ジェットスターアジアの試験

テーマ:

きゅうごままです。

 

段々と寒くなってきました。

 

夏場に保管をお願いしてた、冬物がぞくぞくと段ボールに入れられて

 

自宅に送られてきます。

 

秋の衣替えなのですが、、いままだ段ボールに囲まれて生活しております。

 

さて、本日はジェットスターアジアの試験が大阪でありました。

 

最初のセッションでは

身長チェック、スキンチェックがあり、
ウォーキングとビッグスマイル!!!のグルーミングチェック

 

その後、グループで

自己紹介と、写真の描写

 

もしくは販売のロープレ

そして選考、合格者のみ最終試験に進みました。

 

(いつもはタワー作りなどのグループワークをよくやっていましたが、カットしたようですね)

 

最終では、レジメに沿っての面接と

 

機内シチュエーションのロープレ
 

もちろんすべての過程は英語です。

 

シンガポールは公用語の1つが英語ですので、英語力はマストではありますが、

 

今回は身長やグルーミングなども厳しかったようです。

 

渡航は12月か来年の3月末(新卒生は)のようですので、

 

多くの受験者の皆様に朗報が届くことを祈ります。

 

また、シンガポールは、シンガポール航空傘下のフルサービスキャリアである

 

シルクエアーもありますが、今後はシンガポール航空に統合されていくようです。

 

シルクエアーも現地シンガポールで採用試験をよく行っています。

 

現在日本語スピーカーが足りないようです。

 

かくゆうスカイーアリの受講生の方1名も、現地受験で合格して、現在飛んでいらっしゃいます。

 

現地受験も一つの方法ですね。

 

そして、古巣エミレーツ

 

2名の方から”GCきました!!”との朗報です。

 

おめでとうございます!!

 

まだ数名結果を待っていますが、

 

”早く皆さんにもGCがきますように!”

 

と星に願う、ままでした。

 

KLMオランダ航空の電話インタビューも先週から始まりました。

 

まだまだ、外資系エアラインの試験は続きます。

 

スカイーアリでは外資系エアラインへの転職をサポートしております。

 

http://sky-ali.com/2095