ぎりぎり家計のぎりぎり家づくり

ぎりぎり家計のぎりぎり家づくり

令和元年に夢のマイホームへ引っ越ししました!家づくりのことや子育てのこと、家庭菜園やDIYなど我が家の日常を自由気ままに綴っています!

こんばんはニコニコ
 

 

この前まめ子が高熱を出しました。

39℃くらいだったかでしょうかねあせる

 

 

学校を休んで大人しくさせていたらすぐに治ったので安堵していたのですが、この週末で今度はまめ吉が嘔吐&39℃越え絶望

 

 

 

1月1日からまめ太→まめ子→まめ吉→まめ子→まめ吉と誰かが体調を崩している我が家。いいかげん勘弁してほしいです凝視

 

 

そう思っている矢先、私も謎の腹痛と倦怠感に襲われダウンしておりました(笑)

 

 

 

我が家の「誰かが体調を崩さないといけないルール」、どうやら継続中のようです真顔

 

 

 

 

 

 

 

さて本題。

 

この前庭に出たときにですね

 

何かどえらいものを見てしまったのです滝汗

 

 

 

それがこのシマトネリコ下差し

 
 
庭の片隅に穴を掘って自分たちで植えた我が家のシンボルツリーなのですが
何かもっこりしてる凝視
 
以前はこんな感じではなかったのですが...
 
 

 
我が家の庭では後付けできるこちらの人工木のウッドタイルを貼りつけているのですが
 
 
ただ踏んでみると
何やら硬い凝視
 
この下に何かがある感じあせる
 
 
 
 
まさかと思いウッドタイルを剥がしてみると、その正体は
 
シマトネリコの根っこでした~
 
 
根っこが地表をはうように成長してる~笑い泣き
 
 
 
 
まぁシマトネリコ自体が大きくなっているので当たり前なのですが、その根っこのごぶつさと毛細血管のように張り巡らしている様子にビビったわけです不安ウッドタイルの下で密かに根を成長させていたみたい....。
 
 
 
 
そしてさらにビビったのが、結構離れた場所まで根っこが伸びていること滝汗
 
ウッドデッキ下のコンクリートまで距離はあるのですがここまで伸びており、
これ以上根を生やせないと判断すると方向転換してさらにその勢力を伸ばしておりました笑い泣き
 
 
ウッドタイル下の防草シートを剥いだら根がびっしりでしたよあせる
 
 
 
調べたらシマトネリコは葉っぱが成長すればするほど、根っこも同じくらい伸びていくようですね。野菜や植物も同じなので当たり前と言えば当たり前の原理のようですが....。
 
 
ただまさかここまで根っこが成長しているとは真顔
 
 
このままでは庭の大半をシマトネリコの根っこで侵略されるのではなかろうかという恐怖に襲われましたよ不安
 
 
 
 
 
 
 
 
ということで
 
根っこの成長をゆるめる簡単な方法は、枝を切って上への伸びを抑制してあげること
 
ネットから情報を引っ張ってきました。
 
 
 
 
 
そうとわかればすぐ行動!!
 
 
ばびゅーーーんバレエ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どどんびっくりマーク

早速高枝切りはさみを購入しました爆  笑
 
 

▼人気の軽量モデル▼

 

 

とにかく「シンプルで手頃な値段の物で良い!」ということでいろいろ探している中たどり着いたのがこちらの高枝切りはさみ。

 

 

 

値段の割にはなかなか機能がよさげなのですひらめき電球

 

 
 
 
さらに購入の決め手となったのがこちら下差し

 

シリーズ累計2万本突破!週間・デイリーランキング1位! ※選べるオマケ付き※ 3段伸縮式高枝切り鋏 ※のこぎり付き※ 最大切断径約10mm 高枝切りバサミ 超軽量 伸縮 はさみ 剪定鋏 ガーデニング用品 枝切 ハサミ 園芸 軽量 女性用 軽い ノコギリ 高枝切鋏

 

何やら1,630円の芽切りはさみor1,160円の頑固な汚れ落とし消しゴミのどちらかがおまけで付いてくるという太っ腹キャンペーン爆  笑
 
 
ジャパネット方式の売り方にのせられつい買っちゃいましたよ泣き笑い
 
 
 
 
ちなみに我が家は芽切りはさみを選択。めちゃくちゃ切れ味良さげなはさみです音譜

なぜか一緒に「感謝」と記されたポストカードも同梱されておりました(笑)
 
 
いろいろおまけが多いみたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
とまぁそういうわけで入居3年目にして初めてシマトネリコの剪定作業を実施することになった我が家。
 
 
ただ、剪定作業に燃えていた私の熱いハートもですね昨今の雪と寒波の影響でみるみる消されてしまうことになりまして真顔
 
 
 
今は寒くて外に出たくない気分なので、この寒波がどこかに行ってくれてから作業に取り掛かろうと思っています。
 
 
 
それまではシマトネリコの根っこが成長しないことを願うのみですな。
 
 
 
 
こんなことならもっと早く剪定しておくべきだったなぁ~と後悔している今日この頃なのでした凝視
 
 
 
以上がシマトネリコの根っこがヤバいという話でした!!