株式会社市川工務店のブログ

株式会社市川工務店のブログ

外壁塗装を横須賀の周辺で依頼したいとお考えなら、ぜひ「株式会社市川工務店」までご連絡ください。

こんにちは、横須賀市で外壁塗装・屋根塗装工事を承っている市川工務店です。


 

1.横須賀市の気候は○○が多い!屋根に与える影響

 

お隣の横浜市と比べると、横須賀市は海風や潮風による屋根への影響が大きいです。
その理由は、横須賀市を有する三浦半島は神奈川県南部に位置しており、太平洋に面しているためです。
また台風の通過も多い傾向があり、年間を通して降雨量が多く、湿気が高いという特徴があります。

 

<横須賀市の気候>
・海風や潮風の影響が大きい(塩害)
・年間を通して降水量が多く、湿気が高い
主な理由:太平洋に面しているから

 

全国的にもこのような気候の条件下では、屋根には様々なダメージが生じ、屋根の劣化が進みやすくなります。
つまり横須賀市の戸建て住宅では「住まいを長持ちさせるには、屋根の修繕が必須!」と言えます。

 

 

2.古き良き街!横須賀市の戸建て住宅の特徴とは?

 

横須賀市には築年数の古い木造住宅が多く見られます。
市政116周年というだけあり、この地域に長く住む方が多く、住まいを代々受け継いでいると言えるかも知れません。

また横須賀市の戸建て住宅には、木造の平屋や2階建ての住宅が多く見られます。
これは市街化調整区域が多く存在していることが影響していると思われます。

 

屋根の形状については、切妻屋根や寄棟屋根が一般的で、瓦の屋根やスレート屋根が使用されていることが多いです。
築年数が古くなるに伴い、古い屋根材の葺き替え工事が必要となることがあります。
古い屋根材は耐久性が低いため、風雨や紫外線によって劣化しやすく、さまざまなトラブルを引き起こす可能性があるため修繕が必要です。

 

親から引き継ぎ、ご自分のお子様が社会に出たのち横須賀にUターン…
そんな将来を考えた時、少しでも住まいを綺麗な状態で残してあげたいですよね。

 

3.屋根修繕は自分で出来る?

 

住まいを長持ちさせるには、定期的な点検が必要です。
屋根に目視できる亀裂や割れ、変色、藻やカビの発生などがないかをチェックしましょう。また、雨漏りが発生した場合は、早めに修繕することが重要です。

 

屋根修繕はDIYで行うことも可能ですが、屋根は危険な場所のため専門的な知識と技術が必要です。
特に屋根の高所作業は非常に危険なので、たとえ目視で点検をしたいだけだとしても、専門業者に依頼することをおすすめします。

 

しかし専門的な知識と技術が必要な分「悪質な業者に騙されてしまうかも知れない」という不安が付きものです。
市川工務店は地域密着、多くのお客様にご利用いただき実績を重ねていますので、安心してご相談ください。

★★★最近お客様からご相談が増えている「屋根点検詐欺」については別ブログで紹介しています。★★★

 

 

4.住まいを長持ちさせる5つの屋根修繕方法

 

点検で屋根の修繕が必要とわかった場合、どのような工事があるか気になりますよね。
修繕方法は主に5つあります。ポイントを踏まえてご紹介します。

 

 

①ガルバリウム鋼板カバー工法

 

ガルバリウム鋼板とは、アルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%で作られた軽量で強靭な屋根材です。
亜鉛・アルミニウム合金の被覆により錆びにくく、耐久性が高く、さまざまな天候条件に耐えることができます。
また、美観や耐熱性にも優れているため、一般的な屋根材として使用されています。

さらに、施工が比較的簡単で、経済的な点も魅力の一つです。
スレート(コロニアル・カラーベスト)屋根を剥がす事なく、
ガルバリウム鋼板を上から貼る工法のため、解体費用や廃材処分費がほとんど掛かりません。
費用を抑えて施工する事が可能です。

 

簡単に工程を説明すると
手順①防水紙を貼る
手順②ガルバリウム鋼板カバー工事を行う
となります。

 

ただし、ただ貼ればよいという事ではありません。

屋根が傷むという事は最低でも10年以上は経っていると思われます。
そうなると下地の合板も同じ経年を経ているため、釘やビスが効かなくなっている場合があります。

市川工務店では屋根の野地板の更に下の"屋根垂木"という部材にしっかりと固定できるよう、
"墨出し"という作業を行ってから屋根垂木に向けて釘やビスを止めます。
これにより屋根の剛性が増します。

「上からカバーすると中で蒸れるのではないか?」というご質問をよく頂きます。
市川工務店では中で通気してくれる材料を選定して施工しておりますので、その点はご安心ください。

 

*ディーズルーフィングのエコグラーニを多く採用しております。
エコグラーニには他にもメリットがありますが、それはまた別の機会に掲載させて頂きます。

市川工務店のガルバリウム鋼板カバー工法についてもっと知りたい方は
こちらもご覧ください→ガルバリウム鋼板カバー工法について
 

チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤

②~⑤は当社のHPブログにて公開中!

アメブロでの公開はここまで
続きは、当社のホームページのブログでチェックしてくださいね♪
 

チューリップ赤チューリップ赤チューリップ赤
 
外壁塗装・屋根塗装をご検討中の方は
株式会社市川工務店へ♪