こんにちは。
エフェクティブタッチのブログにお越しいただきありがとうございます。

今回の担当をさせていただきます、スタッフの 高野淳子と申します。

 

アロマセラピストになって4年と少しになります。
もともとはまったく違う業界で働いておりましたが、仕事帰りにはよく乗換駅のリフレクソロジーサロンに通っていました。
人の手に優しく触れられることがこんなにも心身を癒してくれるのだということを、行くたびに心の底から実感し、いつからか、自分がそれを提供する側になれたらいいなと考えるようになりました。
その後、リフレクソロジストとアロマセラピストの資格を取得し、さらにエフェクティブタッチのメソッドを学び、こちらのサロンでのお仕事のご縁をいただき今に至ります。
自分が感じた人の手の優しさを、いらしてくださった方にもたっぷりと感じていただけるようにと思っております。
どうぞよろしくお願いいたしますしっぽフリフリ

 

趣味はてなマーク と言えるか分かりませんが、海外ドラマを観ることとラジオを聴くことが好きですニコ
いずれかにご興味をお持ちのお客様は、よろしければぜひ話題を振ってみていただければと思います!
盛り上がりすぎないように気をつけますので、いろいろお話できたらうれしいです音譜

 

                      黄色い花

 

さてさて、これまでのスタッフからも、このサロンのさまざまな顔が紹介されてきました。
今日はサロンでのおもてなしのひとつ、フットバスについてご紹介したいと思いますあし

 

サロンでは、ローブにお着替え後のカウンセリングはフットバスに入っていただきながら行いますニコニコ

 

 

エッセンシャルオイルをたらしたフットバスには、血行を高めると同時に、その香りと温かさで、心を緩める作用もあるように思います。
お湯に足をつけられた瞬間、多くの方がふわっと音がしそうに表情を緩められます。

その後のカウンセリングはどことなくお話も弾むような気が照れ
フットバスは、お客様が大切なリラックスタイムに入るための優しいスイッチのようなものなのかも、と感じております照れ
足にお触れすることのないフェイシャルのみのメニューのお客様にもフットバスはご用意しておりますよ。


このような足浴は、帰宅時や、家事の合間のひと休みに、ご家庭でもおすすめですキラキラ
たらいを用意して…タオルを用意して…終わったら足を拭いて…たらいとタオルを片付けて…キョロキョロ、と想像すると、ちょっとひと仕事のように感じてしまいがちですが、一度やってみると、意外な手軽さとその後の爽快感がクセになるかもしれませんウインク
個人的にやってみて見つけたコツは、「使ったたらいはとりあえず浴室へ。洗うのは入浴のついでに!」です。
足浴にややハードルを感じられる方は、洗面台にはったお湯での手浴パーもおすすめです。

こちらはこちらで、足浴よりも湯気や香りがお鼻に届きやすいこともあり、十分な気分転換になりますよ。
よろしければ試してみてくださいね。

 


黄色い花3月18日現在の高野の空き状況です黄色い花

 

4月3日(水)10:30ー

4月8日(月)10:30ー

4月10日(水)10:30ー

 

上記日程のご予約は3月25日(月)11時~16時の間にお電話で受け付けております。

携帯0120-371-191

 

その際ブログを見たとご申告いただきましたお客様には、

10分トリートメントお時間延長をプレゼントさせていただきます。

ご予約お待ちしております。