子育て中のイライラ、怒り。

原因は色々だけど

大きな原因の1つは

疲れている。

疲れていることに気づいていない。

頑張りたくないのにやらねばと
少し無理をしている

本当はこうしたいのに
我慢をしている

など。

↑☝意外とここを自覚していないこともあります。

だから、イライラしたり

激怒したら

ちょっと休んでみる。無理にでも。

まず、体です。


私の体感では、

体、心、その他全てにおいて

本調子になるのは産後一年後です。
(どんなに早くても、半年後です)

※ 流産後もしっかり休むべき。
私はそれで、失敗しました^^;


気力が湧くのが一年後と言ったらいいのかな。

体が弱ってたら子育てが辛くなります。


自分が思う以上の

休養をオススメしています。


で、それを踏まえた上で、

次回は、『子育ては自分を知るチャンス』

的な、内面に触れる話を書きます。




朝からとろろご飯♪日本人でよかった〜

ちゃんとした朝ご飯作れる日は
私の場合、調子がいい。

朝から何もしたくない!ってなる場合は

不調(整っていない)ということで

その日は無理しないよう気をつけてます(^^)


まあ、とはいっても
怒りますけどねぇ。普通に。

でも、われを見失って激怒することは

なくなりました。快挙!

前回の子育てシリーズ↓です
子育てについて語れるほどのことは
していないけど、書いてみます。

この世には、

色んなキャラのお母さんがいて

色んなキャラの子供たちがいる。


だから、子育てに『こうあるべき』なんて

あるはずがない。


3人子供がいるけど

うちは全員タイプが違う。


私のキャラからすると

2番目とのやりとりが難しい^^;


上と下は、もっと簡単なのに。とか。


頭では違うんだからと思っても
うまくできないことが多々ある。

でも(^^)子育てに悩んではいない。


怒るしイライラするけれども

子供たちはかわいい(^^)

何年か前の育児ノイローゼの自分からしたら

毎日が楽でありがたい。


その頃より気持ちは楽だけど
体は疲れます(笑)

世の中のお母さんって本当にすごい


仕事してその後に子供の世話してって

いつ休めばいいのって話。w


倒れない程度に手抜きましょ


子育てって普通に疲れると思います。


うまい子育てなんてできないし

実は興味もない。


そんなことより

お母さんが心も体も元気で

子供がある程度元気なら

それで100点。


うまい子育てができないって

不要なストレスを溜めていた頃が懐かしい(笑)


そういう時期があったから

今がある。


頑張った自分にも

頑張った子供にも

頑張った主人にも感謝m(_ _)m



懐かしい赤ちゃん写真♪

ワカメちゃんカット








今まで無意識にできていたことが

あまり、できなくなりました。


出来なくなって初めて

あー、自覚はなかったけどできてたんだ。

当たり前のように受け取ってたけど

本当に有り難いことだったんだなーって。


今更、感謝が湧いてきています。




当たり前じゃないのに

当たり前になりすぎると

そこに感謝って湧いてこないのかなあ。


例えば

自分の命が当たり前にあるもの

家族の命が当たり前にあるもの

他人の命が当たり前にあるものだったら

感謝って湧いて来ないかなって思います。


怒るなってスネルなことじゃないけど

ベースに感謝があるだろうか。


感謝できなくなっているなら

無理矢理、感謝するんじゃなくて

何で感謝できないのか

自分を振り返ったほうがいい。


立ち止まって考えることも

大切です(^_-)


一番わかりやすいサインは体の変化。

いたい 重い だるい

放っておかないでください。

放っておくと自分の『なんか変』に

気づけなくなります。



メンテナンスも大事だし

必要なら検診もしっかり行ったらいい。

休むことも大事。


頑張り屋さんの場合は

しっかり休んでみると

休みが足りなかったことに気づくでしょう。


そして、何でそうなっているのか

想像してみてほしい。


人間の小さな頭で想像できる理由を

越えていることもあるけど

向き合う価値はあります。


今ここにある命を大切にしていきたいな

と思います。



息子小学二年生が

書いてくれた私の顔😅

元気に大人になってくれますように!