どいつさんのブログ

どいつさんのブログ

ブログの説明を入力します。

山形のJWD様に、T-Drill バーリング加工機 T-65/HFT-2000SS を納品いたしました。

 

機械本体据え付け後、操作説明を行いました。

 


 

φ32~114mmの母管から、φ17~51mmの枝管のカラーを加工できます。

簡単な操作説明後、すぐに加工練習をしていただきました。

 

 

弊社デモショップでデモ機を操作されたことがありましたが、やはり新品はスピンドルの動きが軽やかで滑らか、音も静か。加工速度も想像よりずっと速いとびっくりされていました。

 

 

φ76.3のt3.0から、φ21.7をカラーリング(バーリング)します。

 

 

カラーに、パイプを自動溶接します。使用するのは、同社で長年ご使用のPOLYSOUDE自動溶接電源P6とMW65。

 

 

仕上がりはこのようになります。