エジンバラ・バルモラルホテルのアフタヌーンティー(1) | 英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:

スコットランドのエジンバラにある「バルモラル・ホテル」の

アフタヌーンティーのご紹介です。 

 

ですがその前に、化粧室があまりにも

可愛らしかったので、そちらをご覧ください。

 



洗面台すべてにお花が 🌸✨



この洗面台のモティーフ、こちらの作品 にソックリでした。

 


ハマースレイ「ハワード・スプレイ」カップ&ソーサー
 

さて、それでは早速アフタヌーンティーのご紹介とまいりましょう。

 


 まずはこんな一見地味なアミューズブッシュが出てきました。


こちらはキュウリ、トマト、スイカから抽出したジュースに、 

バジルのアイスキューブが浮かんでいるものです。


これが見た目の地味さをふっ飛ばすような美味しさで、 

この後のアフタヌーンティーへの期待が高まりました。


 

 

アフタヌーンティーができるお部屋は 

「パーム・コート」というラウンジになります。

 


 食器はシンプルなものでした。



シンプルなだけに紅茶の色が映えますね。
 

紅茶は「バルモラル・ブレンド」と 「ハイランド・スモークド」を選びました。
 

この「ハイランド・スモークド」のスモーキーな 風味が味わい深く、

お土産に買うべきだったと 後で気が付きました。


 

 さてお待ちかねのスリーティアーズです。 (ピンボケすみません)
 


いちばん上はパンチェッタ入りのキッシュと

 スコットランドらしいハギスのボンボン!
これがまた美味しい~!



そして真ん中の段は英国らしくキュウリのサンドウィッチ、

 クリームチーズとレモンの風味が上品でさっぱりとした口当たりでした。
サイドはエッグマヨネーズはブリオッシュ生地のパンとよく合います。



いちばん下の段は、スコットランドの一押しスモークサーモン。 

本場だけありやはりこれは上質でした。


そしてハムとコロネーションチキンのサンドイッチも美味!
 

どれも吟味された素材が全体の質を上げていることを感じました。
 

次回はアフタヌーンティーの続き、最高に美味しい スイーツ・ケーキetcをご紹介しますね。

 


現在 英国アンティークス では、

最高 83%OFF

になる大セールを開催中です!!
全品が大幅お値引きとなりますこの機会をぜひご利用くださいませ。

 

 

 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン  
イギリス 英国 アンティーク イギリス 英国 アンティーク

英国アンティークス・Miaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス