・・・。

 

犬もそうやんけ・・・・、犬だってアレルギー検査する前にステロイド飲んでいたら、数値に出らんわ・・・・。

犬の薬飲んで来ました。なんて、絶対に言えないでしょ・・・・。

 

 

だから、アレルギー性じゃなくて、胃潰瘍って判断をされてね・・・・。

 

馬鹿か・・・ある程度、知識があれば、そりゃ~、胃潰瘍なんて違う!!!・・そう言えるんだよね。

でもさ・・・・私、悪いことやっているわけですから・・・・犬が処方された薬をずっと集めてて・・・それを飲む・・・・・。

 

しかも、その薬ってね、人間用なんだよね・・・。だから、耐えられるはず・・・ってね・・・・。

 

 

それを耐えれずに救急車で運ばれて行って、言えなかったんだよね・・・。

 

今度、救急車で運ばれるときは、絶対に飲まないで、この苦しみに耐えてやる!!!!

 

って、覚悟を決めて、今はステロイドを体から抜く作業をやっています。

 

まずは、すべてを疑って、口に摂取するものを、徹底的に調べて口にしてね・・・・。

 

 

で、ステロイド抜きが終わったら、自ら白ワインを飲んでね、酸化防止剤入っているからさ。

それで救急車に運ばれて、そして血液検査の結果、アレルギー症状だってね、認めてもらってね・・・・。

計画を練っているんだけど・・・・、

 

・・・・っていうくらいにさ、愛犬も相当苦しんでいるわけですよ。本気で死にたいってね、思う日がずっと続くんです。

 

本気で苦しいですよ~。

 

だったら、他人に迷惑かけて、どうしたら良いか連絡してくれたらいいのにね・・・。

 

 

私はこのことを、相当調べつくして、経験値を我が子たち、そして自分の身をもって経験しているわけですから、何も知らない飼い主さんよりも、相当深く理解しているわけですから・・・・。

 

 

少しくらい、相談あっても良いんじゃね???

 

迷惑なんてとんでもない!みなさん亡くなったあとにご連絡があってね、そこでいっつも言うんですよ。

 

なんで亡くなる前に連絡よこさねえんか???ってね。

 

ご迷惑かけるから・・・。

 

ふざけんなよ!!!!!

 

ってね、言いたくなるわけですよ、もっと長生きさせる方法を今までの子らから教えてもらっているわけですから・・・・。

 

それをいかせないほうが、遥かに苦しんだよ!!!心がな!!!!

 

 

って言いたいんだけど、そこらへんは私も大人ですからね・・・・耐え忍んでね・・・。

 

なにかがあれば早く言え・・・・。

 

昨日の電話もね、あったんですよ。まったく関係のない犬種でね、お友達の子が・・・・。

 

 

詳しく聞いたら肝臓がんでね、その判断をされた前の病院で、詳しく検査するために麻酔をかけてね・・・。

 

すると、麻酔から相当覚めなかったらしくて、新しい病院に連れて行ったら、そく肝臓がんを発見され、そして、肝臓のどこに腫瘍があるか確認したいから・・・ってことでね、再度麻酔をかけてね・・・検査をしないといけないってことでね、飼い主さんが悩まれているらしい。

 

そりゃそうでしょ・・・肝臓に癌があるもんですから、目覚めにくくなるのは当然だからね・・・・。それをどうしてか・・・って知らないからさ、ためらわれているわけですよ。

 

でもさ・・・、そこまでして、肝臓のどの部分に腫瘍があるかを検査して・・・ってことはね、出血するのが当たり前の肝臓から、腫瘍を摘出技術をもった先生に巡り合えたんじゃねえか???ってね、思ってね、それをお友達の人に伝えてね・・・・。

 

 

で、とりあえず、直接電話しろってこと伝えてね、それで現在待機中。

 

昨日からね。

 

ほんと、、頼れや・・・・。

 

それだけね、必死にね、未だにお勉強を毎日しているんですよね。最新のことを知りたくてね。

 

だから、毎日全世界のニュースを見る。それで医療系でこんな発表があったよ~っていう記事を見つけたら、そこに飛んで観に行く。

 

そこでね、ドイツ語とかで書かれていても、大抵、ニュアンスでね、解るから、とりあえずそのニュースを英語で訳しているところを探す。

 

だってさ・・・、猫。キャットでしょ、日本語で言えば。英語でキャット。カタカナで書けばね。それをドイツ語では、カッツ・・・ってしか聞こえないけど、まあまあ、猫のことかね??ってね、解るもんですよ、西洋諸国の言語ってね。

 

 

まあ、訳が分からないのが、形象文字か???ってな言語の朝鮮語。しかも、そもそも読む価値ないしね(笑)

 

しょ~もねえ、低レベルの記事しかないしね(笑)

 

 

〇とかトとかLとかさ、□とかさ、その組み合わせだけで成立んか??っていうさ~、象形文字使いの民族のニュースなんぞ、これっぽっちも興味ないからね~(笑)

 

 

でもさ・・・・私、相当お勉強しているからさ、せめてそんなことでも、こき使えや・・・・・・。

 

そのためにいるんぞ???

 

ってね、いっつも思うんだよね・・・・・・・。

二度目の給付金が欲しい!!・・・とかさ、ほざいている連中・・・・いるよね・・・。

 

そりゃ~、貰えるもん貰えるなら、嬉しい。

 

で、政府はそれを否定するとさ、たちまち政府批判・・・。

 

そんでさ、政府の責任だってね、批判しやがってね・・・・。

 

はあ?テメーらがナメてかかって、己の欲を満たすために外出ばっかしているせいじゃねえか???tってね、思うんだよね・・・・。

 

犬・・・特にウチの子らのような、大型犬ホワイトシェパードを飼っている人たちが言うんだよね。

 

飼い始めて、飲みに行かなくなった。ってね。

 

 

私もそう。

 

二年に一回も行かなくなった。焼き鳥をテイクアウトしてみんなで飲むことは、年に一回もないくらいだけど、ほんと飲み会やらなくなった。

 

それよりも、こいつらの寝顔見ながら飼い主同士でウチで飲むことばっかりになっていたよね~。

 

そっちのほうが幸せを感じるからさ。

 

みんなで集まって、それで自分の子たちが椅子に座ってしゃべっている飼い主さんたちの

足の甲にさ、顎を載せて体を寄り添わせて過ごしている。そんな光景がさ、幸せなんだよね・・・・そっちのほうが、自分の欲を満たすために、飲みに行く…って行為をやらなくなったんだよね~。

 

私なんて、いっつも飲み歩いていたんだよね。それが一切なくなって、さらにさ・・・・・・。自分で髪を切ったりできるんだけど、武漢肺炎ウイルスが蔓延してきてからはさ、絶対に髪は切らないし、治療中の歯の治療も止めてね・・・・。

 

とにかく家からぜったに出ない・・・ってね、決めていてね・・・。

 

 

外出するときは、どなたか安心できる対策できているオーナーさんとともに、外出する程度。

 

武漢肺炎ウイルスが終息するまでは、絶対に髪を切らないし、敗者もいかん!ってね、決めた以上は・・・・・・・・・お陰で、遂に肩を越えた・・・・・・・。

 

 

この武漢肺炎ウイルスはさ、ヒトだけじゃなくて、愛犬にも感染するんんだよ???

 

ロシアがペット用ワクチンを開発しているっていうくらいにさ・・・。

 

 

もちろんスプートニックでしたっけ、全員に接種するよ。もちろん、許してくれるならば、私自身にもロシア製の対武漢肺炎のワクチン接種するよ。

 

だってさ、そっちけいってね・・・・ロシア凄いからね・・・。

 

 

共産主義国だからってね、民主主義国は認めたくないだけなんんだけど、なにせ、犬を宇宙に送って、あとは知らぬ存ぜぬ・・・・的なさ思想を持ったお国柄ですからね、スプートニックでも、私は安心して打ちたいんだけどね・・・・・・日本国内では絶対に認められないからね・・・・・・。

 

 

 

っていうか、政府に責任あるのかよ???それどころか、各都市の知事さんに責任あるのかよ???

 

テメーら、一般国民が好き勝手に過ごしているから、だから第4波って言われている武漢肺炎の状況になってしまっているんじゃねえか??

 

 

そんな自分勝手に活動してさ、その結果が政府批判???おかしくねえか???

 

他人に責任転換はおかしくはねえか??テメーの責任だろ??テメーだけ楽しければそれでよいって考え方のさ。

 

現在、20代がメインで・・・っていうか、最初からそうじゃねえか???

 

奴らのせいで、変異種が蔓延してさ・・・・・。

 

だったらさ、そいつらに打てや・・・・ワクチンを・・・ってね、思うんだよね。

 

でも、医療従事者優先。そしてご老人・・・・。ちゃうやろ??感染させているのは、20~50代やんけ。60代やんけ??

 

だったら優先順位を変えたら良いやん??

 

いうことを聞かずに感染爆発している世代からワクチン接種したら、よっぽど経済は回らないか????

 

外食しないであろう施設にお住いのご老人を優先するよりも、言うことを聞かない若者たちにさ、優先して接種させていくべきじゃないか??

 

ってね、思うんだよね・・・・。

 

流行りってもんは、若者中心なんだからさ、その武漢発祥のさウイルスをさ、根絶させるためには、言うこと聞かないヘラヘラつらでインタビューを受けている若者らから、接種することのほうが、遥かに大事じゃねえか??ってね、そう思うんだよね~・・・・・・。

 

ホクトベガ。ドバイ遠征でさ、安楽死。確か左前脚骨折だったっけ、レース中にね。

 

ウチの最初の子ら、アメリカからやってきた子、エクシー、ベガ、ラオウ。

 

そのベガって子はね、実はこの競走馬、ホクトベガから名前を貰った子でね~・・・。

 

私、サラブレッドのさ、あの究極ともいえるスタイルの良さにね、惚れ惚れしてね。なので、最初のエクちゃんはね、近所の子供たちが言っていた、エクセルとかセクシー・・・とかね、ほざきながら、だったらエクシーってどう??・・・ってね、私が名前を付けたのではなく、勝手に名前を付けられた子でね(笑)

 

犬にエクシーなんてね、造語ですよね、良いやん♪ってね、その子はエクシーと呼ばれるようになったんだよね。

 

そんで二人目の子が、ベガ。ほら、ウチのオリジナルのオオカミ顔ホワイトシェパードの原型になった子でね、早世してね・・・。

 

未だにその血を極めているところでね、

 

 

最新がロングコートタイプの自来也ね。

 

自来也の兄弟姉妹の子、綱手は、スムースでね、もっと恐ろしい顔した子でさ~。

 

ベガは女の子でさ、その子たちの子孫からしっかりと受け継いだ特徴を持っていてね。

 

自来也は可愛い顔していますが、実は結構オオカミ顔で格好いいってね、散歩に連れて行くといっつも目立つ子でね~。

 

ベガもそうだったんだよね~。神々しいってね、おばあちゃんがさ、手を合わしてね(笑)褒めてくれてね~。

で、そのベガの娘、いろは。いろはってね、お姫様から頂いた名前なんですよね。伊達政宗公の娘、五郎八姫から。

漢字で見ると、おおよそ、姫らしからぬ名前じゃないですか。これがインパクトあってね、私のお姫様的な子でね、盲目となってね、母亡きあと、ベガの面影が最も強く出ていたいろは姫をね、それこそお姫様のようにね・・・・扱っていたんだよね・・・。

 

それでエクシーがやきもち焼いて、いっつもいろはが一番エクシーにシメられていてね・・・・。

 

で、その息子である、もっともいろはに・・・オオカミですね、一番似ていた息子がさ、初代木の葉との間に息子ができてね、それが自来也の親父なんですよね。

 

その自来也の親父ってのが、いっつもヘラヘラ男でね~・・・・。木の葉に似てね、喧嘩面倒くさい。ってこでね、二回目にアメリカからやってきた連中の中の一人でね、ルースの娘でね、ルース系ってのはね、ホント、喧嘩が嫌いでね、いっつもヘラヘラした陽気な子らばっかりでね~・・・・。

 

同じときにやってきたリアが産んだ子らは、物凄く厳しいんだけど、ヘラヘラの特徴をしっかりと受け継いでね、いっつもヘラヘラ親父。

 

自来也もさ、それを受け継いでヘラヘラ系なんだよね~。

 

でもさ、一緒にやってきたリア系の血も受け継いでいるから、もうね~・・・・、物凄く甘えん坊系でもあるんだよね。飼い主から離れない。ボール遊びよりも、飼い主とピッタリくっついているほうが好き系統でね~・・・・。

 

 

まあ、ルース系>リア系って感じでね、遺伝はそんな関係になる。

 

そんでそんな自来也が、遂に親父になるんだよね、もうすぐね。

 

相手はクシナの娘、母親とそっくりな相当気が強いサクラ。

 

おなじロングコートでね、まあ、クシナほどでもないけど、気は強いほうかな~、ウチの子らの中では。

 

で、ようやくね、リア系の子らが、遠く離れたところでラインブリードが成立するんだよね。

 

リアってね・・・・・ホント、物凄く美しい子だったんだよね~、優しくてね~。

 

エクシーがかわいい♪だったら、リアはお姫様。ベガは女帝だったんだよね~。

 

そのベガの血も超遠いところでクロスを繰り返すこととなり・・・・・相当離れてしまったけどね・・・・。

 

美しい子が生まれてくるだろうね~・・・・。ってね、思ってしまってね、ふと昔を思い返したんだよね。

 

ベガってね、星座の名前からとったロマンティストな人ってね・・・・実は私思われていたらしい(笑)

 

 

いやいや・・・サラブレッドのあの美しさに心惹かれて、相当馬の血統とかを調べつくしてね・・・sおんなほれ込んだ美しさを感じた、人が作り上げた動物ですよね。それにほれ込んでさ。

 

そこでね、悲劇の女帝・・ホクトベガから名前を貰ってね、つけたんですよね。予後不良ということで、安楽死されてね。

 

で、このベガって名前はさ・・・それからさ、ベガってつけられた子も、アドマイヤベガって名前を付けられた子も、早死しているじゃないですか。まさしく不吉な名前じゃねえか???

 

ってね、思ってね、綱手がさ、ベガにそっくりだからさ、二代目ベガを襲名させようかと思ったけどね・・・・。止めたんだよね~・・・。

 

すべて安楽死なんですよ、馬ってね・・・。でもね、確かリファール・・・じゃなかったっけ・・いや、違ったっけ、足を骨折してさ、治療して見事安楽死されなかった馬がいたよね・・・。

 

経済動物と言われているサラブレッド。知らない間に私たちが口にしていることもあるわけですよ、馬刺しとしてね・・・・。

 

ほんと、扱いが犬以上に悪いんだけど、そんなこと誰も保護団体は言わん!!!!!

 

走らなかったら、ほとんどが処分されるわけですから・・・。

 

G1の馬でさえ、足の病気でね、予後不良と判断された場合、大抵・・っていうか、ほぼ安楽死なんですよね。

 

だって、治療に莫大な金がかかるからさ・・・。そのお金のほうを選ぶんだよね・・・・・。

 

オカシイだろうがよ・・・ってね、いっつも思う。海外でね、前足を骨折した有名な馬がさ、費用は掛かるけど懸命な治療によって、命を助けることができたっていうニュースを若いころ見たんだよね。

 

だったらどうして助けないのか・・・・。ずっと疑問に思っていたんだよね~。

 

それがね、サンンデーサイレンス産駒の稀代の逃げ馬で、ものすごく美しかったフォルムをしていたサイレンススズカの最期のレースをテレビで見ていたとき、感じたんだよね・・・・。

 

なんで助けないのか??物凄く手間と金という治療費かかるけど、それでも残した心に響くレースをやってくれた子だったじゃない。

 

だったらどうして、オーナーは、助けなかったんかい??

 

いや・・・あんな細い脚したサラブレッドは・・・・とかさ、思い込みの・・・そして経済のために作りあげられた動物ですからね・・・・。

 

安楽死処分されるんだろうってね、思ってたら、やっぱりそうでね・・・。

 

あんなに涙を見せていた騎乗した武豊でさえ、助けようっていう気にならないくらい、金がね・・・・。

 

ほんと、命に対してね、相当脆弱だよね・・・競走馬界ってね・・・。

 

本当は努力すれば助けられる命がさ、とんでもなく費用が掛かる・・・。

 

だから、安楽死を選ぶんですよ・・・。

 

あのサイレンススズカのレースを観ていてね、必死にさ、自分に乗っていた武豊をさ、落馬させないように頑張っている馬を見てさ、なんで助けないのか???ってね、思ってしまってね・・・。

 

それからかな・・・馬の美しさと現状が見えてきてね、心が離れていくんだよね・・・。

 

犬を使ったアニマルセラピー。

 

犬。馬。イルカ。

 

この動物がセラピーとして、効果がある・・とか聞いたりするんですよね。

 

でも、そんな馬から支えられている人たち、最初から安楽死を選ぶ‥‥。

 

命よりも金か?????

 

ってね、ずっと思っていたんですよね・・・。

 

それがさ、たくさんの犬と暮らすようになり、確かに馬と犬は違うってね、思うわけですが、骨折してもね・・・・。

 

でもさ、エクちゃんが足を骨折したときにはさ、二か月かかってでもね、ちゃんんと治ったんだよね~・・・。

 

疑似関節ができるとか言われたんだけどね、ちゃんと元の状態にくっついてくれてね~。

 

まあ、相当やりましたよ。そのやったことをエクシーはちゃんと理解して、やってくれたもんね。

 

ホームセンターにギプス代わりになるアイテムを何度も買いに行って、あっていなかったらすぐに改良したりしてね・・・・。

 

サラブレッドがさ、足を骨折すれば安楽死・・・・・・だってね、体にも相当負担かかる・・・とか言いながら、結局は金さえあればその負担を怪訝できるみたいだね・・・。でも、経済動物だから、金をかけない・・・っていうね・・・・。あまりにも非情な関係でね・・・・。

 

だって、成績を残さないサラブレッドは肉・・・なんだよ・・・・。

 

 

そんなことやっている競馬界の連中を、なんで保護団体は責めないのかね???

 

JRAに文句言わんのか???

 

おかしくねえか???

 

ってね、思うんだよね~・・・・・・・。犬はとりあえず保護団体がたくさんあるけど、競走馬の保護団体ってのは、ちっとも聞いたことねえでしょ??同じ命なんだけどね・・・・。

 

おかしくねえか???

 

いやね、なんだか姫ちゃんが、今まで抑えていた花粉症の反応が出始めた・・・ってことでね、動物病院からステロイドを処方してもらってね。

 

で・・・・、酷い時以外は姫には飲ませていない・・・っていうか、まだそれほどひどくないけど、目やにがね・・・・。

 

まだ目ヤニで目がふさがっていない程度なので、とりあえず、外でトイレさせたら、速攻部屋に入れてね。

 

お年寄りも花火とモモ、そして姫。この子ら、ご老人特有の甲状腺ホルモン低下症でね、チラージンって薬を飲んでいるんだけど、花火・姫は3錠、モモは4錠・・・つまり三人で10錠で1シートを一日に二回使うんだよね・・・・・だから、500錠で一箱のチラージンを処方してもらっている。

 

で・・・・。25日しかもたない計算になるのかね・・・・仕方ないね、花火なんて死にそうだったのに、今では元気いっぱいウチの群れをまとめているからね~。

 

14歳だよ。シェパードで14歳。しかも、大病も乗り越えて、見事復活。体重も元に戻ってきてね~♪

 

モモや姫は10歳を超えてね・・・・。

 

それでも元気なんだよね。

 

ほら、ウチは、繁殖を終えた子らってのは、最後まで面倒を見る!!!

 

が、謳い文句でしょ~・・・・だから、ほぼ2/3は、繁殖犬として頑張り終えた子らばっかりなんだよね~。

 

あのクシナがさ~・・・・。今年7歳だからね・・・・。

 

初代の子エクシーが、最期に育て上げた子でね・・・・。血統はまったく違うけど、エクシーにベタベタでね~・・・・。エクシーが若いクシナの心を育て上げたんだよね。

 

ただし、エクちゃんはクシナに相当手こずっていたけどね・・・・だってさ、癌で腹水溜まって、とっても辛かったけどさ、元気いっぱいのクシナの口ナメ攻撃をさ、すべて受け止めてね~、とっても優しくね~。

 

一度だけ見たかな・・・エクシーがクシナに怒ってマズルを咥えていたのをさ。

 

・・・ってことでね、その年にエクちゃん逝ってね・・・・。弱い心を支えてくれたのが、クシナでね。

 

ほ~~、ホント大変だったな~(笑)超元気良くて、超喧嘩早くてね~♪なんていっても、自信の持ち方が半端なくてね~・・・・。

 

だから、小型犬かかわらず、喧嘩売ってきたら、本気で怒る子でね~・・・・。

 

公園で歩いていてもさ、ギャンギャン吠えかかってくる小型犬にさ、本気で怒ってさ・・・・。

ゼファーや花火たちは相手しないんだよね・・・・。かかわりたくないってね。

 

そんな態度だからさ・・・・、私は8人くらい大型犬ホワイトシェパードを連れて散歩できるんだけど、クシナにさ、相手するな。ってね、伝えないとね~・・・・・。

 

今では緩やかになってきているんだけど、クシナは売られた喧嘩は買います(笑)

 

理不尽に吠えかかってくる小型犬は、絶対にガン見してね、お前・・・・ってね・・・。

 

年長の花火が逝ってしまったら、この群れをおそらく統率するであろう女の子軍団・・・というか、ババア軍団の長老になるんだろうね。

 

だってね・・・クシナよりも年長の子ら、姫、母親のモモは完全にクシナ任せなんだよね・・・・。自分は目立ちたくない子らで、好きに過ごしているんだよね。

 

その下の花火三姉妹のさ、はえこちゃん、シロ、みぞれ姉妹は完全にクシナから気迫で抑え込まれていて、どうしようもない・・・・・温和な性格だったトキ。そしてその娘の花火同様、やっぱり温和なんですよね~・・・・・。

 

だから、クシナにはかなわない。

 

で、その下のあちゃ・・・最初から完全に相手にもされていない・・・というか、あちゃは最初から、そんな立場に立つような気合がなくて、いっつもべったり系なんですよね。

 

こうやって机の上のPCのキーボード使っていて、ふと左を見ると、いっつもあちゃがいてね。

 

姉妹のモジャが逝ってしまったでしょ。モジャは私にべったり。つねに穏やかに私の側にいた子でね~、モジャが逝ってしまった後はね・・・・あちゃがベッタリなんですよね。

 

しかも、モジャ同様穏やかにね、自分の存在を主張せず、でも常に私の側で机に下にいる子でね。

 

 

アレルギーの姫はというと、やっぱり似た性格でね、自分が群れを纏めようとする気合がちっともない子でね。いっつも机の真横に陣取ってね、それでこうやってキーボードを叩くのに飽きた時、そっと姫の顔を撫でてね・・・・驚いておきますけど、私が触っているんだってね、解ったらさ、ずっと撫でられててね。

 

まあ、ちょっと様子見で買ってきたステロイド。姫に今のところ使わなくても、大丈夫かな・・・・。

 

って思っていたんですが、私、ジャスミンアレルギーと酸化防止剤アレルギー持っていて、遂にね、救急車で運ばれました。で、昨日も夜間の病院に行ってね・・・・・。

 

それでさ、血液検査したんだけど、いくらアレルギー持ちだから・・・って言ってもね、血液検査の数値しか信じない先生はさ、アレルギーで胃の中全部が真っ赤になっていて、出血もある・・・胃潰瘍だってね・・・・判断されてね・・・・。

 

 

アレルギーを示す数値が現れていない・・・ってね。。

 

 

実はさ・・・・・実はね・・・・・・、私、アレルギー持ちの姫ちゃんに処方された薬をこっそり飲んでね・・・・8錠ギリギリをさ・・・・。それを二回飲んであまりにもたまらなく苦しくなってね・・・それで夜間の病院に行ってね・・・・。

 

で、共にアレルギー症状じゃないってね・・・判断されてね(笑)

 

当たり前やん・・・その症状を抑えるのがステロイドだからさ・・・・・ってね、反省してね・・・。

 

 

だって、言えんでしょ・・・犬の薬飲んできた・・・なんてね・・・・。

 

 

とにあえずはウチのことをよく解っていて、怪我したときにさ、飲ませる抗生物質トスフロキサシンを常備していてね。これ、犬に使っているお医者さんいないよね。人間だってトスフロキサシンの劣化版・・・でいいのかな、ニューキノロン系の薬しか処方していないんだよね・・・ちなみに一度目の救急車で運ばれた病院が処方したのは、その系のクソ古い薬だったんだよね・・・え?大抵犬に処方されている・・・・・っていうね。

 

あとね、アルサルミン。胃の粘膜保護剤・・・これを一箱買ったんだけど・・・・・とっても使いkれないくらいの数でさ・・・・・。それもこっそりと利用させてもらっているんだよね~。

 

 

あとさ、親父たちが歯医者さんで処方されるロキソニンとかさ・・・・・。

 

ほんと、そんな薬を飲んで、それでも耐えられず病院に行ってさ・・・・・検査の結果、アレルギーもちじゃない。ってね、言われ続けてさ・・・・。ガス10とかもね(笑)

 

 

どうしよう・・・・・こっそり犬に処方された薬を飲んできた・・・なんて言えないでしょ・・・・。

 

元々、犬の薬ってのは、私たち人間が処方されている薬を使って治療しているんだから、そりゃ~人間も使えるわな・・・・ってね、

 

 

それでいてさ、陽向のときに使っていたんだよね、タケキャブっていうさ薬。これね、獣医師会で決まりがあるみたいなんだけど、薬価がさ、一錠500円だったんだよね。当時はさ。

 

もちろん人には保険適用だから安く買えるんだけど、それの劣化版・・っていうのかな、安い薬を出されてね・・・・・。

 

所詮、そんなもんか??人間の医者ってね・・・ってね、思ったんだよね・・・・。

 

タケプロン・・・・ん?これってタケキャブの1/3の薬価じゃなかったっけ・・・・俺って犬の処方してもらった薬の1/3か???

 

まあさ、色々とあるんだろうけどね、ウチではさ、病気になった時、できるだけ最先端で、しかも効果の高いと思われる薬をさ、先生に無理言って出してもらうんだよね。とうぜん、獣医師会で決まっている薬の単価・・・ってもんがあるから、相当高いんだけど、そんなのどうでも良いんだよね・・・・こいつらが一番苦しみから解放されるのが当たり前でしょ??

 

だから、抗生物質もしょ~もないもんを使って、一週間様子を見てみる・・・んじゃなくて、3日間で絶対に効果が出るようにさ、やっているんだよね。

 

死ぬ確率が高いと言われた老犬14歳の花火も、この薬の効果があってね、それで平気で生き延びてくれたんだよね。

 

動物病院の先生含め、スタッフさんたちも、花火の復活にとっても喜んでくれていたらしい。母に聞いたんだけどね。

 

本当は死ぬか生きるかの瀬戸際だったそうでね~。

 

大型犬14歳ですよ・・・・。

 

 

今では超元気に振舞っていますよ~、群れの女の子・・・というか、ババアは増えている群れでね、トップでさ。

 

まあ、トキらしい娘ですから、とっても柔らかい群れを形成しているんですけどね。

 

花火、娘のシロ・はえこ・みぞれ。みぞれの子、兄ちゃん、乙ちゃん、すーちゃん。そして乙ちゃんの息子、自来也がさ、ホント人気なんだよね。見学者さんたちにね。

 

特に子供たちから大人気。トキをご存じの方たちは、ご存じでしょうけど、あのトキの甘えん坊精神をしっかりと代々受け継いでね・・・・ホント、うっと~しいくらい甘えて行くんだよね~(笑)

 

 

この子がいい!!!ってね、子供さんが花火を連れて帰りたい!!!っていうんですけど、私が渡すか!!!

 

まあさ、ババアだから、この子13歳なんだよ。っていうとね、お母さんがちゃんと伝えるんだよね。いつ死ぬか解らないよ。ってね。

私も言うんだよね、いつ逝くか解らないよ。ってね。

 

だから諦めてもらえている。

 

だけど、姫ちゃんやモモはさ・・・・ホント甘えん坊だけど気が乗らないと甘えに行かないんだよね。

 

甲状腺ホルモン低下症の影響だと思うんだけどね・・・・まあ、花火は早めに発覚したから、ちっとも変わらず元気いっぱいで、その昔の性格そのまま甘えに行っている。

 

 

モモや姫はさ、体を動かすのが面倒・・・・って時期で発覚したからさ・・・・。甲状腺ホルモンの低下でね、動きたがらなくなっていてね。だから、そのままあんまり動かない。

 

甘えに行っても、その場で座り込んで撫でてもらっている。

 

まあさ・・・・、こうやって病院から帰って来てね、元気に記事書けている。

 

だってね。。。数時間前まで悶絶していたんだよね・・・・。強力な痛み止めを打つ・・・っていわれたその薬を。しっかりと調べて、今度この子らに使っていけたら、実によくないか??ってね、思ってね~。

 

こんなに強烈に効き目を知ったからね。それならば、犬にも安くて古い薬よりも、もっと新しい痛み止めを処方出来たら・・・・・・。苦しいのを隠すようにさ、甘えてくるこの子らの最期を本当に優しく心から見守ることができるんじゃないか???ってね、思えてね・・・。

 

 

さあ、朝9時になりました!!!

 

病院に行っていて、お酒飲む暇なかったので、未だに焼酎タイム!!!

 

 

胃の中が全部真っ赤にはれ上がっていて、血まみれだったけど、それはさ・・・胃潰瘍じゃなくてね・・・・アレルギーのせいでさ、痛み止めが物凄く効いているから、晩酌・・・じゃなくて、明け方酒が未だに続いているんだよね(笑)

 

 

ある中一歩手前じゃねえか??っていうくらい、かっくらいますからね(笑)

 

 

胃がはれ上がっていてもね♪

 

 

 

テレビを見ていたんだよね、ユーチューブでずっとあっているでしょ、ニュースが・・・。

 

 

はあ?国会議員ども・・・、そしてテレビメディアがそのことばっか放送しているみたいね・・・。

 

どうでも良いだろうがよ・・・NHKとか、今、そんなことよりも、東京で増え始めている武漢肺炎ウイルスがさ、二週間延長したけど、都民の奴らは、その自覚がなるでなし・・・の結果が出始めているやろ・・・。

そっちのことを問題として国会でやれや・・・。

 

もううっと~しいんや・・・、おまえらとテレビメディアのせいでね、ちっとも武漢肺炎が終わらんやんけ・・・。

 

ここのところ、関東の緊急・・・のさ、出身の車のナンバーをさ、よく見かけるんよ・・・・。

 

舐めてねえか?地方をよ・・・。

 

テメーらがちっとも押さえ込む努力してねえだろうが???

 

 

まあ、ごく一部のアホどもで、ようやく以前と同じ、20~50代が多くなってきて、普通の感染率に戻ってきたな・・・とか思うけど、ご老人の方達も未だに多い・・・。

 

でさ・・・、結構カラオケ・・・・聞くんだよね・・・クラスター感染。行ってねえか??緩んでねえか??気持ちが・・・・。

 

 

ってね、思うんだよね・・・。

 

ずっと毎日全国の感染者数とか地方の・・・特にさ、ちょっと変わった地域・・・草津とか有馬とかさ、超がつくような酸性の水が蔓延していりょうな地域の人は、もの凄く武漢肺炎に罹っていない・・・ってなことを・・・まあ、草津だけだったけど、その後詳しく調べたんだよね。。。

 

だって、ウチの子らに人・・・つまり私ね、私を介して犬たちに移したくないやんか・・・。

 

ですから、治療中の歯医者もやめた。髪の毛もコロナが終わるまで絶対に切らない!!!っかんせんする可能性は、そこまでないけど、できるだけ引きこもっておこう・・ってね、考えるヤツもいるんだよ、こうやってね・・・。

 

で・・・、もう落武者やん・・・・ゴム外したらさ・・・・・。っていうくらい我慢していてね・・・・。

 

だったら早く終わらせようや・・・・今は飲食店ばっかり保証貰っているけど、私らもさ、相当厳しいんだよ???テメーら・・・関東の人間、何増えてんか???フザケンナ!!!

 

昨日、関東ナンバーの車が何で走っているんか???

 

もうさ・・・ちゃんとやれや・・・。

 

こっちは犬たちに感染させたくない!!!ってね、ずっと引きこもりニートでね・・・・。

 

飲食店だけじゃなくてね、もっと困っているのもさ、いるんだよね・・・・こんなコロナ過のときにでも、法律が変わった動物・・・・・もう書きたくねえや!!!腹立ってね・・・・ちっとも援助なし!

 

そのくせに、飲食店ばっか・・・・。

 

で、ちっとも免許を取りに行ける状態じゃねえだろ???あと何年残っているんか??その控除とかもっさ、まったくなしで、ガンガン締め付けられているんだよね・・・動物取扱業ってね・・・。

 

まあ、私はちっとも関係ないけど、とりあえず免許取りに行こうとした矢先にね、こんな武漢肺炎でね・・・・。いけんやろ・・・。こんな状況だから、伸ばしてくれるのかね??行政担当者さん??

 

ホント、クソが・・・・・・、何やっとるんっかい???ってね、思うよ???危害を加えることばっかりやって、金とってね、ちっともそんな真面目にやっている業者を守ろうとしない・・・・。

 

ウチなんてね、10年以上前から生後4ヶ月超えないと絶対に売らない!!!・・・おまえら、50数日で販売できるようなさ・・・ホント犬のことちっとも知らないアホが決めている愛護法をさ・・・なんで守らないといけんのか???

 

テメーらが、ちゃんと真面目にやっているブリーダーの話聞いたことあるか???生後50数日じゃダメなんだって、ずっと言っているんだよ・・・・。

 

それはブリーダーとしてね・・・。

 

そこらへんのだったら、早く打って利益を得たいやろ??でもさ、命がちゃんと育たないとね、売れるはずがない!!!そうやってね、犬たちと付き合っていてね、生後4ヶ月以上犬の群れの中で育った犬じゃ亡いと、怖くて売れんのじゃい!!!大型犬だから、簡単に人間を殺すことできるから。

 

 

でもさ、生後○○以降じゃないと子犬を販売してはいけない・・・・。

 

でもさ、それを過ぎたら販売できるんだよ???

 

産んですぐに自分が産んだ子をかみ殺す母親がいるんだよ。そんな犬しかいないブリーダーはね、母犬と交流することがない、法律に定められた時期まで経った子犬を売るんだよ???

 

そこに問題があるからこそ、厳しくなってきているのに、肝心の意味が解ってないアホしかいないんだよね・・・・。

 

一体誰が決めているのか???っていうとね・・・・これがいわゆる霞ヶ関なんですよ・・・・・。みんな管さんとか責めているけど、ちっとも違うんだよ・・・。ほら、田中さん覚えていない???田中角栄の娘さん。

 

霞ヶ関は伏魔殿って発言を・・・まさしくその通りやんか・・・。

 

みんなアベノマスクって馬鹿にしているけど、一体誰がそれを考えたんか???霞ヶ関の馬鹿どもやんけ・・・・・。

 

なんかさ・・・愛犬の癌に対しての治療とかもさ、皆さん必死にいろんなネット情報を調べて、それを信じるでしょ・・・。

 

私からすると、3割くらい本当の情報はないかもしれん・・・っていうくらいにね・・・、犬に対して盲目馬鹿が書いていることばっか・・・。

 

ホント、クソやんか・・・・だってね、ステロイドを悪魔の薬みたいな表現してて、処方されたけど、やらない・・・とかね・・・・・。テメー・・・、今苦しんでいるんだろうがよ・・・・・。だから、先生はその痛みを取り除くためにステロイドを処方してくれているのに、一体何やってんだ???お前、愛犬をそこまで苦しめて殺したいんか???

 

っていいたくなるようなクソのような情報が載ったモンしかない。つまりほとんど使えるような情報はない!!!・・・まあ、確かにね、素人がほざいているもんばっかだしね~。

 

しかもさ、それがさ、手作り食・・・ホント、クソばっかりやんけ・・・。

 

ああ、私も手作り食だけど、できるだけ自然に近い、「非加熱色」だけどね・・・その違いってね、とっても大きいんだよ??

 

加熱しないと栄養吸収しにくい炭水化物系が多い食材で作っている。

 

私はさエクちゃんが亡くなる前から初めてね・・・癌だったからさ・・・。

 

それでガンガン体重を減らしていたエクちゃんが唯一、最期らへんで、すこし体重増えたんだよね・・・・。

 

完全非加熱食っていうね・・・・・。

 

タンパク質の吸収を一切無視したやりかたでね・・・・。

 

 

私がどうしてそれにこだわっているのか解らないって人多いかもしれないけど、実は・・・・・エクちゃん以降、どうして13才、14才、15才で亡くなっていく子が多いのだろうか・・・。

 

しかも大型犬、もうとっくに死んでいても良い年齢の花火14才がん死ぬ確率が高い。あとは運が良ければ・・・・って言われたんですけど、今日で三日目、明らかに治っているしね。

 

う~ん・・・。ブログを書き終えて思う。

所詮、メジャーなことをいっている奴らのことをを当たり前のように信じるアホが多いんだってね・・・それを武漢肺炎でさ、それを感じたんだよね・・・・。

 

 

情報を自分で見ずにそのまま伝えていることを本当と信じたじゃないですか・・・・。

 

だから、そこまで必死にやらずに良かったときに、あれほどクソのように自粛!!!とかほざいていたことを信じた人ほどね、嘘つきやん・・・ってね、思って、関東周辺の地域はナメた行動をとっているやんけ・・・・。

 

こちとら、髪も切らず、歯が抜け落ちても歯医者もコロナのときから行かなくなって、すでに数本かけてしまってね・・・・・。

 

 

でも、行かん!!!だって犬に移したくないやん!!!己の不注意でさ!!!

 

もういい加減にしろや・・・関東圏の奴らは・・・・・。本気でやめてくれや・・・・。

 

自分の欲を我慢しろや・・・・。

 

本気で、今日数字変わったろうがや・・・。

 

 

 

おまえら・・・東京オリンピックする言っていて、出歩くか>>>フツー・・・っていうくらいさ・・・・、地方の人間たちからするとおかしいってね、思っているんだよ??

 

なんで福岡なのに袖ケ浦??のナンバー走っとるんか??

 

・・・・東京もそうだよ・・・なんで??世田谷??だろ??

・・・・とかね・・・。

 

宣言出ているのにさ、ちっとも関係ないってね、なってしまっていてね・・・・。

 

頼むから、押さえてくれ。そのくせに東京オリンピックやる!!!・・とかおかしくねえか???

 

緑のキツネに騙された・・・、地方から言うとさ・・・、東京の知事の緑のたぬきにすっかり騙されたアホども・・・ってね、感覚なんだよね・・・・・。

 

アイツが一体、何をやった???本気で、クソやろが・・・・・。ってね、地方で生きている人はそう思っていると思うよ?本気でどうにかせい!!!!!

おい!!!首都圏の奴ら!!!!

 

 

・・・・あ・・・・本音が出てしまった(笑)