ベビーハンドラー peek-a-boo-boo

ベビーハンドラー peek-a-boo-boo

ベビーモデルトレーナー 野田純子の撮影DIARY


             mail : baby@peek-a-boo-boo.com / tel : 090-3102-4414

             

CM撮影などで、赤ちゃんモデルを起用する際

 
月齢ごとの赤ちゃんの特性や発達を考慮しながら
 
撮影演出を決定して頂くと 撮影もスムーズで
 
赤ちゃんへの負担も軽減することができます。
 
個人差はもちろんありますが、身体の動きや表情など
 
赤ちゃんの発達は1ヶ月の月齢差でも大きく異なります。
 
 
赤ちゃんの撮影が初めてという制作さんは多く
 
撮影の流れも大人の撮影現場とは大きく違い 
 
現場対応や香盤表の作成に戸惑われる方も...。
 
 
「赤ちゃんを起用してこんなCMを撮影したい、
 
 こんな演出表現をしたいので、どのくらいの月齢の
 
 赤ちゃんをキャスティングすれば良いですか?」
 
と、お問い合わせして下さる制作さんやキャスティングさんも
 
多くいらっしゃいます。
 
 
peek-a-boo-booでは ベビーハンドラーとして
 
表現したい赤ちゃんの動きや表情、そしてクライアント様のご要望に
 
最大限お応えできるよう 作品と向き合い
 
赤ちゃんの撮影現場の様々なご不安要素を解消しながら
 
制作現場と赤ちゃんモデルをトータルにサポートいたします。
 
笑顔の引き出し方、アクション誘導、最速の入眠法など
 
赤ちゃんモデルの月齢に合わせた現場対応を行なっています。
 
 
たくさんの赤ちゃんを呼ぶオーディションにも立ち会います!
 
香盤表作成なども赤ちゃんの特性に配慮しながらご提案いたしますので
 
撮影が決定する前でも、プレゼン前でも PPM参加も対応いたしますので
 
赤ちゃんの撮影にお困りの際は、お気軽にご相談下さい。
 
image
 
 

 
 

クローバーベビーハンドラー&ベビーモデルトレーナークローバー
peek-a-boo-boo.com