2010-01-22 20:00:00

Two Door Cinema Club : 世界一愛すべきナードか?(笑)

テーマ:music
今日はフリーダウンロードのリンクもあれば、新シングル『Undercover Martyn』の試聴もあれば、お茶目なTDCCのインタビューもあるというTwo Door Cinema Clubテンコ盛り!

先日Penfold Gateの『世界一愛すべきGeek(ギーク)』の回にに、Geek(ギーク)の話題が出たばかりですが、Nerd(ナード)て言葉は日本ではより知られているかも。Geekと違ってお勉強ができるイメージのNerdですが、内気でダンスが下手でマッチョと正反対ってことでは共通するイメージがあります。

で、TDCCの連中、Nerdっぽくね?とか言う人がいるらしいんですね!?
そこでITN Musicがインタビュー。3組のインタビューが続きますが、TDCCは二番目。インタビュアーのお姉さんに「TDCCってNerdっぽいと言われてるみたいですが自分達ではどう思います?」と突然聞かれ、Kevが「Sorry, what?」(えっ何ですって?)(爆)



Kevは「ちょっとそんな風に見えるのかもね」なんて相変わらず気のいい返事ですが、Samは「Nerdだったら頭良くなきゃ」とか完璧否定。Alexも「そうだよ僕ら頭良くないもん。ちょっとそう見えるだけ」って…皆素直すぎだろ!
でもSamが「ただし確かに俺達ダンスは下手だな」とオチを付けてくれました。確かに…って言ったら怒るか?(笑)聴いたら踊りだしちゃう音だけど文系ダンスミュージックだもんね!

それではフリーダウンロードのリンクです!!!

『I Can Talk』Crystal Fighters' remix
NMEのリンクはこちら

『Undercover Martyn』The Jupiter remix
同じくNMEのリンクはこちら

『Costume Party』※TDCCのオリジナルバージョン
TDCCの新しいHPでメルマガ登録する(e-mailアドレスのみ)と、リンクがメールで送られてきます。
http://twodoorcinemaclub.com/

まあアルバムは先行リリースの日本盤を予約しちゃった方が多いとは思いますが、いつも素敵なおまけをつけてくれるので有名な Recordstoreでは、予約するとなんとTDCCの直筆サイン入りが送られてくるのですと!
http://www.recordstore.co.uk

それでは新シングル『Undercover Martyn』を試聴してみましょう!
彼らの自主製作盤に納められていたものとは勿論バージョンが違いますよ。

まずはアコギバージョンから。イージットレコードのHPでご紹介中のCigarettes in the Theatreと同じKevが可愛いヴァイブを叩いてます。

Two Door Cinema Club: acoustic 'Undercover Martyn'


そしてこちらが静止画面のオリジナルバージョン
(注意:Volumeレベル高し!)


TWO DOOR CINEMA CLUB | UNDERCOVER MARTYN (STREAM)


ヨーロッパ、UK、ヨーロッパ、UKと、4月まで既にぎっしりライブ予定の詰まっているTwo Door Cinema Club。ロンドンのライブが速攻で売り切れたりするのが嬉しいところ。すごぉい!


イージットレコードのホームページはこちらから
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

イージットレコードさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。