皆さんこんにちは🐳💕
谷町ビューティーパーク
スタジオe-りぼん(えりぼん)🎀
普段はGyrokinesis®を担当しております白井 真優です。

この度、日曜日のスペシャルワークショップ企画として、フロア バレエ」を行います。

🔔日時 9月9日(日)午前10時30分~午前11時30分✨

 

前回ブログにて、フロア バレエってどんなの?というのをお話させていただきました。(まだ、見てない方、前回のブログご参照ください↓)

https://ameblo.jp/e-ribbon-tanimachi/entry-12399195154.html 

 

今回は、

フロア バレエとはなんぞやというもう少し、詳細な部分を説明していきます。

まずは、なぜ寝転ぶのか?

 

普段私達が行っている、バレエは立っている状態で、バレエを行いますので、

重心は立っている状態での、真下を向いています。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる

(これは、骨盤が安定しておらず、悪い例です!腕も、、フラフラ、、)

 

ちょっとわかりにくいですが、このとき、骨盤は左右、上下に動かしやすく、どれだけ、ターンアウトするときに、

お尻が、あがったりさがったりしないように安定的にしようと思っても、傾きやすい状態になってしまいます。

 

なので、なかなか、自分でも細かく骨盤を傾けたりしないような、踊るといってもなかなか難しいですよね。。。

 

普段のバレエクラスではそれにプラスして「パ」を覚えないといけなかったり、あれをしたりこれをしたりとやることはたくさんあります。

しかし、じっくりと自分の身体とじっくり向き合って、動いてみないとなかなか上達してくれないのも現実です

 

しかし、その、自分の身体とじっくり向き合って、自分の癖や、やり方を見直すという点で

フロアバレエはすごくいいエクササイズです。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、靴、室内

 

まず、床でやるので、骨盤が、上下にも左右にも動きにくく、自分の普段の癖などがわかりやすい!

床でやることで、動き回らないのでもっと自分の中身(筋肉や、正しい筋肉を使う時の感覚や、身体のバランスなど)と向き合えるのです。

 

だから、ぜひぜひ、普段ダンスを受けている方、ダンスで怪我しがちな方、これからダンスを始めようという方、自分自身とコンディショニングで向き合いたい方などにお勧めです。

 

皆様ぜひ、身体を知って、これからもずっと怪我無く、楽しいダンスライフをおくりましょう!!

 

今回、少人数性でみっちり✨

 

ご予約、お問い合わせはスタジオまで!🔔

ぜひ、ご一緒にターンアウトをマスターしましょう!

 

よろしくお願いいたします。

 

講師の白井 真優でした!

※私はジャイロキネシスも教えております。

こちらのクラスもどうぞ、ご体験くださいませーー!!

 

GYROKINESIS®ののクラスは

毎週火曜 20:10から21:10の夜クラス!🌉🌠

夜クラスはリラックスです!!

毎週土曜 10:30から11:30の午前クラス!☼😊

 

朝クラスは目覚めるように、いい週末をおくれるよう、心と身体を目覚めさせます!

白井 真優が楽しく、丁寧に!をモットーに和気あいあいと教えております。

 

ぜひ、こちらも体験してみてくださいね!