ピンチ◎チャンス✖︎

ピンチ◎チャンス✖︎

マジめにふざけてます

 ドコモがアハモを発表しましたね。

 

 巷では

○安すぎる

○おいたわしや楽天

○MVNO潰し

○コスパ最強

○トップがやることではない

 

 プチ祭り状態ですね。楽天も株価が下落。

 

いや、ちょっと待って

 

 

20Gの料金引き下げるって数ヶ月前に発表したとき、

「え~大容量プランかよ、解散」

なんて反応だったのに、手のひら返し凄くね

 

手のひら返しすぎて、手首の関節あるのか疑いたくなるレベル

 

○むかーし、むかし携帯業界に身を置いていたので、ちょいまとめてみました

(いろんな資料さーっと読んで書いたので、個人的見解です。)

 

①ドコモの置かれている現況

グラフの通り

一位ドコモ

二位au

三位ソフトバンク

 

→まあ、ドコモのトップシェア率が出すプランじゃあねえよな

という意見はここなのかな

 

15年前の携帯販売していたとき一日10台契約したときの比率

ドコモ:9台

au:1台

ボーダフォン:0台

 

ドコモ強すぎて、auやボーダフォンに乗り換させるとキャリアから販売奨励金が出てました。

なので、店長クラスはしきにりauを勧めていました。(ボーダフォンなにそれ)

 

そこでソフトバンクが基地局なくて、電波が弱いのに、参入してきました。

ドコモとauはあぐらをかいてました。

 

そこで孫さんは

「オレのターン」

「初期投資赤字を生贄に」

「新プラン価格崩壊を召喚」

 

面白いように、ソフトバンクに流れました。

さらに3大キャリアのなかで最初にアイフォンと契約(ドコモは一番遅い)

 

スピード感で負けたのです

 

②純増者数の現状

携帯を加入-退会者数を純増数といいます

ドコモはトップシェアなのに、純増数が3位です。

 

つまりは、auやソフトバンクに流れている

他の資料でも、ドコモは収益シェアと端末台数で減少している

 

ということが読み取れました

 

では、なぜこの現象が起きたのか?

ドコモは高齢者シェア多い

au、SBは若者シェア多い

 

ドコモは高齢者の方が持っている率が高いです。やはり旧電電公社は信用がある。

しかし、高齢者の方も、亡くなったり、使わなくなったりすると、携帯必要なくなりますね。

 

あと、広告・宣伝が圧倒的に

 

わかりずらい

 

auはセンスがある

SBはタレント活用やわかりやすいプランで若者に人気

 

昔から変わらないのですが、ドコモはセンスがない。

他の人がどう思うかわかりませんが、ドコモはセンスがない。

 

プランも分かりづらい

なにがいいたいの

ドコモダケって食べれるの

 

長々書きましたが、ドコモ不正口座などもあり、このままではやばい

プライドを捨てるんだと言う流れでアハモを投下しました

 

③携帯料金高いからくり

日本の携帯料金は高い!

菅さんや米倉涼子が叫んでます。

確かに高いですね

 

オプションが高いんです

 

・オプションパック

・メロディーコール

・あんしんパック

・いちおしパック

 

なんすかこれ?

仕事柄、プランを変更してほしいと言われることが多いので

プランは良いんですよ。

いらないオプションが多すぎる!!

 

あんしんパックとか、もはやあんしんできない

 

「なんでこれ使ってるんですか?」

お客さん「店舗の人に入るとやすくなる・自分で解約してくれと言われた」

 

そうなのです。

オプションに加入すると端末代を割引するからくりがあるのです。

あとで解約してください

ご高齢の方にそんな芸当できるとおもってますの??

 

量販店でおおいですが、

オプションを加入してもらうと、販売奨励金がでます

新規に契約しても販売奨励金出るので、店員様はがんばります

 

相当な種類のオプションを矢継ぎ早に説明させる

→購入客は途中で面倒臭くなり、加入。そして、脳内の思考回路が鈍くなります。

インターネットの加入も全く同じことが言えます。

 

言い方悪いですが、軽い洗脳(え

 

私、お客さんのプラン変更させると月額2,000円安くなることが大半

 

総理!オプションが高いんですよ!オプションが!

 

④5Gって使うの?20Gもいるの?

結論からいうと5Gいらないです

だって、4Gで不満ないですし

 

むしろWIFIで使用することが多いです

20Gが使うヘビーユーザーを見つける方がレア

 

昔の5GをFOMAで例えると

当初は全く建物内で使えませんでした。

3年もすれば使えるものになりますが、東京・大阪・福岡などの大都市優先するので

地方は5Gに期待することはありません

 

そもそもドコモですら

2023年に97%カバーする予定です(資料参考)

 

※JTOWERという銘柄が基地局整備する企業なのですが、株価あがってます

 余裕ある方は握っていてもいいかもしれません

 

⑤アハモの隙の糸

アハモで懸念する点があります

 

・家族割できない

・端末が不透明

・光回線とセットは

 

すでにドコモユーザーである方はこれに変えるメリットがあるのか疑問です

 

⑥楽天モバイルのこれから

 

危機感を強めた楽天は5Gで1,000円代プランを用意するとのこと

 

スピード感ありますね!

 

サイコロステーキ先輩「ちょうどよいくらいのプランがあるぜ、これくらいなら、オレでもやれる」

炭治郎「ちょっとまってください」

サイコロステーキ先輩「オレは楽天に加入させると、上からの支給もおおくなるからな」

 

とまあ、ドコモがサブブランドで出すであろう低容量・低価格を先に出した気がします。

 

 

 

□楽天が生き残る方法

 

2番じゃだめなんですか?@蓮舫

 

噛み砕くと、サブ機で生き残る方法

わたしは9月から楽天モバイルアンリミテッドを加入しました。

26000円税込み端末で最近ポイント付与されました

 

○端末ポイント 20000P

○オンライン申し込み 3000P

○事務手数料 3000P

○楽天モバイルスタートキャンペーン 1000P

 

27000P付与されましたので、実質無料どころかハミダブチならぬ

ハミモバイルして1000Pプラスになりました。

 

あと、楽天ショップ公式へ電話して

1年経ったら解約してもいいですよ~

え、1000Pもらえて、端末ももらえるの?

 

で、今2台持ちを1年間無料で持っていますが、

5Gまで使えるうちに3Gくらいのデータ使用

LINEアカウントが使える→重要

キャッシュレスアプリも使える→重要

 

LINEアカウントは携帯番号一つに付き1個です

これを楽天モバイルサブ機で活用案件

 

○ローソン祭りで700円くじに20件

○Tカードにてビアードパパのシュークリームゲット

○ポイントサイトで自分自身を紹介できる

○セブンなど無料引換券が2倍

○d払いなどのポイントも2倍(あり5とうキャンペーンなど)

○クーポン2倍

 

落ちている携帯を拾って、1000P付き

シュークリームも食べれる 無料でコーヒーも飲める

 

サブ機として今現在、300万人まで上記の特典がもらえます

 

 

長々書きましたが

楽天モバイル有り派です。

 

コロナ禍で巣ごもりの影響で楽天の他事業は↑

・キャッシュレスの恩恵

・ゴルフ特需

・証券特需

・楽天経済圏の基盤が強い

 

営業利益はマイナスですが、未来への初期投資と捉えれば、特に問題なさげ

 

アカザ「素晴らしい提案をしよう 楽天モバイルにしないか しないならSPUを取り下げる」