第2回有段研究会のお知らせ(2/16) | 大分県子ども将棋ネット「だから将棋を子ども達に」

大分県子ども将棋ネット「だから将棋を子ども達に」

大分県子ども将棋ネットは別府市認定社会教育関係団体です。


テーマ:
有段研究会のお知らせ
 
第2回「有段研究会」のお知らせです。

第1回は、初の試みでしたが、6名の参加者全員のすごい集中力にびっくりさせられました。
また、棋譜取りもしっかりとでき、第1回目としては、充実した研究となったと思います。
特に棋譜取りは、先手後手、両方の視線を意識でき、それだけでも大きな成果が上がることと思います。
第1回目の様子は下記にアップしています。
https://ameblo.jp/einosuke47/entry-12438949435.html

「心の底から集中した1局はそうでない10局にまさる」

これが有段研究会を通して、実感してほしいことです。

つまり、一手一手に魂を込めて指す
これが、大切なことです。
そうすれば、対局終了後に、二人で完璧に再現し、研究を深めることができると思います。

不定期になりますが、原則として月に2回は開催していきたいです。
第2回は下記の日程です。
参加希望者はメールでお知らせください。

また、当日引き続き一般講座に参加の場合は、前もってお知らせください。
----------------------------
名称:将星会「有段研究会」
期日:2月16日(土)12時30分から2時
会場:将星会
料金:通常の将星会講座と同じ
予約:前日の午前中までに参加申し込みをしてください。
arita013@yahoo.co.jp
もし、参加希望者が1名の場合は中止となります。
その際は連絡します。
-----------------------------


 

大分県子ども将棋ネットの有田英樹(エッフェル英之介)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス