石田勝紀のオフィシャルブログ

 

〜Change from Education and be happy !〜

 

 12月はなんとなく、人々もせわしなく動いているね


私は先週猛烈に動きすぎたので、今日は執筆とか、明日からの準備とか、掃除とかで、あまり行動せず休息


で、今日は、時間があったので、相談メールに答えました〜

 

今回の質問は、初めてのケースの質問です

 

ここまで極端な質問は受けたことがありません

 

でも、このような子は何人も見てきたので、大方原因はわかるので、ザックリだけど答えてみました

 

【質問】

中1男子の母です。定期テスト前3週間から勉強し、その勉強時間はクラスで一番多かったのですが、成績はほぼビリでした。本人は勉強にやる気があり、親が言わなくても勉強を自分からしていました。理科、社会はワークを7回まわして、家ではスラスラ答えられていました。英単語もテスト範囲は書けるようになり、教科書の本文を10回以上音読していました。数学はワークを4回解き、スラスラ解けていました。にもかかわらず、すべて30から40点代。平均点を大きく下回っていました。
本人が言うには、頭の中にワークの真っ白な回答欄が浮かびそのままパニックになり、覚えていたはずのものが本当に正解なのか不安になるそうです。ひどいものは見直して不安になり、間違った答えに書き直してしまい、始めの方があっていたのにということもありました。
あんなに家ではスラスラできていたのに、私には理解出来ず、これからどう対処していけばいいのでしょうか?

 

【回答】
勉強を無茶苦茶やったのに、クラスビリ
 
これだと、結構親もショックだよね
 
それにしても親がなんで、こんな詳しく状況を把握しているんでしょう?
 
通常、親はこんな細かいことまで目がいかないし、いく必要もないのだけども
 
その方が私は逆に心配になります
 
ま、それはさておき
 
これまでやってきた努力は全て無駄
 
と子どもも感じてしまうということは悲しいよね
 
そうすると「努力しても報われない」ということを学んでいるだけになってしまうし
 
さて、この状況をどう分析するかだけど
 
考えられることは次の3つです
 
1)勉強している問題はできるが、少し異なった数字や質問のされ方をされると頭が混乱する
 
2)やっている部分がテストにあまり出ない部分をやっている
 
3)やっている勉強が表面的字ズラを見ているだけ
 
実際、その子に会って話を聞けば原因は特定できるけども、いただいた文面から考えられる理由は上記3つのどれかか、複数の組みあわせでしょうね
 
そこでアドバスですが
 
1)3週間前からの勉強をやめたほうがいいでしょう
 
3週間前はまだ心にスイッチが入りません
 
おそらくなんとなく、ダラダラやっているだけでしょう
 
ということはほぼ意味がない勉強だと思います
 
中間テストは1週間前から10日前、期末テストは10日前から14日前からのスタートが無難です
 
2)一通り勉強したら、最後にテスト形式の問題を使って時間を計ってやる
 学んでも、テストになると「頭の中にワークの真っ白な回答欄が浮かびそのままパニックになり、覚えていたはずのものが本当に正解なのか不安になるそうです。ひどいものは見直して不安になり、間違った答えに書き直してしまい、始めの方があっていたのにということもありました」
 
ということなので、テスト前に、教科書準拠問題集とかのまとめテストみたいなものを使って、時間計って、実際のテストのようなやってみてください
 
つまり、シミュレーションです

自信がなくて不安が先行する子の可能性があるので、その不安を消すには、事前のシミュレーションです
 
3)そして、最後に、学んだことが本当にわかっているのか、その分野を説明させる
 教科書やノートを見ながらでいいので、その分野を説明させてください。説明できるということは理解できているということ
 
 できなければ、ただ字ズラ追っているだけで、表面的インプットだけということになります
 
勉強はただ回数やればいいという問題ではなく、どう理解しているかが、第一に重要なことなのです
 
それがあって、初めて繰り返しが始まるのです
 
ただ繰り返しやっているという子は、これまでの経験上、点数は低いです
 
それに該当する可能性があるかな
 
以上のことを参考にされてみてくださいね
 
 
 
【お知らせ〜】

 

1月25日の徳島から2月26日の京都まで、徳島(満席→増席)、大阪(もうじき満席 残4席)、京都(もうじき満席 残3席)と同じテーマの講演会を行いますよ〜 今、三重県四日市での講演会も企画されています
 
「学ぶ力を引き上げ、幸せな人生も歩める子になる『マジックワード』(特別公開)」
 
初公開マジックワードをたくさん公開します  お近くの方、よろしかった来てみてね〜。かなり楽しいと思うよ〜  講演詳細・お申込みは→こちら
 
 
 

【Mama Cafe 認定ファシリテーター 仲間募集中〜】

一般社団法人 教育デザインラボが認定する資格Mama Café認定ファシリテーター」が次々と誕生しています。現在、約80のファシリテーターが全国で活躍しています。認定ファシリテーターとなって、一緒に全国のママさんに希望と勇気を与える場を作っていきませんか?

 

 この認定資格を取得されますと、「ママカフェ(子育て・教育のカフェスタイル勉強会)」を開催することができます。また、ファシリテーター自身が、子育て・教育に関する様々なメソッドを毎月学ぶこともできる資格で、全国のファシリテーターどうしのネットワークも作ることができます。資料請求の方は→こちら から〜

 

 
【新刊本のお知らせ】

 

【最新刊】「子どもの自己肯定感を高める10の魔法のことば」お陰様で早くも重版に続き3刷決定!

私があちこちでお話している、自己重要感を高める10のマジックワードです。事例をふんだんに入れました。さらに、この言葉を子どもにかけるママさんの自己肯定感も、ついでに上がっていくそんな本です。Amazonは→こちら

 2018/08/17、Amazon総合120位、子育て分野5位、育児日記分野1位となりました。

 

【6月の新刊】AI時代を生きる「子どもの才能を引き出す『対話力』」

 2020年から何が変わるの? 家庭では何をしたらいいの?ということについて、わかりやすく書きました

 お陰様でかなり評判頂いてます。感謝、現在発売中です。 Amazonはこちら 

 

 

 

 

 

 定期勉強会 「Mama Cafe プライム」会員受付中                                                                                    毎月、東京と大阪、そしてオンラインで、「Mama Cafe プライム」という会員制の定期勉強会をやっています。この勉強会は、通常のママカフェとは異なり、大切なことを体系的に学ぶしっかりとした勉強会です。言ってみれば、お習字、お花、お茶のような毎月のママさんの習い事、お稽古事です。一番大切な心のあり方・使い方、子どもへの対応方法、能力を高めるメソッドを毎月学んでいきます。30年に渡るこれまでの教育ノウハウを全て公開します。いつもワクワク感を持って日々、子どもと共に成長できる、そんな環境を作っていきましょう。そして、ママさん本来の自分らしい生き方、子どもが持っている長所の伸ばし方、勉強方法、そんな気づきを得てみてくださいね。(どの月からも参加も頂けます。初回無料体験となっていますのでお気軽にお申し込みください。入会退会自由ですのお気軽に)      プライムの詳細は→こちら  
 
■ 最新のMama Cafe 日程 
 
Mama Cafeは、「ぐんぐん伸びる子に育てたい」「前向きな子どもに育てたい」と考えるママさんたちが集うCaféスタイルのライトな勉強会です。ぐんぐん伸びる子を育てるノウハウや、皆さんの子育て・教育に関する相談も共有することができます(小さいお子さん同伴でも可能です)
 
Mama Cafe認定ファシリテーターによるママカフェも全国で随時開催されています。認定ファシリテーター一覧はこちらから。お近くの認定ファシリテーターによるママカフェにもご参加くださいね〜
 
【石田勝紀によるママカフェの日程】→一覧 こちら
 
*ママカフェの日程はLINE@(@mamacafeで検索)で最初に公開しています。公開後10分以内に満席になることが多いため、ご参加されたい方は、できましたらLINE@をご登録くださいね
 
 友だち追加
 

【Mama Cafe@メルマガ】

 

子育てしながら毎日ワクワク過ごしたいママのための 「Mama Cafe@メルマガ」
〜ママカフェのようにママさんの質問に答える形式で学ぶテーマ別集中セミナーです。全3回毎週届きます。

テーマ1【子どもがスマホ・ゲームにハマって困っているときに読むメルマガ(全3回)】詳細はこちらから

テーマ2【子どもの国語力をつけさせたいと思ったときに読むメルマガ(全3回)】
   詳細はこちらから

テーマ3【勉強をやる気がない子にスイッチを入れる方法 第1部(全3回)】
(手帳を使う、言葉を変える、勉強モードを作るの3つの方法をお届けします)
   詳細はこちらから

 

特別版

本一冊分の内容を全5週(5回)にわたってお届けする有料講座メルマガ「学びの法則」があります。

 

第0回の文章はこちらから無料でご覧いただけます。→こちら

 

「学びの法則」の有料メルマガのお申し込みは→こちら からお願いします。500円で全5回、本一冊分(5万字)の内容を1週間に1度お届けします。

*お支払いは「PayPal」による500円1回のみとなります。お申込みを進みますとPayPalのお手続き画面が出ますが、お手続きが終わるまでは決済されません。

 

【Mama Cafe@メルマガ】
〜ママカフェのようにママさんの質問に答える形式で学ぶテーマ別集中セミナーです。
テーマ1【子どもがスマホ・ゲームにハマって困っているときに読むメルマガ(全3回)】

(1週間に1回、合計3回届きます。500円で直面している問題の解決のヒントが得られます。詳細はこちらから

 

テーマ2【子どもの国語力をつけさせたいと思ったときに読むメルマガ(全3回)】   詳細はこちらから

 

*お申込みを進みますとPayPalのお手続き画面が出ますが、お手続きが終わるまでは決済されません。

 

講演会■

1月26日から2月まで、徳島、大阪、京都で、「学ぶ力を引き上げ、幸せな人生も歩める子になる『マジックワード』(特別公開)」のテーマの講演会をやります〜 詳細はこちら からどうぞ〜

 

♣️【日時】1月25日(金)10:00~11:30  講演会@徳島

  【場所】徳島県徳島市藍場町2丁目14番地 あわぎんホール 4F 会議室5

 

♣️【日時】2月5日(火)10:30~12:30  講演会@大阪

    【場所】大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモール4F ロックタウン

 

♣️【日時】2月26日(火)10:00~12:00  講演会@京都

    【場所】京都市下京区五条堺町角塩􄽂町363番地 ウエダ本社北ビル3F

 

<その他の講演会> 詳細は→こちら

🔹【日時】2月15日(金)10:00~12:00  講演会@愛知安城

  【テーマ】愛知県安城市御幸本町12番1号 アンフォーレ

 

🔹【日時】3月3日(日)10:00~12:00  講演会@大阪

  【テーマ】「小学生の勉強法」

    【場所】大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル B1F

■無料メルマガ・LINE@のお知らせ■
 

▼公式メールマガジン (無料)

月2回「ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?」のメールマガジンをお送りしています。最新の教育情報やママカフェ、講演会の日程もお知らせします。この機会に、是非ご登録ください。

お申込はこちらをクリック

▼「たった5つのステップの子どもが勉強する気になる対話術」全5回無料講座メール(無料)

 

「子どもが自主的に勉強するようになり、しかも21世紀型能力も高めたい!」という要望がたくさんありましたので、全5回の無料講座を始めました。週1回メールが届きますので、それに従って簡単な家庭の習慣を作ってみてください。

お申込はこちらをクリック
 

▼LINE@

 

LINE@では、ママカフェの最新情報や子育て・教育情報をお知らせします。特別な講演会に無料招待、優待招待や、特典付きアンケートなど様々な特典があります。よろしければ以下の「友達追加」からご登録ください

 

ご登録頂いた方、全員に、小冊子「子どもが勉強する気になる5つの方法」をプレゼントします。(ダウンロードできるようになっています)

 

また、LINEで1:1の子育て・教育相談も受け付けることにしましたので、よろしければご活用ください。

 

友だち追加

 


◆頂いたメッセージやコメントは、記事や著書で許可なく紹介させていただくことがあります

 

◆石田勝紀の記事はリンクフリーです。どうぞご自由にリンクして下さい

 

▼公式サイト

 

石田勝紀公式サイト

 

▼SNS

 

Facebook  ← 宜しければ友達申請してください

 

一般社団法人教育デザインラボ

 

▼連載記事、書籍

 

東洋経済オンライン  2018年6月1日段階で、累計6500万PVを突破しました!

 

・これまでの書籍一覧は→こちら