同志社大学ボート部公式ブログ
NEW !
テーマ:
お世話になってます。3回生の田川です。
新歓もひとまず落ち着き目まぐるしい1ヵ月
終え本格的にシーズンが始まりました。
朝日レガッタではハプニングの連続で多くの人
に迷惑お掛けしましたが、皆さんのおかげで
準優勝になれたと思います。
朝日決勝時の蹴り出しは凄すぎて鳥肌が立ちました。 ありがとうございました。

話は変わりますが、ここからは僕自身が
このシーズンへの想いを述べたいと思います。
去年僕は怪我をして朝日レガッタには
出場してしません。それ以降昨シーズンは
毎日毎日思い悩むシーズンでした。
「ボート向いてないな」「自分何してるんやろ」
と思ったりなかなかモチベーションも上がらない
1年でした。
でも僕の頑張れる原動力は今の4回生でした。
4回生の練習への姿勢は本当に素晴らしいです。
僕自身も4回生に喰らいつくことが目標で背中を 追いながら練習に取り組んできました。
『4回生と一緒に今年絶対対校乗らな一生後悔するな』 と. 思いで死ぬ気でオフシーズンやってきました。 オフの日はもう歩くのもやっと起きてるのも やっとで12時間以上寝る日々でした。
努力が実り、お花見・朝日では対校に乗らせて
頂いていますがこの2大会誰しも満足してる人と はいないです。正直悔しさの方が強いですが
まだまだ成長出来ると思ってます。
今シーズン並々ならぬ想いでやってます。
インカレA決勝で自分が漕いでる姿のイメージは
出来てます。行きましょうあの舞台へ!
『4回生を最終日笑顔で終わらせる』
最高で最強の頼れて尊敬できる先輩とともに
最終日戸田でOne purpose流せるように
残り3ヵ月攻め続けたいと思います。

まだまだ夢の続き、、、










テーマ:
どうも皆さん、こんにちは。
3回漕手の中澤です。
最近を振り返るとロイヤルウェディングが行われたり、ワコールが靴を売り始めたなど様々なことが世間で起こりました。
そんな大海からの影響か、私たち蛙の井の中にもある変化が・・・




遂に新入生の合宿所生活が始まりました!
『ハリーポッターと賢者の石』を思い出しますね。
金曜日に組み分け帽子を被ってスタートしたわけですが、みんな初々しいです。
近況をアップします。




なんとも僕目線の写真すぎて、"映え"てないですが悪しからず。



新入生に一つ忠告をするとすれば、寝てる時にはご注意を。
急に室内に水が入ってきて、




脱出出来た者だけが次の日を迎えられる、『キングスマン』のような訓練が起きるかもしれないので。



勿論虚偽であります。安心して羊を数えてください。


というわけで、藤原嵩を筆頭に行われた怒涛の新歓活動の末、40名程の家族が新たに出来ました。

みんないい顔です!これから頑張ってこー!





おまけ

去年入った後輩が雑用を教えてたり、仕事を引き継がしたり。
後輩が先輩になるって輝かしいですね。

テーマ:
お世話になっております。3回生漕手の大谷鋭周です。ブログのタイトルを見て真面目系のブログかと思った方、引っかかりましたね。タイトルと今から書くことは全く関係ありません。


突然ですが世の中の体育会系の部活の序列を揶揄する表現としてこんなのがあるのはご存知でしょうか。

1回生は奴隷、
2回生は平民、
3回生は神様、
4回生は仏様。

もちろん僕らは1回生を奴隷として扱うようなクラブではありませんが、これによるとついに私は神様になられたようです。崇め奉られるべき存在になられたのです。


しかし、そう思っていたのもつかの間、同志社大学ボート部の伝統である「後輩にお金を出させないルール」により4月だけでモルモットを3匹買えるくらいの出費がありました。神様最高です。


ところでみなさん、我ら同志社大学ボート部の合宿所「WILD ROVER HOUSE」にはいくつかの妖怪が住み着いてるのはご存知でしょうか。

妖怪?妖怪なんているわけ…(笑)

と思ったそこのあなた。本当なんです。この話を知ってしまったあなたは誰にも言ってはいけませんよ。口外無用!


ボート部に住み着く妖怪シリーズ

【お風呂お待たせしましたおばさん】
お風呂時間が女子から男子に切り替わる時、びしょ濡れのままの頭に布をかぶせダイニングの扉から顔だけ出し叫ぶ妖怪。目があったものは石にされてしまう。


【妖怪1デシリットル】
練習後飲むオレンジジュースの紙パックを洗いたくないがために、1デシリットルだけ残して放置していく妖怪。その腐った魂胆とモラルのなさは妖怪界でNo. 1。


【シャワニャン】
二段ベッドの下にあぐらで座り、暗い部屋の中めちゃめちゃ小さい画面でペンキを塗るゲームをする猫の妖怪。機嫌の悪い時に話しかけるとシンプルなパンチをもらう。危険!!


【妖怪イキリ筋肉】
練習後のトレーニングルームに残り、ベンチプレスやアームカールをして鏡に映る上裸の自分を眺める妖怪。その時に話しかけたものはその妖怪の筋肉の一部にされてしまう。


皆さん驚かれましたでしょうか?このように私たちは様々な妖怪が住む愉快な合宿所で共同生活をしています。毎日が驚きと笑いの連続です!


最後に僕が鴨川で出会ってから飼っているペットの「オオテンショウウオ」を紹介してブログを締めさせていただきます!ありがとうございました。




テーマ:
いつもお世話になっています、2回生漕手の涌羅です。
初めての投稿ということで、今回は少し真面目な話を書かせて頂こうと思います。


先日シーズン最初のレースである朝日レガッタが開催されました。自分は8+Bでレースに出場し、結果はご存知の通り準決勝敗退となりました。4回生の澤さんのブログで「レースの内容は悪くなく、2回生3回生が多い中では次に繋がるレースができた」と書かれていた通り、あの時点でのベストは出せたと思います。しかしそのベストの位置はもっと大会までに上に持っていけたのではないか、という後悔はとてもあります。

レース終了後の夜、大会の振り返りとしてクルーでミーティングをし、良かったところ、改善すべきところ、学年関係なく思っていることを話し合いました。
そこで4回生の原田さんに「練習に対して、しんどいとかそういうネガティブなことを言うことが多い」と自分は指摘されました。

そう指摘されて、振り返ってみると確かに乗艇中のメニューの最中にマイナスの発言を自分でも意識しないうちにしていたことに気づきました。


本当に情けないです。


新歓期にあんなに1回生に「日本一になる」と豪語していた自分が練習のひとつやふたつで弱音を吐いていた事実。そして同じように頑張っているみんなに迷惑をかけていた事実。これではそりゃ自分が乗ったクルーはいつまでも勝てんわと心底思いました。

平木コーチ、岩井コーチ、堀田コーチが自分たちが日本一になれると信じて考えてくださったメニューをどこかマイナスの感情を持ちながらしていた。こなしているつもりは全く無かったし、しんどいことも全力で乗り越えてきた。でも自分の口からマイナスの言葉が出ている以上まだまだ詰めが甘すぎると思います。


「これからは練習前、練習中はどんなに嫌でしんどくてもマイナスな発言はしんとこ」


そう心に決めました。


オフ明けの練習。2回生の発言を意識して聞いてみると、やはり自分と同じようにマイナスの発言をしている人が多かったです。


僕達2回生も後輩が出来ました。

先輩がメニューに対してしんどいとかそんな弱音吐いて本当に1回生にとってそれはいい影響を与えるのでしょうか

本当にそんなチームが日本一を目指すと言っていいのでしょうか

もう一度考えてみて欲しいです


言いたくなる気持ちはめちゃくちゃ理解できます。気を抜いたらすぐ出てしまいます。ほんのちょっと前の自分がそうでした。けれど、せめて練習前、練習中はマイナスの発言は控えて、終わった後に存分に、ダイニング、艇庫やらで「今日のメニューしんどかったー」と発散したらいいと思います。

頑張ろうと思っている人のモチベーションを下げることだけは絶対にやってはいけない。


ほんのちょっと前まで弱音小僧だった自分が偉そうに言うのも変ですが、そうすれば「勝てる組織」になるのではないでしょうか。

これらのことに気づけただけでも僕にとって大きな財産となったと思います。




長々と偉そうで稚拙な文章で申し訳ありませんでした。

ご精読ありがとうございました

テーマ:
お久しぶりです。
LINEのトプ画、カッコよすぎでお馴染みの石田です。


まずは、朝日レガッタお疲れ様でした!
僕らエイトは準優勝でしたが、優勝した東レ滋賀さんに改めてボートが➖の力を省いて行くスポーツだと思い知らされました。

まだまだ僕らは荒削りのパワー馬鹿ゴリラでした。➕の出力は強かったです、ただ東レ滋賀さんのほうが速かった。

それが全てでです。

同志社大学も、もっと研ぎ澄ませます。
また並べてください、次は脅威になってみせます。


はい、というわけで4回生には最期の朝日レガッタが終わってしまいました。と同時に本格的にシーズンが開幕しました!
引退までもう少しです。


僕の同期である4回生は、最期の6分のために、大学生活4年間全てを捧げてきたド変態ボートバカです。

そしてこれから、そんなド変態ボートバカになる後輩たち。



俺らって何しに「同志社大学ボート部」に入った?



俺が、ほかの4回生が、最後までそれを示し続ける

だから3回生、2回生、1回生、安心してついてきてくれ。必死になって一緒に走ってくれ。

みんなで勝とう。笑って泣こう。最高のシーズンにしよう。

主将 石田 大知


ブログ書いてたらアツくなってきたんでエルゴでも引っ張ってきます。それではこの辺で失礼します!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。