業務用タマゴ直販農場エデンのタマゴのブログ

業務用タマゴ直販農場エデンのタマゴのブログ

エデンのタマゴのことを紹介します

Amebaでブログを始めよう!

父の初盆の折、父を偲んで
若い時から村一番の働き者だった父
まだトラクターが無かった頃一人で2頭の和牛を交代で鋤を引かせて一日中耕していた父
早朝から働いて一日4食もごはんを食べてスタミナ十分な父
牛たちにとっては恐怖のオヤジだったかもしれない
春先の田植えの後の水田でまむしに遭遇し、退治したお腹から出てきたまむしの赤ちゃんを放してやり、やがて実りの秋
その田んぼで鎌で稲刈りをしていた父の指先にチクリと、何とあの青年に成長したまむしが、驚いた父、噛まれた噛まれた恩知らずのまむしに噛まれたと病院へかくして親の仇うちを果たした若いまむしは意気揚々とまた近くの藪の中へと…!
小学2年生の夏、手首を骨折した私を自転車の後ろに乗せて病院へ左手で自転車を運転しながら右手を後ろに回しながら何度も私を小突き続けた父。
子供の頃お仕置きに、まだつるべだった井戸に足を持って吊るされそうになったり、直径1メートルの丸い牛の餌箱を逆さにして上に重しをして中に入れられたりと僕はやはり捨て子だったのをこの家に拾われたんだとそのたびによく思っていたものだがそんな父も晩年は長い特老と病院暮らしでベットの上で弱々しく天井を見つめていた父が病室へ入って来た私を見つけた時のあの嬉しそうな顔そこにはあの頑固者の怖かった頃の父じゃなく優しいだけの父になっていた
子供の頃母にいやというほど聞かされた親孝行したい時には親は無しと
農の作物、野菜作りが上手だった父は7年前に逝った母と今では雲の上で仲良くおいしい西瓜を作っていることでしょう!