新しい家族を求めて! 保護犬 ーGUNDOGー あんみつ編

新しい家族を求めて! 保護犬 ーGUNDOGー あんみつ編

By GUNDOG RESCUE CACI
  (ガンドック レスキュー シーエーシーアイ)
   ポインターやセッター等のGUNDOG(鳥猟犬)保護活動を行っています。

ご訪問ありがとうございます!


GUNDOG RESCUE CACI さんから保護犬をお預かりしています。



GUNDOG RESCUE Companion Animal Club Ichikawa


(ガンドック レスキュー コンパニオン アニマル クラブ 市川)


CACIは、主にポインターやセッター等、鳥猟犬の保護団体です。


怪我や年老いて猟ができなくなると、山中あるいは河川敷への遺棄、


または、愛護センターへ持ち込む事例が後を絶ちません。


猟犬放棄、迷子をなくすべく


千葉県市川市南行徳にシェルターをかまえ、啓蒙・保護活動をおこなっています。


CACI金子代表と

あんみつ     「なになに?

日頃そうじもしないのに朝からバタバタそわそわ

みんな晴れ晴れ、うれしそうにしてるじゃない! ん?」

あんちゃん、嫁入り決まったよ!

きょうはお輿入れなんだ!

エディ  「あんちゃん😢 どっか行くの?

ま、まさか昨日、おしっこ漏らしたからドナドナ!!」

みーんな、あんちゃん、あんちゃんと話しているので

エディもちょっと不安げ

エディ、あんちゃんは新しい家族ができたんだよ

寂しけど、お別れですよ。

金子代表、お世話になったご近所さんに見送られ

あんちゃんは行きました。(きょとんとした顔して・・・)

 

貴重な時間の中、ブログを覗いてくださいました皆さま

お付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。

 

あんみつを想い

寄り添っていただいたおかげで

あんみつがあんみつらしく過ごせる

ご家庭に迎え入れてもらえることができました。

 

あんみつの里親に手を挙げてくださいました

大勢の方々のお心も

本当にありがたく、頭の下がる思いでいっぱいです。

 

自分たちが味わう“少しの幸せ”を

保護する犬たちに分けてあげることができるのなら

どんなにいいだろう

 

ブログは終了いたしますが

GUNDOG RESCUE CACIの活動を

今後とも暖かく見守っていただけましたら

大変うれしく思います。

 

ありがとうございました!

 

あんみつさんも、またね! ¡Nos vemos!

 

              あんみつ肖像ガラス根付

                      制作:工房 月の手  https://www.tukinote.com/

 

 

 

GUNDOG RESCUE CACI

 

ワンズにお夕食をあげて、

ニュースを閲覧していると 

強い視線を感じ、振り返るとそこには!

あんみつ   「あの、まだ食後のガムもらってませんけど・・・」

あんみつ   「まだですかぁぁぁ 苦行だワン」

あんみつ   「それでは  ”よだれ” 投下します!」

 

あんちゃん、姿勢はピカイチです。

「あんちゃんは可愛い! いい子 いい子!」

褒めまくると

耳を広げ、鼻膨らませ、

しゃきっとオスワリします。

フードもらえなくても褒めると、

誇らしいお顔でこちらを見つめています。

かわいいあんみつさんです。

 

GUNDOG RESCUE CACI

お問い合わせは  ⬇️

 

夕食の後は、必ずガムを食べてお口のお掃除

あんみつさん、ようやく両手を使えるようになりました。

最初の頃は、一生懸命、口で食べていましたが

エディを見て

両手で押さえて食べたほうが

ストレスなく味わえることが理解できたみたいです。

あんちゃん

家族といつも一緒の時を過ごせるって

素敵でしょ!

(美味しいものも食べれるし・・)

冬が来ても暖かい部屋で

安心してたっぷり食べて、ゆっくり寝て

そして起きたら猫探し!

生きるって楽しいことがいっぱいだね!

 

今日のニューズウィークの記事

犬の年齢をヒトの年齢に換算するための新たな計算式が明らかに」

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/11/post-13463_1.php

 

人間に換算した年齢=16×loge(犬の年齢)+31

らしいのだけど、それより驚いたのは

犬1歳=人31歳

ひえー、一番楽しい時期が1年で終わるとは・・・・

切ないワン

 

 

GUNDOG RESCUE CACI

お問い合わせは  ⬇️
 

あんちゃん、今日は病院の日

少々不安げな表情ではありますが

エディほどは怯えず

むしろ、院内が興味深々できょろきょろ

さすがに触診の際は神妙な顔つきです

あんみつ    「もう、まだ終わらないのかしらねえ」

あんみつ  「そこでぼーっと見てないで、何とか言ってくれない!!」

GUNDOG RESCUE CACI

お問い合わせは  ⬇️
 

あんちゃん、しっぽブンブン振りすぎ、先端が切れてます。

かさぶたができて治ってきたかなあとおもいきや、

またまたブンブンで尻尾が真っ赤

 1階のゲージ(TOMCAT)内では当たると切れやすいので、

入るたびにヒヤヒヤ 

2階寝室はソフトクレートなのですが、

朝起きると中で「出してくれえ」尻尾ブンブン振り回しているので、

クレート内は血しぶきが飛び散っており、思わずゾッ 

仕方がないので2階で就寝する際もクレート扉を開けてあげたら、

それからベットの上で寝るようになってしまいました。

あんちゃんを避けるよう小さく丸くなって寝てるので、朝は肩がこっています。

お昼寝しても、このとおり・・・

あんみつ  「あっ!起きたの💗  散歩行く?」

GUNDOG RESCUE CACI

お問い合わせは  ⬇️

 

 

明日は土曜日しかも祝日だから

朝寝坊できるな

と思い12時くらいまで映画見ててそこからお散歩

翌朝、やはりいつもの4時半ころ

ワンズがごそごそ始めたけど無視

7時半ころようやく起きてお散歩にいくも

あんちゃん、朝一番の排泄がない!!!

ま、まさか・・・

自宅に戻って室内を確認すると

ありました、水たまり・・・

誰もまだ起きていなかったので

慌ててお片付け

片づける姿を横目でちらちらみているあんちゃん

そして、しゅんとしてました。

これからは、何時に寝ても5時にはお散歩行って

また寝るから、だいじょうぶだよ!

今日は、お兄ちゃんが参加している投資プロジェクトの付き添いで講演会に行ってきました。

(兄ちゃん、書籍にサインもらい、2ショット)

講演会場は、主催者、村上世彰氏の母校

キャンパスは文化祭最中で、大勢の人、人、人

猟を主体としているサークルを見学してたら、サークルの学生さんが

インタビューを受けてて、

「犬を使った狩りで、犬が帰ってこない時は

ホント大変なんですよ。夜になっても帰れないんですよ!」

と真顔で本当に困った顔で話していて、なんだか笑えました。

いいな。みーんなそう、真剣だったら迷い犬も減るのにね。

しまった! そっとここにCACIのカレンダー置いてくるんだった(笑)

カレンダー見て寄付してくれたかも💖

 

お兄ちゃん! 投資の腕を磨いてCACIに寄付してね!

ちなみに、いままでの利益3,000円・・・・・・

個人資産200億円の村上さんをお手本に、がんばれ!

 

村上さん、数々のボランティア団体に寄付もされています。

ご縁があれば、CACIもお願いしたいですね。

 

GUNDOG RESCUE CACI

お問い合わせは  ⬇️

 

 

 

どしゃぶりだった為、1匹ずつのお散歩 

う〇ちがなかなか出ないので雨の中、長々歩いて 

っと出て帰宅したらエディが心配して出迎えてくれました。

しかしあんちゃんは始終イヤそう・・・

エディ  「遅かったねえ。こんなに濡れてかわいそうに・・・」

あんみつ   「あーん、早くあっち行けぇ。うっとうーしぃ・・・」

先日ランチの後、お兄ちゃんと蔦屋書店へ

地元のTUTAYAとはぜーんぜん違うので、

思わず長居してしまいましました。

      

おもしろい写真集発見!

     

 お兄ちゃんに教えてあげようと書店内を探したら、

アラーキーの写真集を両手でしっかり握りしめ

「こんな本💖 置いていいのかぁ!! ヤバイよ! 見ていいの? いいんだぁ💕」

と言いながら、目は血走り、あぶら汗流さんばかりに、

食いついて見ておりました。芸術家なんですが・・・

 

GUNDOG RESCUE CACI

お問い合わせは  ⬇️

なんか、🐍がどくろを巻いているようにも見えるし・・・

ひいき目に見てヨガマスターか!

奇妙な感じ

同じ感じ・・

どうせなら! こんなポーズを目指そう!

あんちゃんならできる!

GUNDOG RESCUE CACI

お問い合わせは  ⬇️

 

寒かったので、ガリガリあんみつさん

トレーナー着てお散歩

狩猟シーズン到来が判るのか

この頃、執拗に地面の匂いを嗅ぎ

生垣の中に頭を突っ込むあんちゃん

来年の今頃は

広々とした空気のおいしい場所で

駆け回っていますように!

 

今日のネットニュースで、出ていたお勧め本

人間が話せるようになったのは犬のおかげだった! 

ヒトとイヌが出会うまでの驚くべき事実

人間は幻想や感情で判断するが、犬は論理的に判断する。
犬は人の言葉を理解し、人の心を読み、人の窮地を救う――
人間と犬、運命共同体としての関係の特異性と起源を探る。

 

家族でワンズの悪口言っていると

耳をレーダーのように大きく広げ

聞いている聞いている

 

褒めるとうれしそうな、自慢げな顔するしね

 

生き物を飼うのは、いろいろ苦労はするけど

その倍以上、笑いをもたらし、楽しく、愉快に、豊かにしてくれる!

 

犬は、人に寄り添うために存在している生き物

であるならば、軽々しくぽいっと捨てないで

定められた一生を

大切に真摯にまっとうさせてあげてほしいなあ

 

GUNDOG RESCUE CACI

お問い合わせは  ⬇️

 

 

 

あんちゃん、エディが「ホネ」さがしてたよ!

あんみつ 「えっ? ホネとはなにかしらねえ」

あんちゃんが、いま手に持っているもの!!

あんみつ 「片づけないエディが悪い! オイシィわん💛」

あんちゃん、ゲージは嫌いなくせに、

都合の悪いときは「ようかん」

と書かれた毛布にくるまるのでありました。

GUNDOG RESCUE CACI

お問い合わせは  ⬇️