カタコト英語50代の私が見つけた1日20分3ヶ月で話したい事が話せるようなる英会話のコツ。

カタコト英語50代の私が見つけた1日20分3ヶ月で話したい事が話せるようなる英会話のコツ。

英語が話せるようになりたいと英会話教室や教材で習っても中々話せなかった私。 が、ある学習法を知り今までの暗闇から脱出できました。 日常英会話習得に関する悪戦苦闘からの色々をお伝えします。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
ログ訪問頂きありがとうございます。


まずはカタコト英語から。

大人英会話サポーターのマッキーです。





『英語を6年間+α年間、

多くの時間をかけ勉強したのに

英語が話せない


自分の言いたいことを言えない』


『恐らく自分より英語の勉強を

していないようなアジア系女性の

ほうが英語が話せる』


そんなことを思ったことは

ありませんか?





そんなことを思ったあなたの状況が

変わり英語が話せるようになる方法

をお話します。






日本人は学校で6年間位、英語を勉強します。


単語帳をつくり単語を一語でも多く暗記しようと

頑張ります。


英文法の本で多くの文型を暗記します。

そうすれば英作文や長文読解で高得点が

取れるからです。


時には試験前に一夜漬けもします。



がんばり屋の日本人学生は数年間もかけ

英語の勉強をします。


状況が許せば英語留学もします。




ところで、

こんなに英語を勉強している日本人ですが

ネイティブと英語を話せる人は

多いでしょうか?


あなたの周りの多くの人は

英語を話せますか?




少ないですよね。



なかには


「いっぱい勉強したのに・・・」

一体いつまで勉強すれば話せるんだ!」


と悔しかったり不安な人も多いですよね。


冴えない現実です。


変えたい現実です。




「本当に英語が話せる勉強法は

 あるんですか!!」

と思わず開き直りたくなりませんか?



だけど、この冴えない状況を

変える解決策が見つからない。





世の中は余りにも情報が多すぎます。


”聞き流すだけで英語が話せるようになる”とか

”幾つかの英文を覚えれば話せるようになる”とか

”音読すれば話せるようになる”とか

”留学すれば話せるようになる”とか。


次から次へ情報の波は、あなたのもとへも

飛び込んでくるので気を付けていないと

飲み込まれてしまうと思います。


以前の私は自分の勉強量が足りない

と思い色々と試しました。



が、どれもあまり英会話のスキルアップには

なりませんでした。


これが以前の私の現実です。


「私には英語の才能が無いんだ。

もう諦めよう」と嫌な気持ちになり

「英語なんて大嫌い」とへこむことも有りました。



でも、待ってください!!


あなたにはまだチャンスが有るんです。





これから



『英語を話すことを、あきらめるのは


本当にもったいない事だ』



というお話をします!!






「じゃあ、

どうやって英語が話せるようになるの?」



の質問には・・・






英語が話せる

新しく正しい方法を使ってください。



とお答えします。






今まで色々やってもあなたが

英語を話せないのは、正しい方法

を使っていなかったからです。



これからは、この新しい方法を使い

1日15分英語の時間を作り

適切な行動をしてゆけばいいのです。



そうすれば3か月で

英語で話したいことが話せるようになります。






この新しい方法を使えば、あなたは


 ★単語や英文法を最初から最後まで暗記するような

  嫌なことはしません!★

  
  心配無用です!⇒あなたも気負わず取り組めます




 ★今まで気づかなかった英語のコミュニケーションに

  本当に必要なことを理解できるようになります★

  
  心配無用です!⇒これを理解するために高度な知識・
     
          長時間も必要無し
です。

   必要なのは・・あなたの”英語を話したい”気持ち

           です。
   

 
 ★大人のあなただからこそ話せる英語の世界が

  広がります★


  だから⇒あなたの今迄の人生経験が英語を話す内容に

      輝きをもたらします。

  
   



 ★英語が話せる喜びが、あなたに笑顔を増やします。


 
 ★あなたの笑顔が家族の笑顔を生んでゆきます。










もし、この新しい方法を使わなければ

・今まで同様の英会話習得法で英語が話せず

 イライラします。
 
 『やる気』がだんだんなくなります。


・小さく弱くなった『やる気』は、いつの間にか消えます。



・うつろな瞳とつかれた体の人から笑顔は少なくなります。


・疲れた顔を見る家族も冴えない気持ちになります。


そんなことになるかもしれません。



「自分なりに、やる気を出して英語に

取り組んできたつもりだったのに・・・」

と、英語が話せず嫌な気分になるのは終わりです。




そうなるために

英語で言いたいことが言えなかった私が

言えるようになった新しい方法

を出来る限り簡単に取り組みやすいよう

以下のメルマガでお話します。


りきまず、読んでみてください。

「なに、それ?あやしいものじゃない?」

と思わないで大丈夫です。



ご安心ください!

 
・この無料メルマガに

 あなたのメールアドレスを登録しても

 業者の迷惑メールのような

 膨大なメールが届きません。ん


もちろん

・あなたのメールアドレスが

 第三者に漏れることもありません。


・私からのメールしか届きません。

・お金もかかりませんから安心してください♪


 ↓ お金のいらないメルマガはこちら  ↓


   カタコト英語から始める

      大人のやり直し英会話11のコツ




ここでは
私が1年前、出会った方法をお話しています。


大人のやり直し英会話サポーターからの

強力な応援メッセージ、英会話サプリ。


リラックスし楽しんで読んでください。


そしてあなたの英語のヒントにして頂ければ

happyです。



これをヒントに

あなたが実行してゆけば

英語で話したいこと、伝えたいことが

言えるようになります。






・・・と言っても信じられないあなたに・・・


私が話せるようになるまでの経緯をお話します。





私は、高校卒業後から『英語が話したい』

と思いようになりました。

ネイティブと話すことや留学体験は無し

でしたが、それなりに勉強したつもり

の人間でした。




学校卒業後、

『私はそれなりに英語が話せるはず』

と根拠のない自信をもっていた社会人

1年生の時の話です。

私は不意に英語の壁にぶち当たりました。



職場では私が学生時代ESSクラブという事で

ネイティブのお客様と話す機会を持たせて

頂きました。





その日の辛い体験は

やり直し英会話を始めるキッカケとなりました。



当日の朝、私は意気揚々とネイティブの待つ部屋に向かいました。


部屋に入ると優しく微笑むネイティブに少し

嬉しくなりました。




ネイティブは若かった私のことを気遣い、

ほんの少しユックリ話し始めました。


・・・・が・・・・


なんとか最初の部分、わずか2つ単語しか

聞き取れません。


分からない単語がでてくるたびに

頭の中はその単語を何度もリピートします。


この頃には私の胸はドキドキが止まらなく

なってます。顔も熱くなってきます。


周りの会社の人も

「大丈夫なの?この娘。」と言いたそうに

みえます。


それでも私は

「ESSクラブにいた人間だ。負けるものか」

と頑張って頭の中でリピートしています。


でもネイティブの話は続いているから

私は次の単語を聞き落してしまいます。


もちろん、

そのまた次の単語も、その次の次の単語も

わたしの耳に入ることは有りません。


一言も言わない私に困った顔のネイティブは話を

中断し苦笑いで上司の目を見ました。


それから後のことはショックが大きく

余り覚えていません。



「I'm sorry」と逃げるように自分の部署に戻ると

「何を話していたの?」と尋ねる会社の先輩

に押し黙る私。顔は真っ赤。


たった2つの単語しか聞き取れなかった私に

相手の話の内容が分かるはずありません。

ひょっとしたら先輩にそれ以上

質問されたら泣いていたかもしれません。



結局期待の一日は私の英語力の無さを

露呈する一日となりました。



疲れ切った私はその後、何食わぬ顔でいようと

つとめましたが実際は仕事になりませんでした。



「何とか当たり障りのない話で場を

乗り越えればよかったのに。」

「これでますます仕事の出来ない新人と

おもわれるんだろうな。」

「これで英語に関する仕事は絶対私に

 回ってこないな」

と後悔と失望の声がいつまでも私の耳に

重く響き続きました。




この挫折を味わった私は、英会話の勉強をやり直そう

と決め英会話スクールに通うことにしました。


そこはグループ授業です。

先生が質問しても発言する人は大体同じ人。

消極的だった私は次第に取り残されて

ゆきます。


スクールで「ひとこと話して終わり」が

ふえてゆきます。



また生徒同士のレベルの差が気になりだします。


授業に身がはいらなくなります。



「仕事で英語が使えなくても支障ない」と考えます。


英会話スクールを辞めます。



その後40代で購入した3つの英会話教材も

NKKラジオ英会話も仕事や介護に追われ

続きませんでした。






それから

介護に一区切りつき、仕事が楽しめるように

なった50代での大きな転機。



「歳をとってから英語をやり直して

英語が話せるようになった人がいる」


と友人から紹介されたある人との出会いが

忘れていた夢を叶える方法を届けてくれました。



その新しい方法は特に長い時間をかけて

勉強する必要は有りません。


勉強という堅苦しいイメージでなく

力まず出来る内容です。


だから飽き性の私でも

ほとんど毎日15分継続することが出来ました。



英語難民からの脱出を、この下にある

  お金のかからないメルマガでお話しています



・このメルマガに登録して

 業者の迷惑メールのように

 膨大なメールが届くことはありません


もちろん

・あなたのメールアドレスが

 第三者に漏れることもありません。



・私からのメールしか届きません。

・お金もかかりませんから安心してください♪




↓ ↓ 無料メルマガ登録はこちらから↓

カタコト英語から始める
    大人のやり直し英会話11のコツ


この新しい方法を知り適切な行動を

続けてみてください。


シンプルにとらえることで数か月後

英語が話せる喜びを味わってください。



そして、あなたが

大人になっても『英語を話したい』と

スクールに行ったり、教材を買って

頑張ってきたご自分を振り返り

『よく諦めずにがんばったね!』

と褒めてあげて下さい。


あなたの頑張りと辛かったことを

一番そばにいて

一番知っているのは

間違いなく”あなた”です。






英語が話せるようになり

英語力が高まれば


仕事では

外人対応を恐れなくても良くなります。



販売業、接客業の仕事の人は

来日観光客の増加により英語が話せると

外人観光客の人達に楽しい想い出作りの

お手伝いができます。




英語力が昇給にもプラスになります。

わが子に英語を話すコツや方法を

アドバイスできます。





プライベートでは海外旅行先で

買物するとき値引き交渉をネイティブと

出来るようになります。








若い人だけでなく

第2の人生を歩きだした人も

英語で知らなかった自分を

発見したり、海外の文化や人と触れ

世界を広げませんか?


↓ ↓ 無料メルマガ登録はこちらから↓

カタコト英語から始める
    大人のやり直し英会話11のコツ






長文を最後まで読んで頂き

本当にありがとうございます。



勉強とこちこちに固まらず

楽しんで行ってくださいね^^






マッキーでした。





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス