株式会社ASK LABO スタッフブログ

株式会社ASK LABO スタッフブログ

シルクでできた化粧品|ASK LABO スタッフブログです。

$ASK LABO  スタッフブログ

お問い合わせは「こちら
」のフォームからお申込ください。


こんにちはおねがい

 

皆様は、洗顔フォームに対するイメージとは、どんなものですか?

 

「汚れを落とす」というのが一般的だと思います。

 

「洗顔」はスキンケアの中でも大切なポジションであり、スキンケアの土台でもあるお肌の余分な皮脂汚れ、角質、メイク汚れ、ホコリや粉じん等が残ったまま、その後の基礎化粧品をいくらつけても意味がありません。

 

洗顔=汚れを落とすことは、美肌にとって大切なケアですキラキラ

 

私たちASK LABOは、この「洗顔フォーム」をもっと、美肌を目指す

アラフォー以上のエイジングケア、敏感肌、ニキビ肌でお困りの方に

ご提案できるものが作れないか?を考えました。

 

エイジングケアも出来て、敏感肌の方も安心してお使いいただけるもの‥‥だけど肌荒れの原因となる界面活性剤は使いたくない‥‥

 

一般的な「クリーム」(洗顔フォーム・乳液・クリーム・歯磨き粉等)を作るにはほとんどが、水と油を混ぜ合わせるために界面活性剤などの薬品を使わなければ混ざりません。

 

 

そんな時、神がかりともいえる出会いがありました。

 

その製法技術は、「微弱荷電技術」

 

もともとは化粧品業界ではなく 官庁、大手メーカーをはじめ産業界で多くの実績をあげている特殊技術。

 

開発者は木村茂明氏で自動車の塗装を常温で乾燥させたり、落書きされた素材を傷めずに瞬時に消したりなど多くの実績があります。

 

産業界では、これまでに30年の実績。

 

「橋の振動防止」「公共物の落書き除去対策」「豪雪地帯積雪対策」

「農業革命(肥料無しの微弱電荷トマト栽培など)」「塗装、機能性コーティング」

「ルビーやエメラルドの人工製造 」「洗剤を使用しない洗濯機・食洗器」

「ジェット機・新幹線の洗浄剤」など。

 

化粧品への応用では余分な化学成分を一切使用せずに、防腐・抗菌したり界面活性剤を使用せず混ざらないものを混ぜたり、消臭・香り付けしたり、成分の力を増幅したりすることのできる素晴らしい技術です。

 

 

 

界面活性剤不使用・界面活性剤低減・防腐剤低減・荷電による安定した均一分散・ 有用成分、刺激性物資の浸透コントロールなどができることから、

 

全成分の配合量を他の化粧品メーカーにすべて公開しても、真似のできない世界唯一の技術なのです。

 

微弱荷電技術を開発された木村会長との出会いから、今回の新しい「シルク洗顔フォーム」が生まれました。

 

念願の「汚れを落とす」だけの洗顔から、微弱荷電技術を用いることで成分が届かない肌細胞へも、電気信号でアプローチが可能になりました。

 

★「擦らずに泡で汚れを浮かせる」

 

原料そのものに汚れが反応して浮かせるという情報を、微弱な電気信号を用いて転写させました。界面活性剤などに頼らず少ない摩擦で汚れが浮くために、お肌を痛めません。肝斑でお悩みの方や敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。

 

 

 

★「クスミ&小顔ケア」

 

人間と同じ微弱な電気信号をまとわせているので、 お使いいただく方の持つお顔の生体電流が良くなることで洗顔後、お顔の血行が良くなり同時にリンパの流れも良くなる事でくすみがスッキリします。

 

 

 

 

★「シルクアミノ酸」

 

シルクフィブロインはお肌と同じアミノ酸18種類で出来ているのでお肌に優しいく潤いを与えます 。すべてが保湿成分でつくられていますので、トラブルのもととなる乾燥を防ぎ、抗菌性にもすぐれニキビの炎症を鎮めます。 素肌を洗浄するだけでなく、まるで乳液で顔を洗うかのようにしっとりなめらかにします。

 

 

 

★「環境にも優しい」

 

微弱荷電技術により、他社製品とは大きく違い、排水として洗い流してもバクテリア等による生分解性が早い設計になっていますので自然にやさしく環境にも安全です。

 

 

 

弊社がご提供する洗顔フォームは、他にはない天然シルク×微弱荷電のコラボレーションです。

 

原料にまとわせた微弱荷電の信号が皮下組織までアプローチし、体内成分(コラーゲン、ヒアルロン酸、水分)も引き出します。

 

電気信号として皮下細胞に働きかけることが出来るのは、微弱荷電技術だからこそなのです。

 

「シルクリエ洗顔フォーム」をご使用後は、その後につける化粧水などの浸透率がグッとアップします。

 

お肌のベースが整うことで、さらにニキビ・敏感肌、エイジングケアに効果が期待できるでしょう。

 

 

 

 

~株式会社ASK LABOオフィシャルサイトはこちらから~