おしぼりで顔を拭いてますか? | 30代敏感肌でお悩みの方のための美肌レッスン365
2012-08-20 18:38:47

おしぼりで顔を拭いてますか?

テーマ:★敏感肌対策編
甲子園の高校野球も試合数はわずかになりましたし、
オリンピックが終わって、次はパラリンピックが
始まります。
暑い夏も夕方は少し涼しくなってきましたね。

しかし、日中は、やはり半端無い暑さ。
ランチの時間には、おしぼりで顔を拭いて
ホッとしているおじ様をよく見かけます。

しかし、これって、かえって脂性を加速させて
いることになっているとは、みなさんご存知
無いことと思います。

男性の脂性はビタミン不足による脂質の代謝が
悪いことから起こっていることが良くあります。

先日も、とあるパーティーの席で、男性に囲まれるという
非常にラッキーな思いをさせて頂きましたが、
テーブルの上の肉類のお料理はあっという間に
無くなっていくものの、野菜料理のお皿は…。

私は役得で、たくさんいただきました。ニコニコ

そんな男性はどうしたらよいのでしょう。
できれば脂肪を代謝してくれるビタミン群を取っていただきたいのですが、
サプリメントではなく、できれば食べ物から
摂っていただきたいです。

そこで、登場するのがヨーグルト。
ヨーグルトを食べていると、腸内環境が良くなると言いますが、
便秘解消だけでなく、ヨーグルトの乳酸菌は腸内に留まり、
食物繊維を餌として発育します。

そして、ビタミンB群を排泄します。

ビタミンB群といえば、美容ビタミンと言われ、
脂ぎった肌、ニキビの出来やすい肌を正常に戻す働きがあったり、
糖質、脂質をエネルギーに変えて、体脂肪にならないようにして
くれる働きもあります。

しかも、乳酸菌が排泄するものであって、ヒトがそのために苦労したり、
高いサプリメントを購入したりする必要もありません。

バランスよく食べるのは難しいと、よく聞きますが、こんなにお得だったら
やらないと言うのはもったいない。
とりあえずヨーグルトを食べる習慣をつけること。
朝でも、昼でも、夜でも、食べなければ始まりません。
そして、食物繊維をとる工夫をすること。
野菜でも、きのこでも、海草でも構いません。
食事をしようと思ったときにメニューにこれらが乗っていなかったら、
加えてください。

ヨーグルト。
スーパーに行っても特に花形商品と言うわけではありませんが、
効果、効能には目を見張るものがあります。

但し、腸内細菌は抗生物質を飲むと、死滅します。
一度食べればずっと腸に留まっているわけではないので、
なるべく毎日摂って、仲良く付き合ってくださいね。

但し、乳製品を摂るとお腹が…。と言う方は、
無理せず、乳酸菌や、納豆菌など、発酵食品を召し上がって
頂ければ大丈夫ですよニコニコ

私が主催するサイトFuwapoでも、ひじきを使った
パスタ「ヒジキノペペロンチーノ」をご紹介しています。
よろしければこちらからお越しくださいね。

$30代敏感肌でお悩みの方のための美肌レッスン365

敏感肌改善アドバイザー中森玲子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]