東伏見北口1分 格闘技&YOGAスタジオシバルリー 誠真会館 東伏見道場のブログ

空手 + キックボクシング

誠真会館 東伏見道場



道場公式サイト



〒202-0014
東京都西東京市富士町4-14-12 ルミエール東伏見101
Tel/Fax:042-497-4028


  • 22Jan
    • 世界の巨匠のお宅訪問

      押忍!Y科です。とある日、世界の巨匠K本先輩のお宅に訪問した!昨年から一人暮らしを始めたK本先輩!男の一人暮らしの割りには小綺麗な部屋!ギターを弾く格好いいK本先輩!ダンディーI田さんとK帆も来訪!事前にK本先輩とK帆が食材を買い出しに行ってくれ、みんなが揃ったのですき焼きパーティー!K帆!野菜切れてない!と大騒ぎしながら楽しくでもすき焼きだけでは足りないか?私が更にアサリのパエリア風炊き込みご飯と白身魚のボンゴレブイヤベースの2品を追加して料理した!大好評だったが、写真撮り忘れた!が、しっかり数日、K本先輩が自炊しなくてすむように、残り物はタッパに小分けして食事が出来るよう冷蔵庫に保存!キッチン周りも掃除してK本先輩の家政婦のように働いてしまった!そしてダンディーI田さんは高いワインのオーパスワンを差し入れで持ってきて頂いたのだ!10年ぶりに呑んだが旨かった!ありがとうございました!途中からHるちゃんも来訪!K本先輩は昔から深キョンのファンらしい!そしてまたギターを弾く格好いいK本先輩であった!ダンディーI田さんも一緒にコラボ演奏!お宅にお邪魔したい方は世界の巨匠K本先輩までご相談下さい!

  • 21Jan
    • 稽古納めのあとの話

      またブログのネタが無くなってきたので…昨年の稽古納めのあとの話若者を連れてメシを食べにK衣は稽古前に食べてきたのでもう食べれませんとつまむ程度しか食べないメガの更に上のなんとかメガジョッキ飢えているM希は余裕の完食だったが、私とY太はがんばってなんとか完食M希もたくさん食べられるようになったなぁ、俺らが食べれなくなった?この二人はただいま所沢道場で武者修行中!がんばれよ〜

  • 20Jan
    • 新春演武

      新年明けまして老人ホームで演武Mさんの職場関係?H山一級とI堂さんが借り出された!板割り瓦割りバット折りI堂さんも瓦割りとりあえず大成功し、観客の方々には楽しんでもらえたみたいMさんは会場の方が用意してくれた黒帯をちゃっかり締めてます笑

  • 19Jan
    • 第7回Jr.チャンピオンシップ~エピローグ~

      押忍!Y科です。全国から選手が集まり、第7回Jr.チャンピオンシップは幕を閉じた前回の全日本の少し前から東伏見選手練クラスが始まり空手で全日本入賞を目指すことが全てではない…が前大会での結果を踏まえこのJr.CSトロフィーを目指した超キツイ稽古をするか否か?和徳先生は選手練保護者に問いかけた!目指すならよりハードな厳しい稽古になる!空手が嫌になるかもしれない!トラウマにもなるかもしれない!大怪我もするかもしれない!もし、目指す稽古をするのであれば親御さんにも相応の覚悟をして欲しい!…と。東伏見選手練保護者の回答はNOだった!目指すは目指すが、究極の選択ではなく、今の東伏見のやり方で、出来る範囲で頑張って目指す、それよりも空手を通して色々な経験の中で人間形成を養う方向性を選択したのだ。1000人以上の出場者から入賞した選手達ただ、この大会で入賞するには、半端な気持ちでは、難しいのも事実!その大変さ、凄さは、秋津道場のK下先生のブログに記載されてます分かる人には分かるJr.チャンピオンシップの凄さ!案の定、中途半端な気持ちで臨んだが故、東伏見選手練メンバーの一人が空手を辞めることになった…正直、どちらが正しいかは分かりません。でも子供達が望むならそれをサポートしていこうとは思います。K藤館長から総評!館長、大会中緊張している東伏見の子達にもお声がけ頂き、ありがとうございました!誠真会館入賞者と先生方で3位入賞したH生からひと言!少年部リーダー兼選手練クラスのリーダーIつきパイセンからひと言!最後に東伏見軍団で途中で帰ってしまったY統!片付けをして午後6時前に会場を出てそれぞれの交通手段で東京に帰りました無事に皆さん帰宅されたそうです!和徳先生は、G一朗先生と爆笑話をしていたら話が盛り上がり、気付いたら東京ICを通過してしまい東名から首都高へ・・・(笑)余分にドライブしたそうです!翌日、3位入賞したご褒美で特大アイスを食べるH生アイスを美味しそうな頬張るH生この時期にそんな食べて大丈夫?H生がご褒美のアイス食べてます〜とお母さんが先生に報告したらなんと奇遇なことに…まさかの和徳先生も同じアイス食べていた🍨笑しかも完食「Hナオ、間違いなく先生の弟子です…(笑)」とお母さんから返信があったそうです笑END

  • 18Jan
    • 第7回Jr.チャンピオンシップ~善戦するも…~

      押忍!Y科です。Jr.チャンピオンシップに初出場のY誠!昨年途中から選手練に参加してきた!よりによって和徳先生が主審!圧倒的に勝たないと旗を揚げてくれないことで有名!(笑)東伏見道場生にはですが…初参戦にしては、互角に戦い、ややY誠が優位か!が、そう簡単には勝たせてくれない…。延長戦になる延長戦になるも一進一退の攻防で後半、Y誠のスタミナ消耗が…スタミナ切れか?ラスト30秒のスパートに拍車がかからない惜しくも判定負けした…。内容は決して負けていない内容ではあったが、ラストの踏ん張りが勝敗を分けた形となってしまったY誠はまだ2年生!これからまた頑張っていこう!そして今度は繰上りではなく、実力で権利獲得して出場しよう!続いていつも絶好調男のM士朗!今年は音楽ではなく、エネルギーチャージをしてリラックスする!気合は十分だ!初戦突破行くぞ!M士朗!動きは良かったのだが、序盤に上段前蹴りの技ありを取られる技ありを取られ、焦りからか?冷静さを失いつつある動き巻き返しをするも、そこは全国大会!いつもは決まっていた上段回し蹴りもヒットしない技ありさえなければ…という感じだが、全国大会では一瞬の判断ミスが、勝敗を分けてしまう。M士朗も1年間頑張ってきたが、思いが届かず…。しかし、M士朗はここで挫ける男ではない!むしろこの経験を活かして次こそは勝ち上がっていくために稽古に励むだろう!M士朗もまだ3年生!まだまだこれから!初心に戻ってまた頑張ろう!最後にサムライ杯に出場したT和!既に今年の年末のJr.チャンピオンシップの権利は獲得しているが、自身で更なる経験を積む為に遠方ではあるが、出場した!そんなT和の想いを組んで親御さんも1泊2日で遠征に臨んだのだ!序盤いい動きはしていたが中盤押しの注意が取られ、焦りが生じる!和徳先生の声も届かず、延長戦へ!T和のペース配分無視の戦いによりスタミナが懸念…、やはり最後の踏ん張りに拍車がかからず惜しくも判定負けしてしまったT和は寡黙でコツコツ稽古をし、道場出席ランキングで1位となるくらい、足繁く道場に通っている!その分、強くなってるし、上手くもなっている!あとは試合の経験値を多くし、課題を見つけ、コツコツ克服すべき稽古をすれば、結果が出てくると思う。今年は6年生で最上級生のT和!悔いのないように全力で過ごして欲しいと思います!つづく・・・

  • 17Jan
    • 第7回Jr.チャンピオンシップ~ベスト8組~

      押忍!Y科です。昨年春に小学校を卒業し、中学ではバトミントン部に燃え、稽古数も減ってしまったK樹!こうしてK樹の試合を見るのは久しぶり。少年部の頃のように燃える男は健在なのか?が、中学生になってお歳頃なのか?プチ反抗期のK樹!長年K樹のサポートをしてきたが、私とは特に会話もないもともと、そんなに会話ないけど・・・(笑)無言で意思の疎通を図り身体全体を叩く…K樹は自分の戦いを自分自身でよく理解している!しかも長年の付き合いがある!今の我々にはこのコミュニケーションで十分なのである!そして大事な初戦!相手の攻撃を冷静に捌き終始、自分のペースで攻撃をしかけ、安定した戦いで見事勝利!2戦目も冷静に有効打を積み重ね危なげなく、見事判定勝ち!ベスト8入り!ベスト4をかけた3戦目!ここからがK下先生曰く、ドリームカードの連発!何かしらのチャンピオン同士の道場と地域の戦いが始まるらしい…蹴りで様子を探りながら、攻撃のタイミングを伺う。K樹が突きで押され気味になるも何とかステップでかわす…攻撃を出すもののかわされ、一進一退の攻防押され気味のシーンが何回かあり、その印象で判定負けしてしまったK樹も何度も出場しては規格外の相手選手等に序盤で敗戦し、夢破れる結果であったが、初のベスト8入りを果たした!稽古数が少なかったが、見事な戦いであった!ベスト8入りおめでとう!長年、思い続けたJr.チャンピオンシップでの結果が出せて、満足はしていないと思うが、安堵の思いではないだろうか?そしてもう一人この大会に燃える男!Iつきパイセン!今まで沢山悔しい思いをし、この日の為に自身の課題を克服するべく稽古を積み重ねてきた!冷静さを保ちつつ、終始自分のペースで攻撃をしかけ、大事な初戦を見事判定勝ち!2戦目は一進一退の攻防であったが慌てず、コツコツと攻撃をしかけ2戦目も見事判定勝ち!K樹同様、ベスト4をかけた3戦目!だが、Iつきパイセンはベスト4云々ではなく、長年思い続けた恋人のように対戦を待ち望んでいた相手だったのだ!今までも幾度となく対戦チャンスがあったのだが、対戦する前にIつきパイセンが負けてしまい、負けたことが悔しいのではなく、対戦できなかった事に悔しがる!そんな熱き男なのだ!そんな熱き思いが通じたのか?この大舞台で対戦できるだけでも嬉しく、この戦いで勝利する為に稽古を積み重ねてきた!そんな熱き男である!Iつきパイセンも必死に攻撃するも相手もそれを上回る攻撃負けてはいないが、相手の攻撃数や有効打が多かったか、相手に軍配が上がってしまった惜しくも夢叶わず・・・Iつきもベスト8入りし、結果は残せた!負けはしたが、対戦出来た事で喜びを感じ、同時にいつか倒してやる!とまた新たな思いを募らせる熱き男!Iつきパイセンであった!つづく・・・

  • 16Jan
    • 第7回Jr.チャンピオンシップ~プロローグ~

      押忍!Y科です。いよいよこの日がやってきた!東伏見から6名が出場し、既に前日に現地入りしたメンバーから写真が送られてきた!まだ緊張感のない姿当日、会場に続々と集まり、開場待ちし、私は当日朝5時半に東京を出発し、車で向かう!8時開場とともに場所の確保!私は3時間かからずで現地に着いたが、体育館の駐車場が既にパーキング探しで30分ロスをしてしまった最近駐車場に見放されてるなぁ~・・・なので慌てて会場に入ったから写真が斜めってしまった!なんと、はるばる新幹線でも酔ってしまうY統が命がけで仲間の応援に来てくれたのだ!既にアップが始まっており、ギリギリ間に合った!T和!Y誠!H生!M士朗!K樹!Iつきパイセン!他道場も含め、保護者総出で選手をサポート!T和パパ!Iつきパパ!M士朗ママ!Y誠パパ!前日に現地入りし、本日は審判をする予定の和徳先生から他道場の選手達含め、激励のコメント!みんな、緊張してる?先生も大会前は緊張するし、全日本大会では、強い相手ばかりだけど、どんな選手と戦えるのだろう?と楽しみながら試合してました!せっかく、こういう大きな大会にみんなは頑張ってきて出場出来る訳だから、楽しみながら試合して!心なしか、皆緊張してる?それとも眠い?でも、もう始まっちゃうよ!果たしてH生以外の結果はどうなったのか?つづく・・・

  • 15Jan
    • 速報!~第7回Jr.チャンピオンシップ~東伏見選手練メンバーから入賞者!~

      押忍!Y科です。昨年から設けられた東伏見少年部選手練!少年部先輩達が過去にもJr.チャンピオンシップに何度も挑んできたが、初戦を勝ち抜くことでさえ、難しかった!そこから勝ち抜く実力を付ける為に始まった東伏見選手練!そんな選手練メンバーの一人、全国各地で勝ち上がってきた強者ばかりが1000人以上集まるJr.チャンピオンシップという大舞台で入賞者が!小学4年女子重量級のH生!である幼年から空手を始め、全日本大会には過去2回出場しており、いずれも序盤で敗退・・・。初戦からどの相手も強く、通常の大会で考えれば、常に決勝戦以上の戦いをして勝ち上がらなければ、入賞などほど遠い大会であるそんなH生を陰でずっと支えていたのがお母さんである!勿論、本人の相当な努力もあったが、和徳先生や鬼軍曹のK下先生の厳しい稽古もあったからこそである!空手の稽古は正直キツイ!何度も心折れる時もあっただろう!H生も感情に並みがあり、それを陰で根気よく支えていたのだ!お母さんは空手に関しては全く分からない、しかし、分からないなりに対戦相手の情報収集(どういうタイプか)だけは怠らなかった!今大会、対戦相手の情報収集を念入りに行っており、試合直前もその情報を基にセコンド軍団も戦いの戦略が練られた!正に親子二人三脚に相応しい結果となったのだ!ガチガチに緊張していたH生!いつもだけど…情報を基に上段で技ありを狙えそうだったが、相手もこの大会に出場する選手!油断できず、変に失敗した時のメンタルを考慮してあえて封印させた!下突きから下段!胸から膝!と指示通りコツコツ攻め、相手のガードが下がりだしたので上段狙ってみん!と指示したが、やはりカスってしまった結果的には封印させておいてよかった。序盤だとメンタルのダメージが大きかったかもしれない…次は情報によると黒帯で突きの強いタイプ!打ち合ってしまうとペースが乱れ、焦りが生じるので蹴りと練習した膝連打作戦で挑む!見事勝利!次は情報が少ない選手!対戦前のビデオ情報だと突きが強い選手のようだ!序盤は様子を見ながら膝中心で攻撃!後半、突きで攻めるも相手の攻撃が強く、ヘッドガードないだけにキツそうな顔がスタミナ消耗もあり、審判にも悪い印象が出てしまったか?準決勝敗退・・・勝てない相手ではなかっただけに惜しい…しかし、3位決定戦が残っている!緊張をほぐす為にムードメーカーM士朗が必死に面白ネタを披露!(笑)別の山で行われた準決勝の敗者と対戦!その試合をビデオで確認し、H生と背丈が同じ相手に膝蹴りの応酬で敗戦していたのでH生にもこの技でいけるか?と聞いたら、迷いなく頷く!勝っても負けてもこれが最後だ!全力でいけ!と当然、相手も負けたくない!一進一退の戦い!H生のビデオ通りの膝の攻撃が勝利へと導いたかもしれない。見事判定勝利し、三位入賞🥉H生!堂々の全日本大会3位入賞おめでとう!和徳先生も弟子の入賞劇に嬉しそうです!強化稽古では何度も何度も!ボコボコにされ空手が嫌になってしまうのでは?と心配もあったり、お母さんからも相談を受けたり…これを乗り越えての結果であり、H生含めて選手練クラスをずっと見守ってきただけに自分の事のように嬉しい出来事であった!そしていつの日だったか?お母さんから相談を受け、私と話をしていた姿にH生は「Y科さんにタメ口やめて!先輩なんだから!」さーせん🙇💦💦と…お母さん意外と小姑のようなH生であった!(笑)でも、帯でいくとH生のほうが先輩なんですが・・・それは人生の先輩として、っていう解釈でいいのでしょうか?H生パイセン!

  • 14Jan
    • 新春稽古

      道場お休みのあいだ、新年一発目の稽古をH山一級が主体となり行いました!女子部のエースMさん!鉄人H山一級の後を追うダンディI田さん年始からガッツリ!H山一級の熱い指導が入る!もっと強く次はビッグミットだ横からのヒザ年始からキツそうなI田さんそっからの組手!伝家の宝刀 H山一級の踵落とし蹴りをなんとかかわしたI田一級であった新春稽古お疲れさまでした!

  • 13Jan
    • ストレス発散!?

      押忍!Y科です。新春 少年部選手練の横で子守をしていたY科(香)先輩ストレス溜まってるし、本当は身体を動かしたかったらしい道場には全く関係ないけど・・・というわけで年末年始の堕落した暴飲暴食生活で少しは身体を動かすか!ということで誠真会館朝霞道場に近いここところで、テレビCMでも観るけど、ラウンド1ってどんなとこ?単なる興味で行ってみた!中に入ったらいきなり・・・クレージービートって言うらしい・・・。スピーカーから言われた番号にパンチや蹴りでどれだけ正確に当てられるか?だそうです。日頃の仕事のストレスが溜まりまくっていたY科ママがお~だったら破壊してやるぜ~!と言いながらゲームのルールなんか無視して打ちまくり、ストレス発散をする!(笑)しかも、本気で破壊しようとしてるよ~賠償金のほうが高いから止めてくれ~ずっとこればっかりやっており、どんだけストレス溜まってんの?試しにやってみたが、数字の的が小さ過ぎて意外と難しい・・・でも、何回かトライし、ハイスコアーを叩き出したぜ~!最近流行りのセグウェイ関連も充実していた!テレビで観るロデオマシーン?ゴルフ!テニス!サッカー!卓球!ビリヤード!30数年ぶりにやってみた!意外と身体は覚えてるもんだなぁ~!屋上はこんな感じガッツリ汗を流す!って感じではないけど、他にもバッティングセンターやアーチェリー、3on3、バトミントン、スカッシュ、ボーリングやカラオケ、マンガ喫茶もあった!レジャー要素満載だったので適度に楽しめてファミリーにいいのでは?しかし、日頃、我が家には暇がない・・・まぁ~だからこそ、正月にいい暇潰しが出来た!お時間がある方は行ってみては?詳細はこちらラウンド1朝霞店

  • 12Jan
    • 新春 少年部選手練

      押忍!Y科です。少年部がまだ冬休みで楽しんでいる頃、道場は休みだが、令和2年、通常の稽古始めに先駆けてJr.チャンピオンシップに向けて少年部選手練が行われた!子供達は身体が鈍っていないようだ!元気に稽古が始まった!年末年始の連日の暴飲暴食で体が重く感じるのは自分だけか?・・・少年部は若いなぁ~・・・そんな堕落した大人にはならず、Jr.チャンピオンシップに向けて既に稼働していた熱き男達がいた!元旦から自主練でトレーニングに励む少年部リーダーIつきパイセン!そして弟分のM士朗!全員でまずはライトスパーリング!速く的確に当てる稽古和徳先生も混ざりその後ペアーで各々の課題に応じた稽古を行い、再びガチンコ組手!打たれ弱い、たY翔は和徳先生から直接腹打ちされる!叩かれる前に腰が引けてる!(笑)最後に息上げ!順番に5ラウンドお父さん達が腹を打たれて、吐くぐらい全力で!と和徳先生から指示!もう5ラウンド追加で息上げ!パパ軍団に混じってM士朗ママも頑張る!選手達はまだ続き、手押し車!終わりか?と思いきや、腹筋100回!子供達から苦しい~と唸り声が・・・(笑)こうして約2時間半に及ぶ新春選手練が終わった稽古時間が延びちゃったのは・・・和徳先生「中1のK樹も来る予定だったから待ってたけど来なかったね!まだかな?まだかな?と待ってたら稽古時間延びちゃった」と汗2時間半経過してもまだK樹が来るのを待ち続けていたらしい・・・稽古後、子供達の熱気で鏡が曇り、拭いていたらM士朗が、代わります!と声をかけてくれたのだ!気が利くようになったなぁ〜偉い!そうしたら、Rんも手伝ってくれたのだ!次世代の少年部を引っ張っていってくれそうな2人の頼もしい姿であった!それに比べ、春に卒業する6年生!掃き掃除がてんでなってない!一般部に来る前に掃除の仕方を学んでおくように!保護者の方々、各ご家庭で掃除の強化稽古をお願い致します!(笑)

  • 11Jan
    • 審査会vol.3 少年部初級

      午後から初級の子達の審査先輩たちには残って面倒をみてもらったこういう風に先輩にしてもらったことを何年か後、今度は自分たちができるように代々受け継いでいってもらいたいなI塚兄弟、兄T和が弟のT人に熱血?指導館長、先生方に挨拶ちょっと怪しい子がいたけどもみんな頑張ってました!白帯のTける、S帆、T人、なんとか審査にこぎつけたR斗とE之介もようやく二度目の審査受けられるまでに成長!!泣写真提供:T和パパ&N史パパ

  • 10Jan
    • 審査会 vol.2 少年部上級

      時間なくて遅くなった〜去年のこと————————————昇級審査会 少年部 上級今年の春、東伏見道場黄金世代のK樹たちの卒業でガクッとレベルが落ちた少年部K樹たちの代に隠れ目立たなかった現六年生(Iつき以外)たちも、懸命に頑張ってきたことで最高学年として良いカタチになってきた。型試合準優勝、組手大会優勝と今年ノッているS介と、型試合優勝・組手大会入賞と勢いに乗るJ清技は上手いのだが、ただ二人とも六年生にしては身体が小さいし体重も軽いので、道場内のガチンコ組手で苦戦するふたり…S介もJ清も後輩への指導がとても良かったので審査okにJ清は規定の開脚がギリギリでしたが笑問題児T一、調子にのって たまに何かやらかすとき以外は、とても明るく良いやつだし、面白いので、やることちゃんとやって最近は真面目に稽古しているので審査を受けさせることに!出席ランキングも上位だしT磨、一番はガッツが身に付いたことだな。真っ向から打ち合える勇気が身に付いたのがいい!他の部分に関しても文句なし、素晴らしいです。I之介寡黙な男I之介は淡々とキツイ稽古もこなしてきただけに実力がほんと伸びた!昔のちっちゃくてかわいいイメージの彼はもういない笑先輩としての立ち振る舞いも素晴らしい!Y統東伏見少年部上級者は開脚して胸がつかないと審査はダメねとしているので、前回直前までちゃんとやってなかった開脚が×で審査受けられなかった〜今回は意地で開脚!最近はよりやる気にもなり、Iつきや杉並のT雅ともガチンコ組手やれるように。今後の成長に期待高まります!幼年から空手をはじめた二人が遂に…おチビの二人も昇級へおチビといっても二人ともこれから高学年ですけどねM士朗はなんと型試合含む4大会連続優勝という、組手型両方とも優れた実力がありあY輝はこの体格にも関わらずガッツのある組手で他団体の先生方からも大絶賛のお声を頂きこれからの東伏見のエースに期待大だ今回、幼年から空手をはじめた二人が遂に茶帯になりました。SOUは年少から空手をはじめ、同じ時期に入った子達はもう空手から離れ彼ひとりに…そんな中でも地道に稽古を続けてここまで来ました。型試合で優勝する技の上手さ、体格も小さいながら組手でも活躍、しっかりしているし後輩への指導もよく、まさに茶帯に相応しい心技体を身に付けました。H生は入った時から持ち前のガッツで組手大会で大活躍、しかし、低学年の時はすぐ教えても忘れちゃうし、色々ありやる気に浮き沈みがあったりで上手くなったり下手になったりを繰り返していたが今年に入りとてもやる気で充実した稽古ができていた、高学年としての自覚も出てきたので茶帯として申し分なしだね!写真提供:K田さん

  • 09Jan
    • 東京空手道選手権大会~その2~

      押忍!Y科です。写真がなく、忘年会のネタで引っ張っていたが、昨年の12月8日のこの大会を忘れてた!まぁ~2020年の東伏見道場の験担ぎとして景気の良い話からいきましょうかね!ただ、写真がないので、いきなり決勝戦のシーン!1戦目は体重差30kg以上あった相手にK江塾長の持ち味であるスタミナ勝負で見事勝ち上がってきたのである!そして決勝戦!対戦相手が試合中怪我をしたらしく、棄権となり、11月に出場した連盟カップに続き、2大会連続で見事優勝を勝ち取ったのである!さすが、中高年の星!K江塾長である!2019年は、東伏見道場での稽古出席ランキングでも見事1位となり、コツコツ努力してきた賜物ではないだろうか!継続は力なり!を体現した男である!K江塾長優勝おめでとうございます❗そしてMやさんもいつかは優勝したい!という想いでK江塾長にあやかり、ツーショット写真!(笑)そして、年末で仕事の関係で道場を去ることなっていたが、応援に駆けつけてくれたS藤さん!更なる仕事でも飛躍する為に、K江塾長にあやかり、S藤さんもスリーショット!今年は、験担ぎでK江塾長と一緒に写真撮るといいこことがあるかも❗

  • 08Jan
    • 忘年会 6

      押忍、Y科です。年始はブログネタがないので、最後は私が忘年会ネタで引っ張ります!忘年会二次会BS放送の映像をT田さんがDVDに焼いて頂いたが、どの機器にも反応せず、結局、寝ていた息子のH斗を叩き起こして自宅から持って来させてDVDプレイヤーで観賞!和徳先生の全日本優勝の映像をみて盛り上がる写真見る限り、私の姿勢はリラックスモードに入っているのか?画像が小さく、音も聞こえずらく、お酒も入り、しかも年末までの仕事で万年睡眠不足が重なり、睡魔との闘いで、ほぼ見ていない・・・。したがって、所々記憶はあるが、二次会の様子が思い浮かばない・・・ということは・・・実は、ほぼ寝ていた?と思われる・・・ネタで引っ張るほどの記憶がない・・・・・・という事で、深夜に二次会終了掃除した記憶はあるが・・・皆さん、遅くまでお疲れさまでした!次の道場での大きなイベントは9周年ですかね!今度は大勢集まるかな?

  • 07Jan
    • 忘年会 5

      楽しい宴も終盤I成「皆さん、この度 茶帯になりました!また一年よろしくお願いします」昇段したY田初段が締めの挨拶を今年もおつかれさまでした!一次会終了

  • 06Jan
    • 忘年会 4

      今回も演武をM田初段!!左鉤突きで叩き割るさすが!K江さん、飲み過ぎて早くも睡魔が笑一仕事終えた後の酒はうまいなぁ〜^^とM田初段F戸さん、Sョーンが撮ってくれたみんなの楽しそうな写真

  • 05Jan
    • 忘年会 3

      各テーブル続いて昇段のお祝いU田初段「空手をやっている者ならば誰しもが憧れる黒帯をとれて嬉しいです。マイペースにやっていたので道場開設の月から昇段まで8年かかりましたが、皆さんならもっと早く黒帯になれると思うので、先に黒帯締めて待ってます!笑黒帯を締めるととても気分がいいです」K弓初段「皆さん、昇段の際の応援どうもありがとうございました。東京に来て早2年、9月に昇段することができ、花小金井道場を任せていただき、来年からは指導員として更に気合い入れて頑張りたいと思います。今後ともよろしくお願いします!」結婚のお祝いSョーン&Nみさん「お祝いして下さりありがとうございます!早々に道場を離れることになったのはとても寂しいです、また皆さんに会えるのを楽しみにしてます!」

  • 04Jan
    • 忘年会 2 ランキング発表

      新メンバー紹介のあとは2019出席ランキング!発表しますと言った途端、稽古にあまり来てないメンバー達からは「すみません!」と謝罪の声があがる笑20位 Y田初段 61回18位 U田さん 62回18位 Yさん 62回17位 I田さん 65回16位 U田番長 71回15位 T本さん 74回14位 K本二級 76回13位 I成二級 83回12位 山R奈さん 84回11位 U野さん 86回10位 S汰一級 89回9位 E本さん 93回8位 K佳 100回7位 クラッシャーY本さん 101回6位 K樹初段 109回5位 Mさん 114回ブランドバッグとお金同率3位 T田さん 118回PCケース的な同率3位 Y科PAPA 118回手帳2位 W奈 121回若い子向けのフルコンタクトカラテマガジンとブランドポーチ1位 K江さん 125回プロテインバートップ5のメンバーK江さんは2年連続上位Y科PAPAは3年連続上位Y科PAPAは裏方メインであまり稽古してるイメージのない方が多いかと思いますが、めっちゃ稽古してるんですよ!!笑加藤の気まぐれ粗品をプレゼントしました🎁たくさん稽古に来て素晴らしいです!

  • 03Jan
    • 忘年会 1

      年末年始はネタもさほど無いので、昨年のイベントネタをひっぱります大掃除!!一年稽古させてもらった道場に感謝を込めてキレイに掃除!W奈、S也、Y科PAPA、Iつき、T田さんが来てくれて、なんとか忘年会前にギリギリ終わりました!年末で忙しいのに来てくれた方々、ありがとうございます!そして、いよいよ忘年会毎度恒例の美味しい料理M田初段が毎年一番乗りで試食この肉料理は?!肉焼きじゅんちゃん特製の角煮とチャーシュー肉焼きじゅんちゃん店舗情報他にも美味しいのがたくさんさ、乾杯今年は人数少なめの30名ちょいでしたが、皆で楽しく飲みました恒例の新人紹介のコーナーそれぞれ一言二言三言📣親子で入会S越さん山R奈さん息子のS也SょーんとNみさん残念なことに引越しで12月で道場を辞めることに泣つづく