軽キャン♪銀色テントむし660

今週は「長野」!デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントむし(テントムシ)」、「eK-Camp(ekキャンプ)」です。
家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します♪たまに、車中泊しながらお城と新撰組も巡ります。


はじめまして。軽キャンピングカー「eK-Campテントむしオレンジ」銀色テントむしテントむし正面に乗っているnorizoです。
ここでは2008年5月2日に購入した軽自動車のキャンピングカー「eK-Camp(テントむし) 」での旅について記載しています。フツーはキャンプに使う「テントむし 」を家族のコミュニケーションツールとして、移動手段と仮眠のみに特化して利用しています。メインの記事は「駅舎・SL巡りSL」、「デカ盛り ナイフとフォーク」、そしてキャンカーテントむしなのに「激安ホテル宿泊レビュー ビル」となっています。写真で綴る旅ブログがメインですが、不具合解消のためデカ盛り以外の写真はFC2版「銀色テントむし660」 にリンクしています。
最新記事は周知媒体としてツイッターフェイスブック からもご確認いただけます。
※ツイッターやフェイスブックへのコメントへの返答は行っておりません。

1回読み捨ての記事ばかりですので、気が向いたら「旅する気分」でお楽しみください♪

デカ盛りブログ「銀色テントむし660」がオススメする名店がぎっしり!!

マガジンハウスから「メガ盛り 首都圏版 200軒 」が発売になりました。

事前アンケートに参加させてもらったのでちょっぴりご紹介しちゃいます。

デカ盛り巡りのバイブルに1冊いかがですか?

でも、デカ盛りサイズ比較のモカとズキマルの表情が見られるのは…

「銀色テントむし660」だけなのです♪



↓人気ブログランキングに参加してみました。
気が向いたらポチっとお願いします。↓

   


メガ盛り 首都圏版

メガ盛り 首都圏版
著者:マガジンハウス
価格:700円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


NEW !
テーマ:

黄昏近くに訪問した八ッ場ダム造成エリアの道の駅は多くの人で賑わっています。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問76箇所目は、群馬県にある道の駅「八ッ場(やんば)ふるさと館」です。
八ッ場ダム(やんばダム)工事再開に伴って新設された国道145号線八ッ場(やんば)バイパスと県道375号線の分岐点に位置します。
DSCF2957.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
八ッ場ダム建設に向けてオリジナルキャラクターで集客を考えているのかと思いきや、ぐんまちゃん以外の独自キャラが見当たりませんでした。
DSCF2958_20170922081057593.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問するのは少し離れていますが、「嬬恋郷土資料館(群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原494)」です。
古いナビだと有料道路上に表示されますが、実際には無料区間にあるので道路料金もかからず安心です。
DSCF2955_2017092208115969e.jpg

1階の展示室では嬬恋村の歴史として天明3年(1783年)の浅間山大噴火に起因する「土石なだれ」によって埋没し鎌原村から発掘された品々を中心に展示し、映像コーナーでは噴火の悲劇と浅間山の美しい自然を手軽に見ることが出来ます。
2階では全国有数の生産量を誇る嬬恋村の特産品キャベツについて詳しく知るべく「キャベツの歴史」と称し、キャベツ発祥の地ヨーロッパから嬬恋までのキャベツロードを紹介しており、またキャベツの模型やその仲間も展示しています。
DSCF2956_20170922081056338.jpg


□道の駅八ッ場ふるさと館(やんばふるさとかん)
 住所:群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4
 TEL:0279-83-8088
 開設時間 午前9時~午後6時
 休館日:なし
 標高:634m
 ウォシュレット:誰でもトイレのみ
 イーモバイル(3G):△
 無料WIFI:×
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:足湯のみ
 近隣のデカ盛り:ぽぷら(約5.4km)・かない亭(約7.1km)
 近隣の史跡:長野原城羽根尾城鎌原城岩櫃城など
◆近隣の資料館:嬬恋郷土資料館
 群馬県吾妻郡嬬恋村大字鎌原494
 TEL:0279-97-3405
 開館時間 9:00-16:30
 休館日:水曜日、年末年始ほか
 入館料:大人300円子ども150円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2013・八ッ場ふるさと館(114/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・八ッ場ふるさと館(011/154・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・八ッ場ふるさと館(121/161・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・八ッ場ふるさと館(087/165・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/09 15:00 天候:晴れ

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

草津からほど近い小さな村の道の駅は、「日本のへそ」とも言われる中心ポイントの一つです。
当ブログではライフワークとなりましたゴールデンウィークから11月末までの一大イベント「関東『道の駅』スタンプラリー2017」(開催期間平成29年4月25日~11月30日)を、今回も独自の視点で楽しんでみようと思います。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

半年以上も一緒にお付き合い頂くスタンプラリーを楽しむコツとして、スタンプ以外に楽しむために決まりごとを作っています。
たとえば、試食や公園、資料館の有無などちょっとポイントを絞って目を凝らすとも魅力満載であることに気が付きます。
今回は「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」と「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」の2点をチェックポイントに楽しんでみたいと思います。
ただ、訪問予定数が168箇所と大ボリュームのため、後半になると期間内に訪問履歴のご報告が間に合わないこともありますが、旅の記録として思い出を共有いただけると嬉しいです。。
※記事の最後に、道の駅の近くにあるデカ盛り店や史跡の情報をリンクしましたので、時間があればクリックしてみてください。

関東『道の駅』スタンプラリー2017」の訪問75箇所目は、群馬県にある道の駅「六合(くに)」です。
JR吾妻線の群馬大津(ぐんまおおつ)駅から北の草津方面をぐるりと一周する国道292号線日本ロマンチック街道で草津を北側の折り返し点とすると右下あたりに位置するちょっと敷地が平らではない道の駅です。
DSCF2949_20170922073704ce1.jpg

まずは道の駅を盛り上げる「道の駅のオリジナルマスコットはいるのかな?」を見てみましょう。
旧六合村は今は中之条町に統合されているので、中之条町のマスコットキャラクター「なかのん」が微笑んでいます。
岩風呂と満開の花を具現化したカラフルなヘアースタイルに「花桃(春)」「ツツジ(初夏)」「ノゾリキスゲ(夏)」「もみじ(秋)」「雪の結晶(冬)」をイメージして季節ごとに変える髪飾りが特徴です。
DSCF2950.jpg

道の駅の周辺のことがよくわかる「近隣の資料館・博物館をチェックしよう!」で、さらに深くこの地域について考えてみましょう。
訪問したのは中之条町役場六合支所の向かいにある「冬住の里資料館(群馬県吾妻郡六合村大字小雨540)」です。
ただ、駐車場の名義が書き換えられており、看板もなくなっているため開館の有無は確認できませんでした。
DSCF2953_20170922073700863.jpg

江戸時代、草津で温泉旅館を営む人々が、酷寒を避けて冬の間だけ移り住んだことから、小雨村(現・六合村大字小雨)は、明治時代以前より「冬住の里(冬住み村)」と呼ばれていました。
六合村役場前にある「冬住の里資料館」は、名主だった市川家の蔵や母屋が利用され、当時のたたずまいを感じることができます。
DSCF2954_201709220737016a8.jpg

展示されているのは美術工芸品や、暮らしぶりがわかる民具や文献などだそうです。
主屋と3つの展示蔵には、草津を訪れた多くの文人らが残した書や絵、伊万里、漆器などの美術工芸品や塗物のほか、当時の暮らしぶりがわかる民具や文献だそうです。
DSCF2952_20170922073702957.jpg


□道の駅六合(くに)
 住所:群馬県吾妻郡六合村大字小雨字遠北22
 TEL:0279-95-3342
 開設時間 午前9時~午後5時
 休館日:木曜
 標高:730m
 ウォシュレット:誰
 イーモバイル(3G):○
 公園:×
 試食:少
 入浴施設:有、無料足湯(11~4月休業)
 近隣のデカ盛り:ぽぷら(約11.0km)・かない亭(約12.7km)
 近隣の史跡:羽根尾城鎌原城旧湯本家住宅
◆近隣の資料館:冬住の里資料館
 群馬県吾妻郡六合村大字小雨540
 TEL:0279-95-3563
 開館時間 9:00~16:00
 休館日:不定休
 入館料:大人500円子ども200円
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの「関東『道の駅』スタンプラリー」 を表示

公園、資料館、試食などの調査データはコチラ♪
関東「道の駅」スタンプラリー2012・144箇所目「六合(くに)」
関東「道の駅」スタンプラリー2013・六合(くに)(116/147・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2014・六合(010/154・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2015・六合(くに)(120/161・群馬)
関東「道の駅」スタンプラリー2016・六合(090/165・群馬)

◆ワンポイント◆
「関東「道の駅」スタンプラリー」とは、関東「道の駅」連絡会が主催する道の駅来場者向上に向けた取り組みの一環です。
税込400円のスタンプブックを購入し、関東の道の駅全168駅のスタンプを押して回ります。
※「ヘルシーテラス佐久南」は今回は対象外です。
DSCF2099_20170507172643c4c.jpg
スタンプ帳は1ページごとに1か所の道の駅が紹介されていて、ページによっては期間内に利用できるクーポン券がついています。
期間中にスタンプを10箇所押して応募すると抽選で100名に特産品引換券1,000円相当が、20箇所押して応募すると抽選で200名に特産品引換券2,000円相当が当たります。
また「168駅短期集中」完全制覇コースは、全駅のスタンプを11月30日までに押して応募はがきで応募すると100名に特産品引換券3000円相当が当たります。
両コースにはダブルチャンスとして100名に3000円相当の特産品が届く抽選権もついてきます。
応募期限は2017年12月1日までの消印のついた応募はがきが対象になります。
ほかにも完全制覇コースの参加なら、もれなく「完全制覇認定証」と「ゴールドステッカー」が貰えるのも見逃せません。

2017/09/09 14:00 天候:晴れ

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日交換した、LEDテールランプのウィンカーのハイフラッシュを修正すべく、新たなアイテムを購入しました。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

先週に引き続き、23万キロ乗っているキャンカーのパーツ交換の作業の話なので、興味の無い方は読み飛ばしていただいた方が良いと思います。

先週、LED化を果たしたウインカーとテールランプですが、消費電力の著しい低下から玉切れと勘違いして、「ウインカーリレー」が「ハイフラ」と呼ばれる高速点滅モードに入ってしまいました。
DSCF2980_20170911192949585.jpg

ウインカーリレーは車種により設置場所が異なるようですが、ダイハツのハイゼットトラックがベース車の「銀色テントむし」の場合、運転席の足元右側のスピーカーカバーを外したところにあります。
DSCF2987_2017092107463166e.jpg

詳細な場所はブレーカーボックスの左側で、平板にスライドすると固定できるベースの付いたウインカーリレーが金属板にはめ込まれています。
DSCF2989_20170921074630cc7.jpg

これがその「ウインカーリレー」です。
DSCF2984_20170911192950b93.jpg

これをハイフラ防止のウィンカーリレーにすることで高速点滅をもとの状態に戻すことができます。


購入したパーツは楽天市場で送料込み680円の激安品でしたが、外箱がクシャっとなっている以外は特に問題はなさそうです。
DSCF2985_201709210746290ff.jpg

ただ、社外品と言うこともあり、固定パーツが付いていなかったので、いざと言う時のことを考えて、純正のウインカーリレーに結束バンドで調整機能付きウインカーリレーをくくり付け、結線した後に純正を金属板に据え付けることで固定を取りました。
DSCF2990_20170921074628b54.jpg
ウィンカースピードは高速から低速までボリュームスイッチを回すことで変更できるので、好みのタイミングに設定することができます。
純正の時より、やや遅めのスピードで設定して、作業時間10分ほどで完了しました。

さて、残るは送料別1個2,500円の同タイプのLEDライトですね。


商品は届いたのですが、週末に天気が悪かったこともあり、まだ作業ができていません。
バックランプの交換が終わったら、またご報告させてください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
レコーディングダイエット 37週目(9/14~9/20)

体   重: 74.4Kg → 75.4Kg
体脂肪率: 27.5% → 28.9%
体水分量: 49.3% → 48.3%
筋肉量 : 26.4% → 25.5%
骨重量 : 3.2% → 3.2%
基礎代謝:1659Kcal → 1681Kcal
BMI: 26.9 → 26.6
胴回り: 87.0cm
腿回り: 51.5cm

食事記録:この1週間の暴飲暴食結果
9/16昼 西那須野・阿Q西那須野店(相盛り)
9/18昼 君津・ジャパンミート(弁当ほか)

運動記録:
木曜日:通勤コミ20.0キロ(26,096歩)
金曜日:通勤コミ14.9キロ(18,476歩)
土曜日:休日散歩3.5キロ(5,674歩)
日曜日:休日散歩9.5キロ(13,759歩)
月曜日:休日散歩9.4キロ(14,311歩)
火曜日:通勤コミ20.3キロ(26,071歩)
水曜日:通勤コミ17.1キロ(21,102歩)

開始時からの増減(1/4~本日)
体   重: +0.4Kg(開始時:74.0Kg)
体脂肪率: +0.4%(開始時:26.9%)
体水分量: -0.4%(開始時:49.7%)
筋肉量 : -0.5%(開始時:26.9%)
骨重量 : --.-%
基礎代謝: +9Kcal(開始時:1650Kcal)
B M I : +0.1(開始時:26.5)
測   定:体組織計FEF-F18

※測定は木曜日の朝食前に行っています。
 ダイエットのコンセプトは「飲食は改善せず運動量の増加で体重を落としてみよう。」としております。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


※休題閑話とは…
正しくは「閑話休題(かんわきゅうだい)」で、本来のハナシから逸れる場合に使う「それはさておき」と言う場合に使う言葉だそうです。
本来は「余談をやめて、話を本題に戻すとき」に使うそうですが、長いこと間違えて使っていました。
「銀色テントむし」では記事検索の際に条件に合いやすくするため、元の言葉をひっくり返し「本題から逸れる」意味の造語として利用しています。


 

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



2017/09/21 08:00 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。