いつもご覧いただきまして

誠にありがとうございます!!

((((((((●*’v`)ノ

 

《四男出産エピソード

最初から読む。》

 

 

出産エピソード1

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

出産エピソード16

 

↑の続きです。

 

なぜなのか

異様に緊張してしまい、

やたらと返事が

大きくなっていたと思います(><;)

 

沐浴を済ませ、

授乳タイムに。

 

その時に言われた言葉。

 

『おっぱい

ぶらんぶらん。』

 

もちろん、

どういう意味なのか

聞くこともで出来ず…。

 

『分かりました!』

 

と威勢よく返事をしたものの、

未だにどういう意味なのか

全く分かりません…。

 

助産師さんの間では

一般的な言葉なのか…

 

それとも、

このお方だけの

オリジナルの言葉なのか…

 

『おっぱいぶらんぶらん』

 

今回最後の出産で

唯一心残りなのが、

この言葉の意味を

聞けなかった事です(^_^;)

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

※現在、メッセージの返信が

困難な状態です。
ご迷惑をおかけして
誠に申し訳ございません。
いつもとても有り難く読ませて
いただいております!!

 

《夫のブログ》

 

《NOPPYさんのブログ》


《コノビーさんにて連載中》
  
《camilyさんにて
バックナンバー連載中》
  

《アイリス暮らし

便利ナビにて連載中》

 

《ウーマンエキサイトさんにて

連載中》

《ラインスタンプ販売中》

励みになりますので
クリックよろしくお願いします☆

にほんブログ村

 

育児・子だくさんランキングへ

 

AD

いつもご覧いただきまして

誠にありがとうございます!!

((((((((●*’v`)ノ

 

《四男出産エピソード

最初から読む。》

 

 

出産エピソード1

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

退院当日。

朝のうちに産院で

沐浴をさせてもらってから

帰ることにしました。

 

沐浴する場所に行くと

他のお母さんたちはおらず、

私だけでした。

 

そして奥から出てきた

助産師さんが…

 

まさかの

あのお方でした。

 

(2人目・3人目

の時に担当してくださった

助産師さんです。

月に数回しか夜勤に

入っていないにも関わらず、

2回も出産担当してもらったのは

すごい確率だそうです。)

 

もう、運命を感じずには

いられない助産師さん。

(恐らく私のことは

覚えておられないと

思いますが…。)

 

今回の入院中、

一度もお見かけして

いなかったのですが、、

最後の最後にお会いしました。

やはり…運命…。

 

あと一回だけ続きます。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

※現在、メッセージの返信が

困難な状態です。
ご迷惑をおかけして
誠に申し訳ございません。
いつもとても有り難く読ませて
いただいております!!

 

《夫のブログ》

 

《NOPPYさんのブログ》


《コノビーさんにて連載中》
  
《camilyさんにて
バックナンバー連載中》
  

《アイリス暮らし

便利ナビにて連載中》

 

《ウーマンエキサイトさんにて

連載中》

《ラインスタンプ販売中》

励みになりますので
クリックよろしくお願いします☆

にほんブログ村

 

育児・子だくさんランキングへ

 

 

 

 

AD

いつもご覧いただきまして

誠にありがとうございます!!

((((((((●*’v`)ノ

 

《四男出産エピソード

最初から読む。》

 

 

出産エピソード1

 

 

産後の母乳の話です。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

※三コマ目の後産は後陣痛の間違いです。すみません。

 

上の子達同様、四男も

羊水の吐き戻しがひどく、

2日目くらいまで頻繁に

吐いてました。

 

苦しいからか、

乳首をくわえさせようとしても

泣いて嫌がり、

全く吸ってくれませんでした。

 

こちらでも

書かせていただきましたが、

 

 

私は産後すぐに

母乳が出るタイプではないので、

(↑のことがあったので

若干期待していましたが

やっぱり出ず…(^_^;))

吸ってもらわないことには

母乳は出ません。

 

しかし、色々試行錯誤しても

全く吸ってくれない四男。

 

乳頭を刺激すると

後陣痛が強くなるんですが、

 

(お願い…!!

おっぱい出てきて…!!)

 

とひたすら念じながら、

そして後陣痛の激痛を

歯を食いしばって耐えながら

ずっと乳頭マッサージを

していました(><;)

 

3日目くらいまで

滲むことすらなかった

おっぱいでしたが、

マッサージのかいがあってか

退院当日になってようやく

少しずつ出だし、

(カラッカラの乳首から

やっと少し滲んできたときは

嬉しすぎて泣きました(マジで))

 

退院後すぐに、

長男の頃からお世話になっている

桶谷式の先生に施術していただき、

やっと満足させてあげられるくらい

出るようになり、現在は完母です。

 

 

出産エピソード15

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

※現在、メッセージの返信が

困難な状態です。
ご迷惑をおかけして
誠に申し訳ございません。
いつもとても有り難く読ませて
いただいております!!

 

《夫のブログ》

 

《NOPPYさんのブログ》


《コノビーさんにて連載中》
  
《camilyさんにて
バックナンバー連載中》
  

《アイリス暮らし

便利ナビにて連載中》

 

《ウーマンエキサイトさんにて

連載中》

《ラインスタンプ販売中》

励みになりますので
クリックよろしくお願いします☆

にほんブログ村

 

育児・子だくさんランキングへ

 

 

 

 

AD

いつもご覧いただきまして

誠にありがとうございます!!

((((((((●*’v`)ノ

 

《四男出産エピソード

最初から読む。》

 

 

出産エピソード1

 

 

出産エピソードと

同じカテゴリですが、

ここからは産後の話です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

前回からの続き。

無事に四男を出産し、

カンガルーケア後、

新生児用のベットに

寝かせてもらった四男。

 

夫も帰宅し、

私は四男と2人で

LDRで過ごしました。

 

 

産後の処置をしてもらって、

夜中の1時過ぎ。

 

『もし泣いたら抱っこしたり

授乳したりしてもいいからね~。』

 

と言われていたんですが、

もうビックリするほど

全く動けませんでした。

。(´д`lll)

 

今までは産後すぐでも

わりとすんなり動けていたんですが、

寝返りどころか、

体をほんの少し動かすだけでも

かなりの激痛。(´д`lll)

 

そう、恐れていた

後陣痛。

 

産めば産むほど

ひどくなるといますが、

 

5人目の後陣痛。

凄まじかったです。

。(´д`lll)

 

子宮収縮を促す点滴を

してもらっていたんですが、

 

その点滴が終わるまでは

痛み止めは飲めません。

 

マックスの陣通時と

同レベルの痛みが

容赦なく襲ってきます。

 

結局、四男を

抱っこすることも出来ず、

ベットで同じ体勢のまま

ただただ痛みに耐え続けました。

(痛すぎて震える&

冷や汗がひどかった)

 

痛みで一睡もできないまま、

明け方、ようやく点滴が終わり

入院する部屋に入ってから

速効で痛み止めもらいました(^_^;)

 

 

出産エピソード14

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

※現在、メッセージの返信が

困難な状態です。
ご迷惑をおかけして
誠に申し訳ございません。
いつもとても有り難く読ませて
いただいております!!

 

《夫のブログ》

 

《NOPPYさんのブログ》


《コノビーさんにて連載中》
  
《camilyさんにて
バックナンバー連載中》
  

《アイリス暮らし

便利ナビにて連載中》

 

《ウーマンエキサイトさんにて

連載中》

《ラインスタンプ販売中》

励みになりますので
クリックよろしくお願いします☆

にほんブログ村

 

育児・子だくさんランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもご覧いただきまして

誠にありがとうございます!!

((((((((●*’v`)ノ

 

《四男出産エピソード

最初から読む。》

 

 

出産エピソード1

 

 

前回からの続きの

おまけエピソードです。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

無事に四男が産まれ、

体を拭いてもらったり

処置をしてもらっているのを

見ながら号泣する私。

 

そしてお産直後の

しぼんだ風船のような

しわくちゃなお腹を

ぼよんぼよんしながら

談笑する先生と夫。

 

(なんやねん…人の腹肉

ぼよんぼよんすなや…。

でも…

ああ…この感じ…

やっぱりこうでなくちゃ…

落ち着く…(iДi))

 

と思いながら、

されるがまま幸福な、

満ち足りた気持ちに

浸ったのでした。

゚ *。(●´Д`人´Д`●)。* ゚

 

そしてそして。

過去の出産エピソードを

読んでくださった方は

ご存じだと思いますが、

 

 

神の手

 

 

2回目・3回目の出産は

胎盤癒着で

先生に剥離していただき、

(出産直後に

出産よりさらに痛い、

かなりの激痛に

耐えないといけないという地獄)

 

4回目は癒着することなく

するんと胎盤が出て、

今回。

 

今回も癒着することなく

するんと出てきてくれました。

ウワァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ン!!

 

よかった~!!

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

その後、

産後ハイ状態になった私は

夫に色々ノンストップで

喋りまくって、

 

『ああ~本当によかった~

無事産まれてきてくれて

ありがとう~(涙)

本当によかった~(涙)』

 

とまた号泣(笑)

 

体をキレイにしてもらって、

カンガルーケアも

してもらいました。

((((((((●*’v`)ノ

 

お腹の上に乗せてもらった

四男はとっても温かく、

まだおっぱいの出ない乳首を

一生懸命吸おうと

頑張っていました( ´艸`)。

 

そして私のベットの横の

新生児用のベットに

寝かせてもらいました。

 

すやすや眠る四男を見つめながら、

色んな思いが込み上げてきて

またウルウルしました(ノ◇≦。)

 

 

長くなりましたが、

四男出産エピソードは

これでおしまいです。

最後までご覧いただきまして

本当にありがとうございました!!

ウワァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ン!!

 

出産直後のことや、

入院生活のことも

少し描きたいと思うので、

また見ていただけると嬉しいです!!

゚ *。(●´Д`人´Д`●)。* ゚

 

 

出産エピソード13

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

※現在、メッセージの返信が

困難な状態です。
ご迷惑をおかけして
誠に申し訳ございません。
いつもとても有り難く読ませて
いただいております!!

 

《夫のブログ》

 

《NOPPYさんのブログ》


《コノビーさんにて連載中》
  
《camilyさんにて
バックナンバー連載中》
  

《アイリス暮らし

便利ナビにて連載中》

 

《ウーマンエキサイトさんにて

連載中》

《ラインスタンプ販売中》

励みになりますので
クリックよろしくお願いします☆

にほんブログ村

 

育児・子だくさんランキングへ