同志社大学ボート部公式ブログ

テーマ:


はじめまして。一回生漕手の滝本と申します。いつもお世話になっております。


さて、一回生の集大成である加古川レガッタが終わり、本格的に冬練がスタートしました。乗艇、筋トレ、エルゴと、なかなかハードなメニューをこなしています。来シーズンに向け、気合い充分!と言いたいところですが、、、辛い練習をしているといつも思ってしまう…


「俺、なんでボート部に入ったんだろう」


僕だけでなく、皆が一度は考えたことがあると思います。日本一になりたいから?自分を変えたいから?新しいことにチャレンジしてみたいから?なんとなく?
ボート部に入部した動機というのは多種多様だと思います。僕自身、実際のところ、この問いに対する明確な答えはまだ見つかっていません。あえて答えを見つけるとしたら、「なんとなく(直感)」入部したという部分が強いと思います。
ボート部に入るまでの経緯や動機は違えど、僕たちは日々寝食を共にし、ボートという競技に向き合っています。
正直、しんどいことの方が多い。逃げ出したくなるときもある。時間に拘束され、自由な時間を作る余裕もない。そんな時に自問するのは、


「誰のために、なぜ頑張っているか」


ということ。支えてくれる家族に恩返しをするため、必死で頑張る仲間のため、未来の自分のため、そして、今まで頑張ってきた自分を裏切らないため。そのために、頑張ろう。耐えよう。続けよう。と思うのです。





You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backward. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.

これは、アップルの創業者スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業生に向けて行ったスピーチでの言葉です。「将来をあらかじめ見据えて点と点を繋ぎ合わせることはできない。できるのは、後から繋ぎ合わせることだけだ。だから、我々は今やっていることがいずれ人生のどこかで繋がって、実を結ぶということを信じなければならない。」と、彼は述べています。

今、自分が“頑張っていること”が将来どういった形で実を結ぶか(ボートにおける努力が1年後、2年後にボートにおける結果として表れるのか、10年後や20年後、全く違った場面で活かされるのか)は予測できません。いずれ何かを成し遂げたときに初めて、「あのときの努力や経験があってよかった」と感じることができるのではないでしょうか。自分自身の今の努力・経験が、いずれ人生のどこかで実を結ぶということを信じて、今しかできないことを必死で頑張ろうと思います。


最後に、、、最近で1番心に響いた言葉を載せておきます!





ご精読ありがとうございました。
失礼します。

テーマ:
初めまして。
一回生マネージャーの春田ひかるです。
いつもお世話になっております。
初めてのブログ、書くことを決めきれないので2つにまとめて書きたいと思います。


1つ目。
先月の27日に誕生日を迎えました。
オフ期間にも関わらず、沢山の方々にお祝いしていただき幸せな1日になりました。
誕生日の前日も当日も終わってからもずっとずっと楽しくて、こんなに楽しくていいのかと不安になるほどです笑、、。
19歳、最後の10代楽しみながら頑張ります!
本当にありがとうございました!


2つ目。
先日の同期の西出のブログに、1回生が入部して204日とありました。今は210日ぐらいでしょうか。そして、昨日行われた新体制ミーティングで、主将からインカレまであと270日だと話がありました。私が入部してからの210日はほんとうに一瞬で、3回生の先輩方が引退を迎えるまでは、その一瞬プラスわずか60日だと考えると、すごく焦りました。

日本一の土台になりたいと意気込んで入部したもののまだまだです。
つい最近も自分のサポートの甘さや緩みを感じ反省することがありました。自分自身に腹が立ちます。悔しいです。

来シーズンを最後とする3回生をはじめ、2回生そして同期、大好きなボート部員全員が、それぞれ目標を果たすことができるよう、改めて気を引き締め直して頑張ってまいりますので、よろしくお願いします。


なんだかとても硬い文章になってしまいました。言葉にしたら自分への喝になった気がします。想いは言葉にしなくちゃですね。わたしの好きなバンドのある音楽についてのインタビュー記事に書いてた言葉です。ほんとですね。いい言葉だなぁ。そしていい曲なのです。



長々と拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました。
最後にオフ期間、同期マネのさわこと四条を歩いてる時に出会ったサンタさんです。



テーマ:

お世話になっております!

ニ回生主務の和田 匠平です。

 

 

先日、シーズンオフの最終日に副務の糸魚川と映画にいってきました!

僕がかねてから見たかった

 

 

カメラを止めるな!」 です。

 

 

 

ちょうど一年前に初公開され、話題になりましたね。

見に行った友人が口をそろえて面白いと絶賛していたので、もう期待に胸を膨らませて

意気揚々と映画館へ行ってまいりました。

 

 

早速チケットを購入して劇場内の11番ホールへ。

ポップコーンも買って、気分はウキウキです。

 

 

しかし入ってみると、すでに映画が始まっていました。

 

 

開演時間が14:30で、ホール内へ入ったのは14:33ほど。

 

(いつもなら他の映画の宣伝とかで10分くらい経ってから本編が始まるのに、ずいぶん早いなあ。)

 

そんなことを考えながら、急いで席へ向かいました。

 

 

席に着いて、スクリーンに目をやります。

少し序盤を見逃しましたが、そんなことは無問題です。

なぜなら僕の気分がもうウキウキだったからですね。全く気にしません。

 

 

本作は、ゾンビ映画を基にしたコメディホラーと聞いていました。

それも俳優さんは無名の方が多く(こう言っては失礼かもしれませんが)、それにもかかわらずここまで有名になったよっぽどの傑作です。

 

ゾンビが出る前からドキドキしていた気持ちを抑え、僕は映画に集中しました。

 

 

 

 

 

そうして見始めてから20分ほど経ったころ、僕は異変気がつきました。

 

 

 

 

 

…あれ……?

 

ゾンビ映画なのに、ココまでゾンビが一切出てこない…!!

というか、ゾンビのゾの字も無いほど雰囲気が全然違う…!?

 

 

違和感しかなかった僕は一度映画内容を確認しました。

そうすると、衝撃の事実が発覚。

 

僕がココまで見ていた映画は上田 慎一郎監督による「カメラを止めるな!」ではなく、

 

 

 

野尻 克己監督による

 

 

鈴木家の」だったのです。

 

 

 

僕が何を言っているのかわからないと思いますが、僕も気づいたときはわけが分かりませんでした。

 

 

察しの良い方ならすでにお気づきかもしれません。

 

 

 

 

そうです!

 

入るホール番号を間違えていたんですね。

 

僕は11番ホールに入りましたが、実は正解の劇場はその隣にある12番ホールだったんです。

席の番号が「J-11」だったので、これだけ見た僕は11番ホールだと勝手に勘違いをしていました。

 

アホですね。ホントに。

 

ちなみに、この映画の開演時間は14:10でした。だから14:33に来たときには、既に映画が始まっていたんですね。

 

 

 

この事実に気がついた僕は、隣で何も知らずに真剣に映画を見ていた糸魚川に

(糸魚川は映画の前情報をほぼ知らなかったので、カメラを止めるな!だと思ってこの映画を見ていました)

 

二人そろって全く関係の無い映画を見ている ことを半笑いで伝えました。

 

多分今回のシーズンオフの中であれほど面白かった瞬間はありません。

声を出さないように、そして笑いをこらえることに必死でした。

 

まあココまで見てしまったので結局その映画を最後まで見た後、

二人で大笑いしながら劇場を後にしました。

 

 

 

今まで何度も映画を見てきましたが、こんなマヌケなことは初めてしましたね。

 

結局「カメラを止めるな!」が見れずじまいで終わってしまったので、後日リベンジします。

 

 

次は劇場を間違えないように気をつけます。

 

 

ご精読いただきありがとうございました!

 

 

【P.S】

「鈴木家の嘘」もとっても面白い作品でした。

是非一度、ご覧になってください。


テーマ:


何度もすみません、二回生漕手の高本正之甫です。


さっきのブログの続きを続けさせていただきます……









⑬人類みな麺類





結局ここを紹介してしまうという……


明日ここへ糸魚川みどりを連れていく予定であります(笑)



このお店は一度ブログを丸々使って紹介いたしましたので、是非もう一度「愛して止まないラーメン屋」で検索して、そのブログを読んでください!!



ほんとに最高!!









⑭MALEBRANCHE







北山にあるケーキ屋さん、モンブランが非常に有名です!!



目の前でクリームをしぼってもらえ、贅沢極まりないアフタヌーンティーを楽しめます!!




ああ、またあの頬が落ちるほどの贅沢がしたい!!!










⑮燃えよ麺助




ラーメン屋激戦区である大阪の福島で行列を作る、鴨ベースのラーメンが売りのラーメン屋です!!



去年井元と加木と訪れ、井元が「こんなうまいラーメン食うたことない!!」と破顔しながら麺をすすっていたことでも有名です(笑)




これラーメンなん?和食やん!と思ってしまうほど上品なラーメンとなっており、食べるときは何故か少し姿勢を正してしまうほどです!!











⑯無碍山房






京都では結構有名な祇園なお店で、ここもまた厳かな雰囲気さえ感じてしまう、上品なカフェです!


そこで出てくるのがこの特濃抹茶パフェ!!




アイス?!と疑ってしまうほど濃い抹茶アイスは、ここ以外食べられません!



坂を登り綺麗に整えられた庭園を眺めながら食べる特濃抹茶パフェは、これまた自分が京都にいることを実感させてきます!!









⑰まきの




結構有名な天丼屋さんですね!!


寺町にあり、いつも行列ができております!!



金欠にも関わらず、「松竹梅」の「竹」を頼んでしまい、食べる前は少し後悔していたのですが、食べ終えたときには「松にすればよかった……」と思ってしまうほどの満足感でした!!




やっぱりJapanese TEMPURA は最高ですね!!!!!!











⑱高本家




大阪府豊中市に位置する僕の家です(笑)


そしてこれは母の作るハヤシライスでして、市販のハヤシルーの味とはまた違った、母オリジナルのものになっております!!



色々なレストランでの食事もおいしいですが、やっぱりたまには家で母の味を味わうのもいいものですね!!










⑲地球規模で考えろ





伏見にあるラーメン屋です!!



関西で二郎系ラーメンを提供する「ラーメン荘」グループのお店で、京都にはその系列店がいくつもあるのですが、僕はここが最も好きです!!




最近はここに行くことしか考えられないほど好きです!!
 



あああああ!!!!

ヤバい!!!! 

お腹空いてきたあ!!!





この「地球規模で考えろ」が加木と涌羅と全日本新人の遠征に旅立つ前に行った最後のお店なので、まだまだ紹介したいお店はたくさんあるのですが、今回はここまでにしておきます!!







何が言いたいかというと、やはり「食べ物は人をしあわせにする」ということです!!!



何か精神的にキツいことがあったり、肉体的にしんどいことがあっても、おいしいものを楽しく食べて心を癒したり、おいしいものをたくさん食べてしっかり寝て身体を回復させたりして、また次の日から頑張ろう!と思うことができたのなら、どんな困難も乗り越えられるでしょう。


これからの冬練、思いもよらぬ壁が立ちはだかっているかもしれません。


それでもおいしいものと共に前向きに突き進んでいきたいと思います!!


頑張っていきましょう!!!





しょうもないブログを読んでくださって、ありがとうございました!

何か気になるお店がありましたら、お気軽に僕まで!!



今回はこのへんで失礼させていただきます。







テーマ:

こんばんは。
二回生漕手の高本正之甫です。
いつもお世話になっております。




シーズンが終わりましたね。


5月の朝日に始まったボート人生2度目のシーズンは、先輩方からお聞きし予想していた速さよりも速く過ぎ去っていきました。


ちょうど半年区切りでシーズンオンとオフが巡りますが、これからの半年間は寒く厳しい鍛練の時間です。


体力と精神力の勝負ですが、負けじと攻めのシーズンオフにしたいと思っております。






シーズン中は慌ただしく、考えていることをゆっくりとブログに書く時間がとれなかったのですが、今回は少し時間がありますし、今までの好きなラーメン屋さんの紹介や石田会レポや琵琶湖花火大会の感想みたいなふざけたブログではなく、「シーズンを振り返って」という題をもとに、少し真面目に書いてみたいと思います……












とか思っていましたが!!


いざ書こうと思うとむず痒くなってきましたので!



今回は僕のスマホの溢れんばかりの食べ物の画像から!

「これはほんまにうまかった!!」

というものをいくつか紹介していきたいと思います!!




これらはすべてシーズン中に食べたものです!

美味しいものを通して、シーズンを振り返っていきます!!






①BOSCH




まずはこれ!
梅小路公園前にあるカフェ『BOSCH』のパンケーキです!!!


ミルクティーのアイスと数種類のナッツがトッピングされており、パンケーキも食べごたえのあるものでした!!


奥に見えてる、一緒に行ったたにみおの頼んでいた抹茶パンケーキもおいしそうですね!






また、こちらは後日行った時に食べたいちごのパンケーキです!!
これもまたおいしかったです!

"THE パンケーキ"を食べたい方はこちらへ!!






②京都ダイニング  正義






肉!!
お肉です!!


三条通り近くにある『京都ダイニング  正義』ですが、夜は高級料理店なのですが、ランチメニュー限定で、300gのステーキを1300円で食べられます!!

これは21歳の誕生日祝いとして、久保田理々子におごっていただきました!


やっぱお肉って最高ですよね…

いつ食べても元気になれます!








③茶寮 都路里





結構有名な『茶寮 都路里』、祇園に本店がありますが、京都駅前の伊勢丹内に支店が入っており、いつも行列ができております。

僕は昔から祖母と一緒によくここでお茶をし、この抹茶パフェを食べて育ってきました。



シンプルな抹茶パフェ!

InstagramなどというSNSがまだ存在しなかった頃から、所謂"インスタ映え"をするパフェを提供してきた都路里、すごい!!




この写真を撮ったときは、一回生の細川奈央を勧誘するために、もうすでに入部を決めていた一回生の三品と一緒に入店したときのものですね……



もうサークルに決めましたと言いながらもしつこく勧誘する僕の話を聞いてくれて、しかもまさかの入部までしてくれて、心底嬉しかったです…


そんな彼女も今では立派にボート部員の一員となり、頑張ってくれています。

本当に嬉しい限りです。



細川も三品も、これからは寒いし厳しいけれど、頑張っていこう!!






④池田屋




ラーメン激戦区一乗寺で行列を作る店であり、二郎系と呼ばれる、食欲という欲求にただひたすらダイレクトアタックしてくるラーメンを提供してくれるお店です!!


何回も来ているのですが、何回来ても飽きないですね!!

加木や松本や涌羅とよく訪れます!

ああああ!腹減ってきた!!








⑤CAMEL DINER




寺町にある、ローストビーフ専門店です!


ローストビーフ丼や!!
これはローストビーフ丼やで!!


これまた食欲にガツンと一撃を与えてきますね!!



山田倭正が誕生日にと連れてってくれました!



トリプルという、従来の3倍のサイズのものをご馳走してもらいました!!

普段から一食二合以上の白米を食べているので、いけるかなと思いましたが、思いの外多くて、少しわしょうくんに手伝ってもらいました…(笑)








⑥茶匠清水一芳園




七条にある、バスで行かなくてはならない少しアクセスの悪いお店なのですが……




この「宇治抹茶氷 エスプーマ仕立て」がめちゃめちゃにうまいのです!!



フワッフワの氷に宇治抹茶のとてつもなく濃厚なエスプーマがかかっており、それに付属の練乳などをかけて食べるのですが、本当においしかったです!




これも久保田理々子と一緒に行きました!


彼女とは何回か一緒にかき氷を食べに行っているのですが、これが最も「京都!!」と感じられるかき氷でした!!







⑦Eggs'n Things





かなり有名なハワイアンカフェです!!

たかしさんが、クリームえぐいパンケーキが食べたい!!と言って、スイーツに詳しい平林を誘っていたところにたまたま僕も誘っていただき、3人で行きました!!



なんだこのクリームは…と初めはビビっていたのですが、いざ食べてみたら大変あっさりしていて、一瞬で平らげてしまいました!!



3人で「嗚呼…しあわせやな……」と言いながら食べていたのですが、本当にしあわせな時間でした!









⑧おむらはうす




京阪出町柳駅の近くにある、オムライス専門店です!!


落ち着いた店内で、たくさんの種類の中から迷いまくって漸く選んだオムライスを食べるのは、これまたしあわせな時間なのであります……



以前行った際には、京都大学のボート部の人たちがいたので、京大生御用達なのかもしれません!












⑨ビカシューマハル




今出川通り沿い、堀川通りから少し西に行ったところにあるインド料理屋です!


店員さんはもちろん全員インド人、店内に響くたどたどしい「オマタセシマシターー!」「アリガトゴザイマシターー!」の声がとても可愛くてほっこりできるお店です!!




プレーンのナンももちろん美味しいのですが、僕が強くオススメするのはこのチーズナン!!


ほのかに甘いのがクセになり、中毒性があるのではないかと思われるほどやみつきになってしまいます!!








⑩澄吉




烏丸御池駅のすぐ近くにある、和食居酒屋です!


そこで出されるランチメニューのもつ煮込みがこのお店の名物で、これがまた家庭的な優しい味で美味しいのです!!



かいさんに連れていっていただき、朝練を終えて昼間からビールを片手に食べるもつ煮込みは疲れた身体に染みました……(涙)








⑪菓寮 伊藤軒





伏見方面にあるお店で、最寄り駅から徒歩で20分ほど歩く、またまたアクセスの悪いお店です(笑)


しかもここへもまた久保田と行きました、久保田とはアクセスの悪い店に行く仲なのですかね(笑)



はるばるそんなお店へ向かったのは、このかき氷を食べるためだったのです!


スイカ!!まるごと!!
甘く熟した旬のスイカを贅沢に使ったかき氷は、とにかく甘い!!


やはり旬の食べ物に勝るものはないなぁと実感いたしました!!









⑫KENZO






皆さんご存知、オムライスのお店です!!

ここのハヤシのルーは優しい甘さで、何度も食べたくなりますよね!!


まきまきたまごもふわふわたまごも、「たまごは人をしあわせにする」という普遍の真理を改めて実感させてくれます!








ここまでひたすら紹介し、実はまだまだ紹介文と写真を用意していたのですが、まさかの一つのブログにつき写真10枚までという制限があることを今知ったので、異例の第2段も投稿したいと思います!!(笑)



すみません、ただ美味しいものを皆さんと共有したいだけですので、許してください……





それではまた次のブログでお会いしましょう!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス