1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018年05月22日 10時58分16秒

エアポート中年デザイン

テーマ:デザイン

デザインの種類は3つある。(私の解釈では)

 


amebloハッシュタグランキング「#ブルネイ」で本日1位に

バンダル・スリ・ブガワン空港

①   自分が好きなものを自由につくる
②   世の中にある問題を解決するものをつくる
   世の中が問題だと気づいていないことに問題意識を投げかけてつくっていく

②③を考えていく上で、「問いのデザイン」が最近のブームだ。

私たちはどうしたら

〇〇が〇〇できるだろうか?

という“質問”を立て、それを考えることによってアイデアが涌くであろう…というわけだ。

 


まもなく花園神社大祭

ゴールデンウイークの最後に参加したXデザインフォーラムでは、さまざまなテーマの中から、『エアポート投稿おじさん』を取り上げるチームがあった。

エアポート投稿おじさんとは、“今、俺、空港にいます”とFacebookやツイッターなどでアピールするおじさんのこと。

日刊SPA!
SNSで“空港にいる俺”アピール…
“エアポート投稿おじさん”に 20代女性からブーイング

https://nikkan-spa.jp/1473356

空港内の充電スペース

(でも日本のコンセントンとは挿せない)


私の周りにもそんなおじさんは多いが、おじさんと同じくらいおばさんの数も多い。

パイロットをやっている同級生や旅行会社の添乗員とか外務省、JOC、商社勤務の知人ならともかく、いったい皆さん何の用事でそんなに飛行機を利用されるの?と思ってきた。

 

迷惑とは思わないが、「いったいなんでそんなに飛行機に乗って出かける用事があるのかなあ」と不思議でならない。

 


こんな爆発価格の店も(新宿2丁目)

私はと言えば、実家のあるのが新幹線のほうが便利な場所ということもあって飛行機を利用する機会は年に1-2回あるかどうか。


しかも、たいがい一人なので誰も私の姿を撮影してくれないので、あるとしても空港内外単体の写真しかないのが実情だ。


とにかく、元記事が掲載されてからわずか4日後の5月6日に、この“問題”をデザインの力で解決しようと取り組んだメンバーがいるということだ。

 

あっぱれ。

トレンドのつかみが迅速だもの。

 


A3用紙と付箋でブレスト

そのチームが掲げていた“問題”は

SNSのネガティブなイメージを
ポジティブにするリ・デザイン


そうか、SNSは今やネガティブな行動様式なんだね。
そこから討議の末、出てきた“問い”の一つがこちら。

私たちはどうすれば、

SNS上での批判を
“絶妙に楽しく”返す

ことができるだろうか?

 

朝7時~、トムヤムクン200円の店(新宿3丁目)


問題解決のための問いは1つではない。
10種類は出せるよう仕組み化されている。

こんなプロセスをとっていくことも「社会デザイン」「サービスデザイン」になる。

 

今どきのデザイナーは必ずしも”お絵かき”をしていないわけだ。

むしろ、観察力や取材力、ボキャブラリーをたくさん持つ人のほうが有利な時代だ。


好評発売中!

 

プレゼン・コンシェルジュ天野暢子の辛口web日記は
ただいま【4821号】

新メールマガジン【完全希望制】
「“秒速で直感!”天野暢子のプレゼン通信」
PC  http://ur0.work/qnMo
モバイル http://ur0.work/qnMr

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「デザイン」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。