運動する理由 | 辻川泰史オフィシャルブログ「毎日が一期一会」Powered by Ameba
2018年05月24日(木) 18時36分16秒

運動する理由

テーマ:思ったこと!
私自身、20代前半の時は63キロ位でした。
 
10代後半は60キロちょっとの時期もあり、女性用のTシャツでも着れた位でした。
 
24歳で起業し不規則な食生活とストレス、運動する事もせずに10年経った2013年の事。
3年振りに会った猪瀬直樹先生に言われました。
「辻川君太ったなぁー!」
確かにスーツはきつくなり、動きも鈍くなっているようには感じていました。
でも自分は運動は得意なはず!という学生の時の身体的なイメージしか持っていませんでした。
1年間は体重計も乗ることはせず、
というか現実に目を背けていました。
 
どうせ70キロちょい位だろう、ちょっと走れば直ぐ落ちるはず!
そう思い、体重計に乗ってみました。
 
やばい!
今まで見たことのない数値を超えそうな勢い!
 
即、体重計から降り、深呼吸をして再度、乗りました。
 
なんだ!この数字は!
80を超えていたのです!
「俺はデブじゃん!」
 
現実に目を向けた瞬間です。
 
36歳の今、この体重では末恐ろしい!
 
即、ダイエットを決意!
1年以内に10キロ落としてやる!
と覚悟を決めました。
 
早速、ジムを探しました。
パーソナルトレーナーとも契約しました。
 
動けばすぐに結果は出るはず!
そう思っていたのですが甘さを痛感!
 
気持ちはあっても身体が言うことを聞かないのです。
 
トレーニングした後は筋肉痛で動けない。
挙句の果てに風を引きやすくなっている。
グルタミンなどのサプリの勉強もしました。
禁酒も2カ月しました。
 
その結果、10カ月で12キロの減量に成功しました。
というか元に戻りました。
 
体重そのものは、いいのですが、
このダイエットを通して得た事が2つあります。
 
1介護事業とフィットネス事業の共通点
2小田Mとの出会い
 
1は昨今、介護予防が注目されていますが、
介護保険が必要になる前に出来れば、30代、40代のうちから運動習慣をつけることが
一番の介護予防と実感しました。
 
2はトレーニングを通して画期的なトレーニングコンテンツを持つ小田Mと知り合いました。
話をしていくとフィットネス文化を日本に浸透させ地域を元気にしたいという想いを持っていました。
私自身も同じ志だったので意気投合しました。
 
1と2を実現させる為に、2014年10月に3RDPlaceを立ち上げました!
 
一時的に痩せても意味がなく、しっかりとした運動習慣をつけることを目的にしています。
 
運を動かすと書いて。運動。
 
私自身も悩みやストレスは、立場上それなりにあります。
運動していると良い発想が出てきたり、気分転換にもなります。
前向きになれます!
 
だから出来る時は、最低でも週3日は運動するようにしています。
 
今が自分史上、一番、身体の調子は良いです。
 
 
 
株式会社エイチエル
3RDPlace代表 辻川
 

辻川泰史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース